3DS 『ドラゴンクエストVIII』

【2015/8/27】



purin150827-1.jpg
3DS 『ドラゴンクエストVIII』


若干、今更感があったので、買うかどうか迷っていたら、

発送メールが来てしまったので、取り消しができなくなりました。


ましてや夏休み後で金欠というのがつらいところ。

あまり食指が動かないので、最初は二男に渡しておきました。



昔プレイしたPS2版の完成度が高く、

あえてリメイクを買う必要はないという考えがよぎったりもしましたが、

時すでに遅し。




3DS版は、購入する小売店舗によりゲーム内特典が違うという面白い試みがあります。

私はamazonで予約していたので、 『ホイミンのTシャツ』 というよろいを入手しました。

歩くたびに少しずつHPが回復するというもの。

序盤は役に立ちそう。



ちなみに、予約特典なし版も併売されていて、

こちらは特典あり版よりも1,000円ほど安いです。

ホイミンのTシャツに、1,000円のリアルマネーに相当する価値が

あるとは到底思えませんので、特典なし版にすればよかったと、

遊ぶ前から心底思いました。

むしろイオンなら別の特典付きで1,000円安いんですよね。




すれ違い通信は、ゲーム内にプロフィール画像を作って

それをやりとりするというだけの、まあはっきり言ってつまらないもの。

DQ9で流行した地図配布で爆発的に流行したのに、

あれ以来見送られていますね。

DQ11までお預けかな、とも考えられますが、

でもそうなるとPS4版の求心力が低下するし・・・。




そのDQ11は3DSで購入する気でいますし、

もう少し本気でプレイするはずです。

発売はまだまだ先でしょうから、一旦忘れるくらいでちょうどいいでしょう。


忘れるといえば、件のDQ8もこのまま忘れていく気がしてなりません。





2015.08.28 | | コメント(10) | トラックバック(0) | PC、ゲーム

恒例の夏キャンプ2015!

