スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

事故のおばちゃん後記③

【11/7】


『ありえないエピソード 番外編 ~あんた何?~』


まあ、次男が被害に遭ったのは小さな事故とはいっても、

まだ2歳の次男は路上で大泣きしているわけですから、

近所の住人たちが、なんだなんだ!?とこぞって現れるわけです。


近所には4~5名の医療関係者が住んでおられまして、

事故当日も2名の方が外に出てこられました。


1人の女性はケガをした次男に止血用タオルで応急処置してくれたり、

事故当日が日曜日ということもあって、救急病院を調べてくれたり、

テキパキとした対応に感動を覚えました。

嗚呼、ナイチンゲール!


ところが、です。

もう1人の医療関係者はというと、何をするわけでもなく、

その他大勢と同じように単なる野次馬と化しています。

まあ、まだそれだけなら良かったのですが、

あろうことか、こともあろうに、言うに事欠いて、


『まあ近所ということもあるしね、

あまり事を大きくすると後が大変だし、

ここは一つ冷静に対応したほうがいいですよ。』



ブチブチっ!!

と血管が切れかけましたが、

こっちはそんなおっさん相手にしている場合ではありません。

一刻も早く次男を病院へ!


後になって考えれば考えるほどその態度にムカムカしてきて、

妻と二人で座布団を踏んだり蹴ったり叩いたりしていました。

後日、そのあきれた対応は、その現場にいた人の語り草になっていたそうです。

(そりゃ、そうだろ)



~~~完



後記の後記 :

まー世の中には、・・・いや、ごく近所ですが、

いろんな人がいるもんだ、

と一種、感動にも似た思いです。

世の中の常識、倫理観、そういったものは薄れて行くものなんですね・・・。


実はもっと驚きのエピゾードがたくさんありますので、そのうちシリーズ化してお届けします。







2007.11.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 事件簿

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

purin

Author:purin
集めてナンボ、飾ってナンボのコレクションを実践。
子供と自分が楽しむためのコレクションを展開。
不要な在庫は部屋が狭くなる。
自分にとって価値があるだけで、一般的には話題性のないものも多々あります。

月別アーカイブ

カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。