天下一品のこってりラーメン

【2015/4/9】



先日、思いがけず一人で夕食を食べることになりまして。


『一人で夕食』 というのがほとんどないので、いざそうなると、さて何を食べようか

と考え込んでしまいました。


・・・『一人で、You shock』


って、やかましいわ。




息子たちの新入学で入用な時期、妻から手渡された夕食代も1,000円だけです。

これでは友だちや同僚と飲みに行ってしまうと大幅に足が出ます。

手持ちの小遣いも残り少ないというのに。




そこで出かけたのは、ご存知 『天下一品』 。

全国チェーンなので知名度が高く、記事にしやすかったわけですが、

実は私、今まで一度も天一を食べたことがなく、今回が初めてなのです。




始めてのラーメン屋って、注文が面倒なことがままありますよね。

スープがこってりだのあっさりだの、

麺の硬さがやわ麺、ふつう、硬麺、バリカタ、ハリガネとか、

煩雑すぎてもう訳分かりません。


天一こそ、そういう類の際たるものというイメージがあったことが、これまで遠慮してきた

大きな理由の一つでした。


しかし今回、戦々恐々出かけてきました。

そして、“天一といえば”イメージ先行で、“こってり”を注文しました。





purin150403-1.jpg

もはや説明は不要でしょうけど、あらためて自分なりに感じたことを。


スープはドロのように粘度があり、よく味わってみるとやや粉っぽい。

麺の太さは普通~やや細麺。スープが濃いだけにもっと太麺でもよかったような。


具はチャーシュー(丸型、厚み普通)が1枚、メンマ、ネギ。

具の量は少ないといえましょう。

実は具だけじゃなく、ラーメンもスープも少な目ですので、相対的に量の少ないラーメンですね。



無料トッピングの田中、もとい高菜、辛子にんにくも、もう一つラーメンにマッチしない

という印象。

これらはあっさりとんこつスープにこそ合うものなのかもしれません。これまでの経験上。

高菜はご飯専用か?



セットで餃子とご飯を付けて定食にしました。

餃子は王将とほぼ同じ味(=中の下)で、小ぶり。

ご飯は普通盛りでたくあん2枚。


セット価格は、1,000円弱。



はっきり言って、さしておいしいものではなかったという印象です。

価格に見合っているとも思えません(世の中もっとコスパ悪い店はたくさんあるけど)。


話のネタに一度は訪れましたが、よほどのことがない限り、二度目はなさそうです。

一度食べたらクセになる、という話を耳にしますが、数日経過しても一向に

食べたい気が起こりません。



数年前、東京で二郎に行ったときにも、まったく同じように感じたのですが、

こちらは何故かまた行きたくなりました。

何が違うんだろう。





天下一品 姫路店ラーメン / 手柄駅山陽姫路駅姫路駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5

昼総合点★★☆☆☆ 2.5






2015.04.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ラーメン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

purin

Author:purin
集めてナンボ、飾ってナンボのコレクションを実践。
子供と自分が楽しむためのコレクションを展開。
不要な在庫は部屋が狭くなる。
自分にとって価値があるだけで、一般的には話題性のないものも多々あります。

月別アーカイブ

カレンダー&アーカイブ

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

ブログ内検索