スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

本能寺の変の有力動機

【2014/6/24】



林原美術館(岡山市)と岡山県立博物館(同市)は23日、明智光秀の謀反で織田信長が

自害した「本能寺の変」の動機について、土佐(高知)の武将だった長宗我部元親が

関わっていた可能性を示す手紙が見つかったと発表した。四国支配を巡り、信長と元親が

対立、譲歩するなどした内容を伝える書状。光秀は重臣が長宗我部家と婚姻関係に

あったこともあり、専門家からは「信長の四国討伐から元親を守る狙いがあったのでは」

という見方が出ている。





purin140623-1.jpg

【書状の全体写真】

 手紙は、林原美術館が所蔵する、足利十三代将軍・足利義輝の側近「石谷(いしがい)家」の

文書全3巻47点の中から見つかった。信長は1581年、元親に「土佐と阿波半国しか

領有を認めない」と通達したが、翌年1月11日付で、明智の重臣・斎藤利三が実兄の

義父で、元親の義父にもあたる石谷光政(空然)に宛てた手紙では、反発する元親を

いさめるために使者を派遣することや、空然にも元親が御朱印(信長の指示)に従うように

依頼する内容が記されていた。


 また、本能寺の変の直前に、元親が利三に宛てた5月21日付の手紙は「阿波国の一部

から撤退した。(信長が甲州征伐から)帰陣したら指示に従いたい」と伝え、元親が信長に

対して態度を軟化させたことを示していた。元親が信長に「従う」と示した史料が見つかった

のは初めてという。


 ただ、5月7日には、信長は三男の神戸信孝を総大将に任命し、四国討伐に備えていた

ことが既に分かっている。本能寺の変は、信長と元親の仲介役だった光秀が、四国討伐の

方針に納得していなかったのが原因の一つという「四国説」がある。内池英樹・県立博物館

学芸課主幹は「光秀は態度を軟化させた元親をはじめ、重臣の利三らと婚姻関係があった

長宗我部家を守るために、信長の四国討伐を止めようとしたのでは」と話している。

見つかった史料の一部は林原美術館で7月19日から公開される。



 ◇本能寺の変◇

 1582(天正10)年6月2日、織田信長が備中高松城包囲中の羽柴秀吉を救援しようと

京都の本能寺に宿泊した時、明智光秀が信長を襲って自刃させた事変。光秀の動機は

「怨恨(えんこん)説」や「野望説」など複数あり、明らかになっていない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





簡単にいうと、こういうことですね。

1.中国攻めと並行して四国も平定を狙っている信長に対して、土佐の元親は四国制覇

  を目指しており両者は対立、元親に対して信長は、 『土佐と阿波半国しか領有を認めない』

  と突きつけた。

2.反発する元親ではあったが、その条件に従う(←従うと明示した史料の発見は今回が初めて)。

3.しかし信長は四国討伐に備えていた。

4.元親と婚姻関係のある光秀が、元親が従うとしたにも関わらず四国征伐に備える

  信長に納得いかず(元親を守るため)謀反を起こした。




大河ドラマ軍師官兵衛では、7月13日の放送が本能寺の変の回となります。

このタイミングでの文書発見ニュースはそれに合わせてのことかと想像できますが、

今のところ長宗我部元親は登場しておらず、予定にも含まれていません。

ドラマでは目下、朝廷との板挟みになりつつある明智光秀がクローズアップされ始めて

おり、 『四国説』 では描かれないと思われます。




しかし今回の発見で 『四国説』 がかなり真実味を帯びてきたと個人的には感じました。

5月21日に 『従う』 と記し、6月2日に本能寺の変。

この12日間に光秀は四国討伐を反意すべく信長を諌めたはず。

それでも謀反に及んだということは、信長の四国討伐の意思は変わらなかったということ

でしょう。


当時信長は中国攻めの秀吉の加勢のために京都に停泊していたわけで、つまり光秀の

謀反がなければ、四国、中国とも武力行使によって信長に制圧されていた可能性が高いですね。





スポンサーサイト

2014.06.24 | | コメント(8) | トラックバック(0) | 徒然

ガンバライジング5弾のLR

【2014/6/9】



purin140609-1.jpg

ガンバライジングの最新弾である5弾の全カードリストが公開されています。

今回はLRのみをピックアップしてみます。




まずは鎧武極アームズ。

さすがは目玉カード。

4枚の中でイラストとしては最高です。

TVCMで露出しているので分かりやすいですね。

何はなくとも、極アームズが一番人気になりそう。




斬月は劇中ではほとんど活躍がないままのLR化。

イラストも斬月らしいといえばらしいですが、特に語るべきところもなく。

すぐに忘れ去られるLRとなりそう。




期待のブレイドキングフォームは、悪くないんだけど、なんだか違和感が。

キングラウザーを担いでいるという表現が合っているでしょうか。

やはりガンバライド(旧)3弾のLRには及ばないか。




タジャドルは構図はしびれるほどカッコいいんですが、そのせいで小ぢんまりして
しまい、押し出し感に欠ける印象。

ライダーのイラストとしては過去最小かも。


しかしながらクジャクの羽の広がりをキラ加工でうまく表現できれば歴代ベストの

美しさを発揮できそうで、ぜひとも実物を確かめたいと思わせるポテンシャルを

持った1枚です。




稼働まであと2~3日となりました。

5弾では先着でGCがもらえるキャンペーンがありますから、出足は競争率高そう。

でもすぐにはなくならないと(個人的には)思ってます。

過去のGCキャンペーンも、回を重ねるごとに反応が鈍っている(気がする)んですよね。

しかし回数を重ねるごとにクオリティがアップしているので、そういう意味では

楽しみではあります。

私はもちろん回したりしませんが、運が良ければ数プレイでも入手できる可能性が

あるわけで、そのわずかな望みにかけたいと思います。


そういえばGCキャンペーンは手元に届くのがかなり早くて、その点はB社の仕事を

評価しています。





2014.06.09 | | コメント(48) | トラックバック(0) | ガンバライジング

«  | ホーム |  »

プロフィール

purin

Author:purin
集めてナンボ、飾ってナンボのコレクションを実践。
子供と自分が楽しむためのコレクションを展開。
不要な在庫は部屋が狭くなる。
自分にとって価値があるだけで、一般的には話題性のないものも多々あります。

月別アーカイブ

カレンダー&アーカイブ

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。