スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

天空の白鷺

【2013/7/17】



改修中の姫路城を見学してきました。

一般観光客は工事中と知らずに来てガッカリするケースが後を絶たないみたいですが、

目と鼻の先で大天守に相まみえることができる機会は今後50年以上ないわけで、

必然的に一生に一度となるこのチャンスを逃すわけにはいかないということで、

遅ればせながらではありますが、登ってみました。

地元民なのに遅すぎだろ、と恰好がつかないですが、地元民だからこそあえて

観光地には行かない、なんて話はよくあることだと自分を納得させています。

中学生の長男は学校の課外授業ですでに見学済みということなので、今回は

小学生の二男、三男を引き連れて出かけました。


本当は自転車で繰り出したかったところですが、なにしろこの暑さなので、今日は車での

お出かけとなりました。

完成間近の駅前で昼食を考えていたので、城から移動するにも自転車のほうが

フットワークが軽くてよかったんですが、暑さには代えられません。


さて、姫路市民の小中学生にはどんぐりカードというものが配布され、このカードの

提示で市が管理している観光施設への入場料はほとんど無料になります。

さらに三男には療育手帳が付与されておりますので、介助者も無料、

つまりお城の入城料は全員タダというわけです。

一般料金だと大人400円、子ども100円、合計600円。

“天空の白鷺”なる改修を間近で見られる展示スペースは特別料金が別途必要で、

大人200円、子ども100円、合計400円。

しかしこれにもどんぐりカードと療育手帳は有効。

都合、1,000円が浮いた計算になります。地元民ならではのメリット。





ここからはギャラリーで。





purin130713-1.jpg
正面から。



purin130713-2.jpg
特別展の甲冑。



purin130713-3.jpg
最上階からの風景。

修理前の窓からの風景と同じです。



purin130713-4.jpg

purin130713-5.jpg

purin130713-6.jpg
天空の白鷺最上階から、大天守七階、六階。



purin130713-7.jpg

purin130713-8.jpg
変なものが写り込んでますが、下地から白漆喰の層です。




purin130713-9.jpg

purin130713-10.jpg
石垣。この位置でもエレベーター5階の高さ。




purin130713-11.jpg

purin130713-12.jpg

purin130713-13.jpg
模型。かなり精巧で、隣の見物客が、このジオラマ欲しい~、とつぶやいてました。




purin130713-14.jpg

purin130713-15.jpg
約300年前の修理の上申書。保存状態が異常に良好で驚き。





purin130713-16.jpg
お城を囲うのは間近で見れば工事現場でよくある防音幕と同じ。

これに絵を描いてあります。



purin130713-17.jpg

purin130713-18.jpg
これは東南から。




今回気づいたこと。

・天空の白鷺では冷房がよく効いていて快適でした。この日は猛暑だったので本当に

 ありがたかった。なお、場内にはもちろん空調なんてありませんのであしからず。

・当たり前だけど、お城の中には入れない。

 お城に入れるようになる2015年4月には、修理前と同じならスリッパで場内を歩く

 ことになるので、夏でも靴下推奨。

 上述したように空調もないので夏は暑さ対策を万全に。

・縄張り内のあちこちに案内係が立っていた。これまでにはなかったこと。

 修理期間中だけなのかどうかは不明。

・勾配が急な場所にはスロープが新設されていた。

・大天守前の広場にトイレが新設されていた。

・以上のように安全性・快適性を考慮した設備が新設されていたので、今は場内に

 入れないこともあって、修理の状況を間近で見られる天空の白鷺に興味がなければ

 世界遺産の最大の目玉である古き良き建造物を堪能できずにガッカリすると思われます。




月並みですが、普段では見られないアングル、解体された姿が印象的でした。

この日は休日で工事関係者もお休みでしたが、平日なら作業風景も見られます。

改修工事が終了するのが2015年4月。そのときには美しく生まれ変わった姿を見せて

くれることでしょう。



その後、昼食をとりに駅前へ。


purin130713-19.jpg

途中、ドイツビールのイベントが開催されていたものの、まだ午前中ということもあり

準備中。残念だけど車なので準備中のほうがあきらめもつくというもの。



目的の御座候へ。

地下の新店舗にて名物の担担麺とジャンボ餃子をいただく。



purin130713-20.jpg

餃子は肉の量が多いことがよく分かる味わい。

好きな人と嫌いな人に好みが二分しそう。



purin130713-21.jpg

逆に担担麺は辛みがまったくないあっさり系で、これは一般受けしそうな味わいで、

私も含めてリピーターが多いと思われます。

やや糠臭い風味がします。

ゴマみそとしょうゆから選ぶことができ、私は胡麻派。

ラーメンが290円と超リーズナブル。

ジャンボ餃子は3個210円、5個350円ですが、1個あたりの大きさがゆうに通常の

餃子の2倍はありますので、ラーメン+5個なんて私にはとても食べきれません。

3個でもアップアップ。

ということで、3人で、ラーメン3杯、餃子5個で1,220円の昼食でした。

ここは地元でも名物になっているので、ジャンクフードでもいいという人は来られたとき

にはぜひ。

ただ、ここは新店ということがあってかどうか、価格設定は高めになってました。

他店では担担麺1杯260円だったので、また今度確認してみます。





2013.07.17 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 徒然

コメント

こんばんは
前に話した夏休みの姫路城は娘の塾の日と重なったので中止にしました。残念ですが受験優先ということで諦めます。今回予定していたのは学校がらみのツアーだったので来年は個人的に行きますよ。その時に直接合格報告できれば良いですが。合格してたら一杯やりますか?

2013/07/17 (水) 21:50:05 | URL | ピョンさん #- [ 編集 ]

ピョンさんさま

こんばんは。
そうですかそれは残念だけど勉強優先ですね。
合格の折にはぜひとも祝杯をあげたいですから、宿の手配はしておいてくださいね。

2013/07/18 (木) 17:37:57 | URL | purin #XwX1ip.I [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

purin

Author:purin
集めてナンボ、飾ってナンボのコレクションを実践。
子供と自分が楽しむためのコレクションを展開。
不要な在庫は部屋が狭くなる。
自分にとって価値があるだけで、一般的には話題性のないものも多々あります。

月別アーカイブ

カレンダー&アーカイブ

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。