ライダバウト2013/2総括

【2013/2/28】



最近のライダバウトイベントの成果です。


まずはバレンタインイベ。

目玉バウターは、

・Rキバーラ + EXおいしいチョコ → SRキバーラ
・SRキバーラ + EXキバーラサーベル → URキバーラ
・SR(+)アクエリアス
・R(+)蜂女
・R(+)プテラヤミー雌




戦果は、

パトロールのボス68体討伐にて、

・アクエリアス 5体
・蜂女 17体
・プテラヤミー 46体


入手アイテムは、

Rキバーラ 2(ボス40体確定、アクエリアスLv4)
Rファム 3(ボス20体確定、アクエリアスLv2、Lv5)
R+蜂女 2(蜂女Lv10、Lv13)
R蜂女 2(蜂女Lv7、Lv9)
R+プテラヤミー 1(プテラLv32)
Rプテラヤミー 1(プテラLv20)

EXおいしいチョコ 1(59体討伐後のパト)
EX本命チョコ 4(アクエリアスLv1、Lv3、Lv4、Lv5)
EX義理チョコ大量

SR(+)アクエリアスなし
EXキバーラサーベルなし

※すべて確定報酬込み


進化にて、

SRキバーラ ☆1
URなし


やはりパトロールイベは報酬がショボい。

実質、黒幕からしかいいアイテムは出ないうえに、その黒幕の出現率が低いため報酬を

得るチャンス自体が少ないので、最初の黒幕で目玉品が出なければその時点で終了

するも同然です。

過去のパトロールイベは皆そうでした。

今回は確定報酬もハードルが高かったので、最初から割り切って突っ込まないと決め

込んでいたのが結果にも出ています。

ただし利点も。タチバナの壺相当のアイテムが多く手に入るので、イベントのないときよりも

バウターのレベル上げがずいぶん捗ったので、今回のようにたいして欲しいものがない

イベントは気軽に参加できるので歓迎です。





次に曜日怪人イベ。

目玉バウターは、

・Rクウガペガサス + EXライジングパワー → SRクウガライジングペガサス
・R龍騎 + EXドラグレッダー → SR龍騎サバイブ
・SR龍騎サバイブ + EXアドベント烈火 → UR龍騎サバイブ




各日ともボス撃破数25体前後。


入手アイテムは、

R龍騎 2
EXアドベントドラグレッダー 2
EXサバイブ烈火 2

Rクウガペガサスなし
EXライジングパワー 1

100万DL記念チケット 1
タチバナの壺そこそこ、超タチバナの壺少量



進化にて、

UR龍騎サバイブ ☆2





曜日怪人イベは初の試みだったので新鮮でした。

龍騎はEX烈火がLv6とLv14で出て、早々に☆2が完成。

開始30分以内にURが完成するのはコズミックを抜く新記録。


すべての怪人がLv1~だったので1日あたりの討伐数が増え、感謝ポイントがかなり

溜まったのはありがたかったです。


100万DL記念チケットのうち、

撃破報酬分は、SR BLACK RX。収穫は収穫でしたが、コンボを考えると別バウター

がよかった。


一方の全プレ分ではストロンガーチャージアップ・・・。

微妙な気分になりましたが、今後登場するであろうブレイド・カブトとの昆虫コンボに期待です。





2013.02.28 | | コメント(8) | トラックバック(0) | PC、ゲーム

マスコレの電池を抜こう

【2013/2/27】



めったに使わないために存在を忘れている機械ってありますよね。

懐中電灯、予備の目覚まし時計、VHSビデオデッキのリモコンなどなど。


久しぶりに使うと電池が液漏れになっていた、なんて経験ありませんか?