【2015/8/25】



毎年恒例になっている、家族での夏のキャンプに行ってきました。


今年は相生市にある、羅漢の里というキャンプ場。





purin150821-1.jpg

ログハウスに泊まります。

基本、風呂トイレ付き、エアコン完備の快適な宿泊施設なので、

泊まる分には特に準備は不要です。

といっても毎回何故か大荷物になるんですけどね~。



(私の)メインはバーベキュー(という名の焼肉)ですが、

ログハウスすぐそばに渓流があったり、

今年のキャンプではアスレチックで遊べたりと、


purin150822-2.jpg

purin150822-1.jpg
妻や子供はそちらに夢中です。




バーベキューは毎年、いろんなものを食べたくて食材の種類を増やしており、

今年もいろいろな食材を用意してきました。


【生肉】
バラ、ハラミ、中落ちカルビ、ホルモン、タン、鳥皮、手羽中

【加工肉】
ソーセージ、ベーコン

【魚介】
エビ、スルメイカ、ホタテ

【野菜】
キャベツ、しいたけ、なす、ピーマン、とうもろこし、玉ねぎ

【その他】
マシュマロ


なんたって焼肉なんだから、肉の量が多いのは当然としても、

その他少量ずつの食材も、夏の星空で食べるとまたおいしさ倍増です。

まあ、曇ってましたが。



バーベキューコンロを用意してきてはあるんですが、いつも使わずじまい。

なぜなら、





purin150821-5.jpg

だいたいこのように簡易コンロが作ってあるんですよね。

宿泊を伴わない場合は、自分で石を組んで窯を造ることが多いです。

できるだけその場にあるもので済ませるほうが風情があっていいというものです。






purin150821-6.jpg

メインは牛肉でしたが、いいエビが手に入ったので思わず写真に収めちゃいました。

少し余るくらいの食材で、満腹満腹。

マシュマロが溶けて網にへばりついたのには笑いました。

炙る程度でよかったみたいですね。

焼いたのが最後で本当に良かった。



ログハウス内はこんな感じ。

purin150821-2.jpg

purin150821-3.jpg

purin150821-4.jpg
purin150821-8.jpg

purin150821-10.jpg

purin150821-9.jpg


ここに限らず、ログハウスはどこもカビ臭いのが唯一の欠点。


このログハウスにはテレビがなく、ゲームもなかったので暇でしたが、

その分、ゆっくりもできました。


ゴミの分別だけは細かすぎ。






purin150822-6.jpg

腹にたまごを持ったサワガニ。

もっと“とびっこ”のように小さなツブツブだったような気がしましたが、気のせいでした。

これ1個につき誕生するのが1匹ですから種の維持には効率悪そう。

そんな状況なのに、息子に掴まれてビックリしてお腹のたまごを1個潰した模様。

申し訳なかったです。







purin150822-4.jpg

羅漢の里というネーミングのとおり、石仏が並んでいます。

今から約400年前、戦国期に作られたそうです。







purin150822-3.jpg

この迫りくる大岩も名所のようです。








purin150822-5.jpg

ここは風光明媚な御津(みつ)の海岸。

道の駅から徒歩で降りることができます。





大きくいって、例年どおりのキャンプで何も変わらないものでした。

場所が違ってもだいたい同じことは分かったので、

次回は県外で探してみようと考えています。



さて、これで夏のイベントもすべて終了です。

次は何を目標に日々生きればいいのか。

日程としては、シルバーウィークが最大の狙い目でしょうね。





2015.08.25 | | コメント(5) | トラックバック(0) | 徒然

『ジュラシック・ワールド』

【2015/8/11】



purin150810-5.jpg
『ジュラシック・ワールド』 を見に行ってきました。


今、話題の4DXのスクリーンです。



4DXとは・・・、

4DX「体感型(4D)」とは、3Dのその先を演出
する為の最新劇場上映システム
4DXモーションシートが作品中のシーンと完璧に
リンクし、前後左右上下へ稼働。
光・風・水(ミスト)・香り・煙・雨など
人間の五感を刺激し、まるで映画の中に入るように
深くストーリーに触れ合うことが出来ます。
臨場感溢れる
「映画の感動とともに体験する素晴らしさ」を
ぜひ感じて下さい。

