スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

新車購入記~リコール編

【2014/4/14】



ある情報サイトから、2014年4月10日付けでデイズのターボにリコールが

かかったことを知りました。

当日、日産のHPに掲載されました。

http://www.nissan.co.jp/RECALL/DATA/report3338.html

過給機付車両のエンジンECU(エンジン制御用コンピュータ)のプログラムにおいて、
燃料噴射量、空気量及びプラグ点火時期の制御等が不適切なため、エンジン回転
速度が低速回転域で低下し、エンストに至るおそれがあります。
エンジンECUのプログラムを対策品に書き替えます。なお、エンジンECU書き替えに伴い、
CVT ECUのプログラムを書き替えます。

というもの。


試乗のときから感じていた違和感はやっぱり気のせいじゃなかった。

減速時、40km/hを割ったところからエンブレがガクガク不安定な挙動を示す違和感。



いずれにしろ平日は動きが取れないので、ひとまず土日を待つことにしました。



purin140412-11.jpg

purin140412-22.jpg

土曜日の4/12。

日産の販売会社からリコールに関する封書が届きました。

記述は上記内容どおり。


ここで購入したディーラーに連絡してみたところ、担当者はまだ情報を押さえて

いなかったらしく、私の電話でリコールを知ったそうです。

社風なのか、日産販売の連絡網は不備があるようで。



どうせ暇だし、こちらとしてはすぐにでも出向いてもいいのですが、昨日の今日で

それは無理だよね・・・?と思うも杞憂に終わる。

消費税増税を受けて年度明けから閑散とした状況のようで、いつでもOKということ

でした。

なるほど、リコールも緊急性がないこともあってわざと4月になってから公表した

わけですね、あざといなあ~。



ということで、翌日の4/13にリプロしてきました。

このディーラーでは第一号です。



作業時間は2時間ほど。

その間待つのも手持無沙汰なので、昼食がてら代車を用意してくれました。

以前、担当者との間で話題にしたことがある、電気自動車リーフ。


第二第三動力源といえば、最先鋒のハイブリッドカーのプリウスは運転した経験が

ありますが、まったく化石燃料が不要な電気自動車に試乗するのは初めてであり、

思わぬ楽しみです。


スタート時にエンジン音がなくスーっした出だしなのはハイブリッドカーと同じですが、

加速時、登板時にもエンジン音がないのは電気自動車の真骨頂でしょう。

しかもトルクが太く加速感は軽四ターボあたりと比べても断然上を行きます。

担当によると、トルクは2.0~2.5リッター車並みとのことで、それも納得。

その他減速時、コーナリング等まったく不満のない内容で、エンジン音がないといっても

いロードノイズは健在なわけで、いわゆる静粛性の高い静かな車となんら変わらない

印象でした。

さすがに赤信号等の停車時は完全に静かな状態なので、これはいくら静かな車でも

再現不可能な領域だと感じました。

もっともハイブリッドカーやアイドリングストップ機能付き車でも同じことですが。


充電は専用の急速充電器以外にも、家庭のプラグイン充電が可能なので、日々の

通勤など長距離運転が不要な人にはかなり良さそうです。

消費税増税に合わせてなぜかガソリンが高騰してますが、電気自動車ならそんなの

心配もない。

もっともこの点が最大の魅力であるわけですが、デメリットもいろいろあります。


航続可能距離が短い、

家庭充電の場合は頭から駐車しない防犯上不安、

車庫付きじゃないと風雨が怖い、

(リーフはデザインが致命的に悪い)、


など課題さえクリアすればいい買い物かも、と感じました。

次回の新車購入時にはは本気で検討してもいいかも。



さて、リプロ作業が終了し、何が変わったか感じたこと。


冒頭で、 『減速時、40km/hを割ったところからエンブレがガクガク不安定な挙動を

示す違和感。』

と書きましたが、これが見事に解消されています。

最悪の場合、エンストするのだから、この改善は当然。

ただし、CVT特有の?さらに減速時のエンブレ効きすぎとその後の押し出し感は

変わらず残っていたので、言い換えればもう改善の余地がないのでしょう、残念。



で、その後1日経過ですが、燃費が悪化したような気がします。

約10%。

リプロは減速時のことで、燃費には影響のない項目のはずなので、釈然としませんが、

まだ走行距離も短いし、もっと検証が必要です。



この時期、暖かくなってきて、エンジンの温まりも早く空調を使用しないこともあって、

燃費が5kmほど良くなりました。


真冬の計測では、通勤行き15km、帰り20kmだったのが、

今の時期では行き20km、帰り25kmです。

カタログ燃費が26.2km/ℓなので、それに迫る勢いです。


ターボ車でこれだけ燃費がいいと満足ですよ。

リコールで走り(というより減速)が良くなったし、不満点が解消されてますます買い物の

満足度が高くなってきました。

願わくばリコールがないのがベストだし、本来なら売り側が自宅まで出向くべきとも

思いますが、まあ細かいことはいいんです。


それ以外、今のところ、快調そのものです。





2014.04.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

purin

Author:purin
集めてナンボ、飾ってナンボのコレクションを実践。
子供と自分が楽しむためのコレクションを展開。
不要な在庫は部屋が狭くなる。
自分にとって価値があるだけで、一般的には話題性のないものも多々あります。

月別アーカイブ

カレンダー&アーカイブ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。