我が家では、昨年ノートPCを購入したときにスピーカーが欲しくなり、家探しした結果

見つけ出した20年以上前に買ったPC用のスピーカーの電池が潮を吹いてました。

錆を削り取ったらなんとか復活しましたが、電池を入れっぱなしにしておくと液漏れが

起きるから長期間使用しない場合は電池を抜いておくことは常識といえば常識。


ですが、長期間使わないものって、長期間経たないと分からないんですよねえ。

『この機械は今後長く使わないと思うので電池を外しておこう。』

なんて私にはなかなか至難の業です。



その例外が、マスコレ。

ご存知のように発光台座にはボタン電池が点灯確認用として工場出荷時に装填されたまま

店頭に並びます。

その後、我々は購入して発光を楽しむわけですが、はっきり言って、一旦飾ってしまえば

その後再点灯することはめったにありません。

ましてや電池切れで買い直すことなんてまずないですね。

そりゃあたまに光らせてみることはあるにはありますが、一度に全数光らせるわけではなく、

ほんの数個だけで満足してしまいます。


上述の電池の液漏れを予防するために、Vol.5あたりで一旦すべての電池を抜きました。

それから4年、その間に発売されたものは放置状態ですので、そろそろ液漏れしている

マスクも出てきそうです。

そうなっては元も子もないので、面倒に思いながらもあらためて全数のボタン電池を抜いて

みました。

幸い、液漏れしている台座は一つもなかったのですが、この大量のボタン電池、どう処分

しようか。


Vol.6以降のもので、全部で100個あります。





purin1302271.jpg
左の電池群がVol.5以前のLR44、右がVol.6以降のGPA76です。



4年前に抜いたボタン電池は、まとめてビニール袋に入れておいたところ、翌日見てみると

すべて液漏れしていて袋の中は阿鼻叫喚となっていました。

保管の仕方を知らなかった私が大バカだったということです。

賢明な皆さんのことですからそんなミスはされないとは思いますが、もし処分される場合は

そのあたりお気を付けください。


ちなみにこのボタン電池はLR44系で、汎用性が高いことはご存知のとおりで、多くの

家電の他、なりきり玩具ではガイアメモリの電池にも使用されています。

ガイアメモリは遊ぶ頻度が高いうえに電池の消費も激しいらしく、頻繁に電池を買いに行く

のも面倒なので何個かまとめ買いをしていました。

あるとき、家の在庫が切れたので、ふとマスコレの電池を思い出して転用してみたところ、

光は弱い、音声も小さいということで、電池のパワーが弱いというのが分かりました。

もっともマスコレでは省電力のLEDをわずかに光らせるだけなんだからパワーの小さい

電池でも全然問題ないわけで、そういう意味からも他の機械に使い回ししにくく、今回の

100個についてもあまり使い道がないんですよね。


このまま並べておいて、粗大ゴミの日の当日に一斉に廃棄するのが最良ですかね。





※ちなみに、ウルトラマスクはスイッチ式になっているので、スイッチONにしておけば

光り続けます。

あるとき、ボタンをONにしたまま丸一日放置していたんですが、それでも点灯を維持して

いたので、案外長持ちするものだと感心しました。

でもガイアメモリの事例からすると、それは電池の性能というよりはLEDの省電力の効果

のほうが大きいということでしょうね。





2013.02.27 | | コメント(4) | トラックバック(0) | マスクコレクション

平成仮面ライダーの前期・後期の定義は?

【2013/2/26】



最近になってよく平成仮面ライダーの中でも前期・後期の区切りを耳にします。

たぶんディケイドを境目として前期・後期に分けていると思うのですが、

果たしてディケイドはどちらに含まれるんだろうか?と漠然と考えていました。



ディケイドはそれまでのライダーの総決算だから前期か?

オーズ以降の映画にはゲスト出演するのはW以降のライダーだけなので、やはり前期が

妥当か。



いやいや、待てよ。


空我

龍騎
555

響鬼

電王


ここまで555は例外として、漢字表記が可能なライダーばかりが続いた後、


ディケイド

オーズ
フォーゼ
ウィザード

ディケイド以降はどれも漢字表記は不可能。

ということは、ディケイドは後期か?