というもの。



4DXは8月7日から公開されました。

2D、3Dは2日前倒しで、8月5日から。



2D、3Dは300席ほどあるスクリーンですが、

4DXは100席足らずというこじんまりしたもの。

かといってスクリーンそのものが目立って小さいわけではなく、

特殊効果を演出するために座席数を絞った結果といえます。




この夏はビッグタイトルの続編が目白押し。


洋画では、

ミッション・インポッシブル

ターミネーター

アベンジャーズ

ミニオンズ

インサイド・ヘッド

ジュラシック・ワールド


一方邦画は、

進撃の巨人

日本がいちばん長い日

HERO

ポケモン

仮面ライダードライブ

バケモノの子


※当劇場の上映タイトル



その中、

4DXとの相性がこれ以上ないくらい抜群に良い

ジュラシック・ワールドですから、

座席の予約から戦いは始まっていました。



予約は3日前から可能となりますが、

さらに重要なのは、予約開始時間です。

事前に0:00ちょうどに更新される、

という情報を掴んでいたため、

8月6日~7日の日付が切り替わ瞬間を狙って予約完了させました。



purin150810-4.jpg
完了時間は、0:01。

狙っていた席を確保できました。



purin150807-21.jpg
B列なので、前から2列目です。

事前に調べた情報によると、

4DXはある程度前の席でも圧迫感がないため、

中ほど~後方の席よりは前よりがおすすめとのこと。

それで2列目にしたわけですが・・・。



実際、一般のスクリーンのように、見上げて首が痛くなる、

ということはまったくなかったものの、

多少全体を見渡しにくかった気もするので、

次回は4~5列目を指定しようと思います。



料金は大人1名3,200円也。

これが高いかどうかは映画の内容次第です。

家族4人で見に行って、11,700円でした。


ちなみに3,200円という金額は、

この日夫婦で食べたステーキランチの合計金額と同じでした。




さすがに劇場内なので、おおっぴらに撮影はできませんでしたが、

座席に着いてすぐ上映前に2枚、座席の様子だけ撮影しました。




purin150810-2.jpg
どこから水が飛び出すのかな、と思って撮影した前の席の背面。

おそらくこの穴がそうらしいです。



purin150810-3.jpg
水しぶきはコンソールにあるボタンでON-OFFが可能です。



それぞれのシーンに合わせて、

シートは前後にノッキング+座面・背面にバイブレーション機能付き、

頭部両サイドのノズルからエアの噴出、

シート後方から後席に向かって水が飛び出す、

建物内面から、送風、霧雨、

スクリーンサイドから、スモーク、


これらの機能を組み合わせて、非常に臨場感ある映画が楽しめます。

映画というより、アトラクションです。



しかも、あらためてジュラシック・ワールドは4DXと

最も相性の良い映画だと思われます。

最初にこの映画で4DXを体験してしまうと、

今後他の映画を見ても

十分に満足できなくなるような気がします・・・。




ちなみに、映画そのものはこれまでのシリーズ同様に、

ストーリーを重視してはいけません。

あくまで恐竜の再現具合を楽しむ娯楽映画です。



4DXは吹き替えのみで、字幕を選択できなかったんですが、

数年前にアバターを3D+字幕で見て、目が疲れたことがあったので、

吹き替えオンリーは大いに結構なんですが、

いかんせん声の配役がいけません。


玉木宏は骨太な声なので、ある意味本人よりも合っているとも言えますが、

木村佳乃だけは・・・、(棒)って表現がピッタリ。

これも吹き替え担当のことをあらかじめ知っていたので、

正直始めから絶望感しかなかったわけですが、

その不安のとおりになりました。

番宣があるので声優を使いにくいのは理解できるんですが、

それならもっと他にいるだろうってことですよ。


番宣といえば、エンドロールに電通とフジテレビがクレジットされていたので、

いずれ地上波放送するときは、間違いなく初放送時はフジ系列で行われる

と思われます。



なお、知っている方も多いと思いますが、wikipediaの

映画のページでは、ストーリーすべてネタバレしている場合が多いのですが、

このジュラシック・ワールドでももれなくあらすじが書かれています。

TVCMだけでも結構なネタバレになってますが、重要なポイントは

当然控えているわけで、wikiはそこすらも遠慮なく全開でネタバレしちゃって

ますからね。

映画配給会社にクレームを付けられないんだろうか。



とにかく、アトラクション的に楽しむには、ジュラシック・ワールドと4DXは最高の

組み合わせでした!





2015.08.11 | | コメント(10) | トラックバック(0) | 徒然

ACG3強に見る人気持続の秘訣

【2015/8/7】



先日の記事で、実地調査で最近のACG動向を探ってみました。


3強というべきか、設置台数・人気ともに、

アイカツ、妖怪ウォッチ、ドラゴンボールヒーローズが圧倒しているのが分かりました。



これら3タイトルの共通点、および他との相違は・・・?





