スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ゲーセンがWiiに食われる日

【2/8】



 任天堂の家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」がゲームセンターを閉鎖に追いやっているのか。
バンダイナムコホールディングスは今月、国内店舗の2割にあたる50~60店を閉鎖すると
発表した。
またセガサミーホールディングスも約110店を閉鎖・売却する方針であり、カプコンも来年度
の出店を今年度の半分程度に抑えると発表している。
 なぜゲームセンターが次々と閉鎖に追い込まれるのか。
これには、任天堂 Wii の爆発的な普及が消費者の足をゲームセンターから遠ざけている
ことが要因としてあげられる。エンターブレインによると2008年1月には国内累計販売台数が
500万台を突破している。テニスやボウリングなどが遊べる ソフト「Wiiスポーツ」が大ヒット
したように、コントローラーを握るだけでゲームを体感できる Wii は大型ゲームを集客の
目玉にしていたゲームセンターにとっては脅威だ。 
一部では家族一緒に Wii で遊ぶことによって、現代日本の家族団欒の時間が増えたとも
いわれるほど国民的ゲームに成長したWii。快進撃はどこまで続くのか。




・・・こんな記事がありました。



先日、歩ぱぱさまのコメントから、バンダイナムコホールディングスの株価を調べていて、

B社の自己診断では、収益悪化は業務用ゲームとアミューズメント施設が足を引っ張って

いるとしていましたので、その要因はこの記事にあるのかも知れません。


しかしながらACG界においては、

DCDドラゴンボールZはPS2ソフト 『ドラゴンボールZ3』 のROMそのままだし、

ドラゴンクエストモンスターバトルロードは、オリジナルのドラゴンクエストの亜種であって

特にROMではヒット要因は少ないと思います。


何が言いたいかというと、逆に考えると、ACGがB社の収益のマイナス要因にはならない、

ということです。

問題があるとしたら、その展開方法だけです。

B社とSE社の手法の違いを見れば明らかで、筐体前の子供(と大人)の数が全然違うのも

頷けます。


Wiiは未所持ですが、欲しいと思いますし、

これが今後新たなカテゴリで定着しそうですから、ゲーセンはさらに窮地に追い込まれ

そうです。

ただ指をくわえて閉鎖を待つか、新たな手段で業績回復を図るか。

今後の動きに注目です。





2008.02.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

purin

Author:purin
集めてナンボ、飾ってナンボのコレクションを実践。
子供と自分が楽しむためのコレクションを展開。
不要な在庫は部屋が狭くなる。
自分にとって価値があるだけで、一般的には話題性のないものも多々あります。

月別アーカイブ

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。