そういえば映像もディケイドを境に変わったんですよね。



などと、明確に定義されていない平成前期後期についてとりとめもなく考えている

今日この頃です。



2013.02.26 | | コメント(10) | トラックバック(0) | 仮面ライダー

PSVitaが10,000円値下げ

【2013/2/19】



昨日、PSVitaが10,000円値下げすると発表がありました。

Wi-FiモデルもWi-Fi/3Gモデルも同額の19,980円。

これで3DSと価格的に同じ土俵に上りました。

さて、この処置によって販売台数の増加が見込めるのかどうか。


任天堂が3DSを10,000円値下げした当初こそ販売台数の伸びは見られてたものの、

その後は低迷が続きました。

今の拡販は怒涛の目玉ソフトラッシュあってこそ。


まさにPSVitaも同じ境遇であり、10,000円値下げしたからといって消費者が

すぐに飛びつくわけでもないでしょう。

重要なのはソフト。それ次第。

始めからソフトが充実していれば値下げする必要もなく販売台数は伸びていたであろうと

思われ、今回の値下げによってどれだけ有力ソフトが出てくるのか。


私個人としては、最近調子がおかしいPSPがいよいよダメになったら、あくまでPSPの

代用機として購入するかもしれませんが、PSVitaを魅力に感じることは今のところ

ありません。

UMDも使えませんしねえ。


それでも、すっかり3DSに慣れたモンハンも、PSVitaで出ればやりたいと思います。

操作性は完全にPSVitaというかPSPのほうが上ですから。


ハード市場を考えても、一社の一人勝ち状態は良好ましくないので、ここはぜひとも良作ソフト

を投入してもらってPSVitaに頑張ってほしい。


メモカの価格と任天堂機に比べると故障しやすい点を改善できれば、痒いところに手が届く

ようでさらにいいと思いますが、おそらくそこには手を付けないでしょう。


値下げ3か月後の販売台数が見ものです。





2013.02.19 | | コメント(8) | トラックバック(0) | PC、ゲーム

『仮面ライダーフォーゼ マグネットステイツ』

【2013/2/16】



プレバンから、限定マスコレ 『フォーゼマグネットステイツ』 が届きました。

価格は、本体1,890円+送料525円で、普通に買うと2,415円とかなり高価です。

本弾単品6個分の価格だもんなあ、これはやりすぎ。

そう言いつつも買わざるを得ないのがマスコレ人生。




purin130216-1.jpg

さて、今回はマグネットステイツ1品のみとはいえ、目玉のNSキャノンが付くため巨大で、

箱は相応の大きさがあります。







purin130216-2.jpg
purin130216-3.jpg
通常時。





purin130216-6.jpg
キャノン組立。このギミックはなかなか。

キャノン砲セット時は締め込みが難しく、あまり取り外したくないと思いました。

これは個体差かも。





purin130216-4.jpg
劇中では暗闇の中に複眼とアンテナが浮かび上がるような顔面は、

単に一重構造ですが、うまく処理されています。



purin130216-5.jpg
発光台座にセットした状態。



フォーゼシリーズの中では存在感の大きいマスクとなりました。

高価ではありますが、思ったよりも出来がいいので買って良かったです。





フォーゼシリーズは造形のいいものが多いですね。

ベースステイツは実に基本に忠実に作られていると思うし、

先のVol.13のエレキは最高といっていい出来栄えだし、

メテオも赤い複眼と青いクリアパーツのコントラストが美しいし。


正直、テレビでのフォーゼは面白みに欠けたと私は評価しているんですが、マスコレの

出来は上々で、満足度は高いです。


さて、現段階でフォーゼシリーズで未出のマスクは・・・、

・フォーゼファイヤーステイツ
・フォーゼロケットステイツ
・フォーゼメテオなでしこフュージョンステイツ
・なでしこ
・ポセイドン
・アクア

結構残ってます。

この中ではファイヤーステイツの顔面のグラデーション処理が楽しみです。





2013.02.16 | | コメント(10) | トラックバック(0) | マスクコレクション

フォーゼマグネットは2/16到着予定

【2013/2/14】



今週はプレバン限定マスコレのフォーゼマグネットステイツが届く予定になっています。

明日、2月15日発送なので、届くのはおそらく翌日の16日の可能性が高いですね。


これまではアマゾンのクラッシャーやカブトのホーンなど本体側のギミックが搭載される

ケースはありましたが、マグネットはNSキャノンが脱着可能なうえ、キャノン砲に組立

できるという新機軸というので楽しみにしています。

特徴的な顔面の再現にも注目です。





2013.02.14 | | コメント(4) | トラックバック(0) | マスクコレクション

いただきもの2013/2/12

【2013/2/12】



今日は、贈り物好き、サプライズ好きのピョンさんからのお届け物です。



purin130212-1.jpg

ガンダムヘッドコレクションVol.3から、

・Hi-νガンダム


一応、シークレット扱いですが、1BOXに1個入っているので流通量は他のヘッドと

まったく同じ。

おそらくですが、シークレットという名前によって相場が若干高いのではないかと思われます。


そんなHi-νを、今月が誕生日の私に、誕生日プレゼントということで送っていただきました。

ピョンさん、ありがとございました。

気軽にいただけるもので本当に安心しました。

もっとも、事前に知らされていたので今回はサプライズということはなかったわけですが、

これまでもいろいろとお世話になっている関係上、耳を揃えてこれまでのお返しをさせて

いただきます。



さて、Hi-νガンダムといっても、実はよく知りません。

かろうじてνガンダムは記憶にあるんですが、ハイニュー??そんなのあったっけ?