まずなんといってもアニメとのタイアップが思いつきますね。

アイカツ、妖怪は、ブームそのまま突っ走っている感があります。

しかし過去のタイトルを見ると、アニメが終わったらACGも終わった、

という例もあるので、一気に凋落する可能性もあります。



他にアニメと並行しているのは、プリキュア、ワンピース、仮面ライダーです。

いずれもACGとして息の長いタイトルになっているので、

ここらで文字通り息切れしているといったところでしょうか。

いや、息は息でも、虫の息がいる気もしますが・・・。



そう考えると、ドラゴンボールの安定感は異常です。

アニメだって、今でこそ 『超』 が始まっていますが、それまでは20年以上も前の映像を

放映していたわけですから、現在の小学生以上日本人にほぼ知れ渡っているといっても

過言ではなく、もう供給過多といいますか、新たな需要はほとんどないはずです。


仮面ライダーなどは、子ども向け番組を親世代も巻き込んで久しいですが、

これにはまだブランク世代がいます。

だいたい小学生中学年にもなれば自然と離れていきますからね。プリキュアしかり。


ドラゴンボールの場合、一旦離れたとしても、原作はすでに完結しているから

誰もがストーリーを知っている状態なので、復帰してもブランクがないといえるのも

強みとなります。



ということは、ドラゴンボールには 『卒業』 という概念が薄いのかも。

中高生に支持されているのは大きいですよね。

この手のゲームで最もプレイヤーが少ないであろう中高生を取り込むんだから、

そりゃあ活性するというものですよ。


かつて私もそうでしたが、10年前に旧筐体でドラゴンボール稼働したときは、

大人がその主役で筐体を回しまくってましたから。


ムシキングが開いた扉は、初物ご祝儀で大繁盛しましたが、

一旦需要が落ち着くと、結局は強力コンテンツが生き残るという業界の掟を、

このほど新生したムシキングが身を挺して示す結果となったといえます。


妖怪ウォッチの、(一時的かもしれない)大盛況と、

パイオニアであるムシキングのリニューアル失敗(たぶん)。


そして上述のドラゴンボールの存在。


ACGのヒットと生き残りのルールが少し明らかになった気がします。





2015.08.07 | | コメント(6) | トラックバック(0) | ACG

ACG現況 2015/8

【2015/8/4】



メッチャ久しぶりに、ゲームコーナーへ出かけてきました。


ゲームプレイ目的ではなく、カードゲーム全体の様子見です。



ドラゴンボール超が始まったことだし、

最近のACGの勢力図に変化はあるかな・・・?







この日訪れた店舗には、2軒のゲームコーナーがあるので、それぞれを見て回りました。

以前の状況をはっきりと覚えていないので、増減は不明ですが、全部写真に収めてきました。




1店舗目。



purin150801-1.jpg
アイカツ × 2





purin150801-11.jpg
同じ島。
アイカツ × 2
プリキュア × 2
(写真に入り込んでいるのは三男:手前)





purin150801-2.jpg
ポケモントレッタ × 1
プリキュア × 1





purin150801-3.jpg
妖怪ウォッチ × 3





purin150801-4.jpg
裏側も妖怪ウォッチ × 1
ガンバライジング × 2





purin150801-5.jpg
大怪獣ラッシュ × 1






purin150801-6.jpg
モンスターハンタースピリッツ × 1
グレートアニマルカイザー × 1
パズドラZ × 1
(写真に入り込んでいるのは三男)





purin150801-7.jpg
新生ムシキング × 1





purin150801-8.jpg
オレカバトル × 1
オレカドール × 2





purin150801-9.jpg
ガンダムトライエイジ × 1
ドラゴンボールヒーローズ × 2
(ちなみにプレイしているのはたまたま現地で会った知人)





