スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

DS 『マリオ&ソニックAT北京オリンピック』

【7/8】



purinmariosonic.jpg

NINTENDO DSソフト 『マリオ&ソニックAT北京オリンピック』 について・・・、


オリンピックイヤーの今年、開催に先駆けて昨年末に発売された総合スポーツゲームです。


競技種目は以下のとおり。


・陸上 : 100m走
・陸上 : 110mハードル
・陸上 : 走幅跳
・陸上 : 棒高跳
・陸上 : ハンマー投げ
・水泳 : 4×100m
・体操 : トランポリン
・アーチェリー
・卓球 : シングルス
・ボート : シングルスカル
・クレー射撃 : スキート
・フェンシング : エペ
・ドリームレース
・ドリーム高飛込み



スポーツゲームの競技としては、ほとんどゲーム化されたことのない、またゲーム化

しにくい異例の競技ばかりというのが見逃せない点ですよね。


ほとんどの競技がタッチペンの取り回しのタイミングで点数や勝敗が決まるわけですが、

一部ハテナ??なところがあるものの、競技の流れは非常にスムーズといえるでしょう。

また選択キャラクターの性格でスコアに微妙に変化を持たせるのも任天堂お得意の手法

です。


一言でいって、面白い!

かなりハマります、これは!

最初からすべてのステージがプレイできるわけではなく、参加競技のスコアで徐々に

プレイ可能な競技が増えていきます。

当然、記録の概念やメダルもありますから、競技が一度きりで終わることもないし、

ドリームチームによる隠しステージが2つありますので、ついつい先に進んでいって

しまいます。

気づいたらすべての競技を網羅していたなんてことも珍しくありません。


でも・・・、ハンマー投げの 『オーーッ!!!』 の気合や、走幅跳びや高飛込みの拍手は

点数に関わるだけにやらざるを得ません・・・。

横で見ていたら、いい大人が何やっとんねん!という感じがして、かなり痛いです。


とはいいながら秀逸なこのゲーム、登場こそ2007年ですが、2008年上半期ベストバイかも。




purin個人の独断と偏見の評価表

新鮮度・・・・・・5
コンセプト・・・・4
ハマリ度・・・・・5
持続度・・・・・・3
総合面白さ・・・5
お買い得度・・・5






2008.07.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | PC、ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

purin

Author:purin
集めてナンボ、飾ってナンボのコレクションを実践。
子供と自分が楽しむためのコレクションを展開。
不要な在庫は部屋が狭くなる。
自分にとって価値があるだけで、一般的には話題性のないものも多々あります。

月別アーカイブ

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。