ものとしては、νの色違い。シークレットにふさわしいです。

ゆえに造形も素晴らしいことはお墨付きです。


Vol.3では、プトティラさんに3個と合わせて、4個すべていただきものとなりました。

といってもそれだけではありません。


Vol.1のガンダム、ザクII、AGE-1はピョンさん、アッガイはいぬさん、

Vol.2のシャアザクはピョンさんと、いただきものばかりで、

シリーズ通して自分で購入したのはドムただ一つ。


マスク1個1個もそうですが、マスコレを通じて知り合った方こそが財産ですよ。

訪問される皆さんも、今後ともよろしくお願いします。




purin130212-2.jpg

これは同梱のワーコレ。

ワーコレも大多数がいただきものなんです。




2013.02.12 | | コメント(2) | トラックバック(0) | マスクコレクション

ライダバウト節分イベ総括

【2013/2/10】



purin130210-1.png

ライダバウト節分イベントの成果です。


十面鬼ゴルゴス40体討伐にて、

SR電王 2(Lv30確定、Lv40Lv)
SR響鬼紅 8(主に最多)
SR+ゴルゴス 1(低レベル時の最多)
SRゴルゴス 2(中レベル時の最多)

EXケータロス 2(Lv10確定、最多)
EX顔岩 2(最多)

R以下大量
※すべて確定報酬込み


進化にて、

UR超電王 ☆1(ベルトで+に)余品あるので☆2も可能な状態
UR+十面鬼ゴルゴス ☆2


最後の2日半は協力に専念しましたが、協力報酬、最多報酬、撃破報酬どれも目ぼしい

ものは何も出ませんでした。

SRかEXの1枚くらい出てくれてもいいじゃない・・・。




早々とSR+ゴルゴスを確保できたのはラッキーでした。

UR素材だけに、+の有無で価値が大きく変わります。

しかも☆2に進めることができたので、超電王よりも大きな収穫だったといえます。

特効がダメージUP中というのが大きな魅力。

コンボ抜きにすると、現在もっとも使えるURでしょう。



SRでは響鬼紅がやたら出まくりで、

どうせ余るなら使い勝手から言っても電王のほうがよかった。

思いがけず牛鬼から出たときはガッツポーズが出たものですが、

その後は 『またお前かー!』状態。

☆5以降のあまりSRほどもったいないものはないです。



それとは逆に、SR電王が余分に出なかったのは悩ましいところ。

EXケータロスを殺してSR運用という手を使うと、UR超電王と合わせてコンボへの布石が

できるため、現在のところURの☆を重ねていません。

コスト15というのも魅力的です。



今回のイベントは人によってかなりばらつきが大きかったんじゃないかと思います。

電王がやけに出る人は響鬼紅が出なかったり、ゴルゴスだけに異常に偏ってみたり・・・、

一つ言えることは、SRの中でも電王がダブった人が勝ち組でしょう。

響鬼紅なんて、進化に使えないし、コストは14だし・・・。

一つの希望は、UR響鬼装甲を持っているので、あと1枚シリーズのSRを手に入れれば

コンボが可能になるということです。

威吹鬼と組めばさらに特殊コンボが発生して欲しいですね。

劇中タイトルよろしく、 『並び立つ鬼』 でどうでしょう?





サービス開始から3ヶ月。

これまでに入手したSR以上のバウターまとめ(カッコ以外はイベント入手)。

UR+ フォーゼコズミックステイツ ☆1
UR+ 王蛇 ☆1
UR+ 響鬼装甲 ☆1
UR+ 十面鬼ゴルゴス ☆2
UR+ 電王超クライマックスフォーム ☆1

SR+ 龍騎(招待) ☆5
SR+ アギトトリニティフォーム(連続ログイン) ☆1
SR+ フォーゼマグネットステイツ ☆3
SR  レオゾディアーツ ☆1
SR+ V3 ☆1
SR  イカデビル ☆1
SR+ Wサイクロンジョーカーエクストリーム(新春ガシャ) ☆1
SR+ Wファングジョーカー(連続ログイン) ☆1
SR+ ウィザードフレイムドラゴン ☆1
SR+ オーズブラカワニコンボ ☆5
SR+ 王蛇 ☆3
SR  メデューサ ☆1
SR+ カザリ ☆4
SR+ ビーストファルコマント ☆5
SR  カニレーザー ☆1
SR+ キバガルルフォーム(連続ログイン) ☆1
SR+ 響鬼紅 ☆5
SR  十面鬼ゴルゴス ☆1
SR+ 電王ソードフォーム ☆1


