スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

新築・リフォームはいいもんだ

【2015/9/29】



家を建ててから10年が経過したころから、あちこちにガタが出始め、

設備・器具類から水回り、家電に至るまで続々と、我が家では買い替え需要が

発生していると先日の記事で書きました。

これから20年後、30年後と経過する中で、出費がかさむんだろうなあと思うと

頭が痛いですよ。


さて、そんな中、このたび私の実家が家を建て替えとなりまして。

建て替えといっても、退職金で家を新築しちゃいましたー、ということではなく、

そもそもうちの父親はサラリーマンじゃないので退職金なんてないし、

昔改築したときに金銭的に無理をしたのでローンが回らなくなって改築した家を

売る羽目になったという、文字通り元も子もない状態でして、それから

先祖代々の土地や家を次々に売り払って、最後の砦となった倉庫を改築して

今回そこに引っ越すという、あらためて書き起こせばとんでもない穀潰しと言わざるを

得ませんが、とにかくそういう経緯で実家が建て替えと相成ったわけです。


息子や妻が用事ですでに下見を終えていますが、実家の跡継ぎの身である私は今回

ようやく初見となりました。

まあ中身はまるまる新品なんですから、新築といえるわけで、父親も電気工事士で

あることから、家を建てることについてはさすがはプロです。

単にそこらのハウスメーカーの新築モデルハウスとは訳が違いますよ。

鉄骨ならではのしっかり感もさることながら、玄関のドア一つとっても調度品かというような

逸品。

開閉時の音とか、極めて静かで無駄な隙間もないし、私の自宅が一昔前の国産車と

するならば、新築の実家は最新型欧州車といった風情。

細部までの作りこみが違います。床や壁なんて一点の歪もないですからね。

今でも半分倉庫ということもあり、1階が車庫兼倉庫、2階が居住空間となっている関係上、

これから冬に向けていかにも寒そうなのが気がかりなところ。

断熱材でどうにかできるとは思えないのは素人の浅はかさだろうか。


この日はそもそも外構工事を手伝うというのが主目的であって、いわばそのついでに

家の中に入ったのですが、まあ普通に大汗をかいたこともあって急遽風呂にも入って、

夕食のもつ鍋をたらふくごちそうになってビール2本引っかけたという、まあ普通に

実家を堪能して帰ったわけです。


築12年の自宅に帰宅して、フローリングは傷だらけ、それどころか謎の凸凹まである始末。

リビングのドアは半分までしか開かないし、キッチンの扉は2か所破損している。

何度のドアも割れて撤去済み。

まあ普通に三男の仕業なんですけど、見ていて嫌になります。


いずれリフォームするときが来るんでしょうけど、とにかく世の中、マネー。

儚いものだなあ。





2015.09.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

purin

Author:purin
集めてナンボ、飾ってナンボのコレクションを実践。
子供と自分が楽しむためのコレクションを展開。
不要な在庫は部屋が狭くなる。
自分にとって価値があるだけで、一般的には話題性のないものも多々あります。

月別アーカイブ

カレンダー&アーカイブ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。