2店舗目。




purin150801-10.jpg
ブットバース × 1
(写真に入り込んで(ry





purin150801-12.jpg
ガンダムトライエイジ × 1
ドラゴンボールヒーローズ × 2
(写真に(ry





purin150801-14.jpg
その裏側。
ガンダムトライエイジ × 1
ドラゴンボールヒーローズ × 2





purin150801-13.jpg
グレートアニマルカイザー × 1
ポケモントレッタ × 1





purin150801-15.jpg
妖怪ウォッチ × 2
ワンピース × 1
ガンバライジング × 1





purin150801-16.jpg
表裏で、写真1枚。
アイカツ × 2
プリキュア × 2
(写(ry







以上です。結構種類が多くなっていたという印象。








さて、2店舗の筐体数を合算してみると・・・、







多い順に、


【1位】 : 6台

ドラゴンボールヒーローズ

妖怪ウォッチ

アイカツ




【4位】 : 5台

プリキュア




【5位】 : 3台

ガンダムトライエイジ

ガンバライジング




【7位】 : 2台

ポケモントレッタ

グレートアニマルカイザー

オレドール




【10位】 : 1台

大怪獣ラッシュ

モンスターハンタースピリッツ

パズドラZ

新生ムシキング

オレバトル

ブットバース

ワンピース




このような結果となりました。


見ての通り、

妖怪ウォッチ

ドラゴンボールヒーローズ

アイカツ

この3機種は、常に人がプレイしている状態。

さすが設置台数1位を分け合っている3タイトルです。


ポケモンは1台ずつの設置ではありますが、このときは両方塞がっていました。



それ以外のタイトルはパッとしないどころか、存続の危機さえ感じます。




個人的には、妖怪ウォッチが長続きしているのが意外でした。

ちょっと失礼でしたね。


この日は午前中にプールで遊んできて、その帰りだったんですが、

開園前に並んでいると、後ろの列の親子連れの小学生高学年くらいの男の子が、


『オレ、USAピョンに変わってから妖怪ウォッチ見るの止めた~。』


と話していました。


周りの子どもたちも賛同する傾向だったので、人気自体は衰えが見えてきているのは

間違いないと思われます。


筐体の台数と人の列を見れば、もう少し行けそうな気配もしますが、

もうそんなに長くなさそうな気がしますよ・・・。



逆に、ドラゴンボールヒーローズとアイカツはまだまだ人気が高めキープしそうです。


ちょっとだけ期待していたムシキングは、やっぱりダメでそうですね・・・。




ちなみに、この日の投入コインは0円也。





2015.08.04 | | コメント(6) | トラックバック(0) | ACG

なりきり玩具の投げ売りが始まった

【2015/8/3】



仮面ライダードライブでは、ほとんどなりきり玩具や変身アイテムを買っていません。

毎週のニチアサも、ながら見程度になっています。。

なにより、三男が遊ぶ頻度が高くないことが、自分でもトーンダウンしている根源。


しかし仮面ライダー全般についていえば、三男はまだまだ乗り気なので、

仮面ライダードライブという番組が外したからといって、

仮面ライダーそのものに飽きるかといえばそんなわけではなさそう。


来期は仮面ライダーゴーストであることが正式に発表されましたが、

今後の新番組については追いかけるスピードはもっと緩めるつもりです。

変身ベルトも買わない予定です。




さて、先日、カードゲームの現況を情報収集に行ったときに、

玩具売り場でタイミングよく?

タイムサービスが始まりました。


すでに赤札プライスのなりきり玩具が、さらに半額とのこと。



purin150801-17.jpg
DXゼンリンシューターは、赤札¥2,160が、半額の¥1,080!




purin150801-18.jpg
DXシフトデッドヒートセットは、赤札¥540ですので、¥270!


しめて¥1,350(税込)



思わず衝動買いしちゃいました。

いい買い物かどうかはこの際置いておくとしましょう。



この他にも、DXドライブドライバーが¥1,420など、

かなり思い切ったプライスになっていました。



この日は、8月1日。

番組切り替えまで2ヶ月となったので、売り切りが始まったものと思われますが、

かつてディケイド、Wから人気が高騰した仮面ライダーのなりきり玩具も、

ここにきて完全にキバ以前の番組終了前の投げ売り状態に戻ってしまいましたね。


主人公ライダーの変身ベルトが¥2,000を切るなんて、

キバ以前ですら本当に最後の最後までなかったことですよ。



次期ライダーであるゴーストでも、変身アイテムを売る気満々だし、

真っ当に付き合うのは大変そうです。

しかもここまで値崩れすると、モチベーションがだだ下がりしそう。





2015.08.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ライダーなりきり

«  | ホーム |  »

プロフィール

purin

Author:purin
集めてナンボ、飾ってナンボのコレクションを実践。
子供と自分が楽しむためのコレクションを展開。
不要な在庫は部屋が狭くなる。
自分にとって価値があるだけで、一般的には話題性のないものも多々あります。

月別アーカイブ

カレンダー&アーカイブ

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログ内検索