R以下の目ぼしいもの(カッコ内は用途)。

R+ カブトライダーフォーム(コスト12) ☆1
R+ フォーゼロケットステイツ(低コストスペースパワー用) ☆5
R+ オーズタトバコンボ(招待) ☆5
R  リブラゾディアーツ(獅子と天秤用) ☆4
R+ スーパー1(低コストスペースパワー用) ☆5
N+ メテオ(低コストスペースパワー用) ☆5


今のところコンボを発生させることが困難なのが一番の悩みの種です。

オーズがURで登場してくれるとうれしいんですが。





2013.02.10 | | コメント(10) | トラックバック(0) | PC、ゲーム

3DS 『ドラゴンクエスト7』 発売

【2013/2/7】



本日は3DSリメイク版のドラクエ7の発売日ですね。

リメイクとはいえドラクエはゲームシステムの進化がいつも話題になるので、販売本数は

かなりいいセン行くんじゃないかと思っています。



私は(今のところ)購入していません。

そもそもドラクエ7がPSで新発売された時代はゲームから遠ざかっていたので、発売

されたことすら知りませんでした。というより興味がなかった。


数年後にあらためて中古品を購入してプレイしてみましたが、時代はすでにPS2全盛と

なっており、もっさいPSの画像と動きがどうにも受けつけず、さらに誰もが挫折を感じる

石版で詰んでしまい、シリーズで唯一、未クリアのままとなっているのが“7”でした。


逆に思い入れのある人は発売を心待ちにしていたんでしょうね~。

シリーズで初めて3DSで登場するので、その進化の具合も興味深いし、携帯機がドラクエ

と相性がいいことはこれまでに実証済みなので、ファンならずとも購入した人も多いこと

でしょう。


現在、すれ違い通信はとびだせどうぶつの森が全盛ですが、これからはドラクエ7が激増し

そうです。








2013.02.07 | | コメント(10) | トラックバック(0) | PC、ゲーム

『ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日』

【2013/2/6】



purin130206-1.jpg

『ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日』

妻のたっての希望で見に行ってきました。

3D吹き替え版。

普段は字幕版を好んで見ていますが、市内の映画館ではこの1種類のみの上映だったため

選択の余地はありませんでした。

3Dも正直好きじゃないんですよね。あまり価値を見い出せないですから。

しかも料金上乗せされるし。


余談ですが、市内の映画館は年々目減りしていて、現在は3劇場15スクリーンとなっています。

昨今のBDの市販スピード、映像の美しさ、大画面テレビと相まって、映画館へ足を運ぶ

人も少なくなっていることが容易に想像できます。

自宅だったら他人に気を遣うこともなく、雑音も不要ですし、いつでも中断できますし。



さて、そんな映画事情はさておき、話題性もある映画というので 『ライフ・オブ・パイ』

をセレクトしました。

前評判では、本年度アカデミー11部門の最有力候補と謳われております。


詳細を書くつもりはないのですが、前評判の期待に応えてくれるものではなかったというのが

私と妻の評価です。




宗教が物語の主体としてあるので、日本人には本質が分かりにくい。

あえて言うなら、 『事実の中の真実』 といったところでしょうか。


物語の展開も特にハラハラすべきものはなく、惰性感がありましたねえ。

美しい映像やCG技術が見られたのは良かったですが、それでも3Dである必要はなし。

アバターやタイタニックとかぶるところがありますが、スケールは段違いに小さいです。


賛否両論あるでしょうが、久しぶりにハズレを引いた気分でした。

ただしあくまでも個人的見解なので、これから見ようという方を妨害するものではありません。

ただし頭を捻らないといけない部分が存在し、それには映像をよく見、よく聞いておかないと

見逃してしまうので、割と注意深く映画を見る必要があります。

その問いかけこそがこの映画の主張したいところとも思えます。

二度見ると面白さがこみあげてくる映画なのかもしれません。



冒険活劇でスカッとする映画のほうが好きなので、不完全燃焼です。

そのくせやたら頭に残るという。


気分転換にジャッキー映画のBDでも見ようかな。





2013.02.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然

いただきもの2013/2/4

【2013/2/4】



今日は、コメンテーターのおひとり、プトティラさんからのお届け物です。



purin130204-1.jpg

purin130204-2.jpg

ガンダムヘッドコレクションVol.3から、

・Ζガンダム
・νガンダム
・サザビー


通販で複数のBOXを注文されていましたが、1BOXで揃うセットだったため、

残りがまるまる余品となったため、こうして送ってくださいました。

プトティラさん、ありがとうございました。

ライダバウトではきっちりSRプトティラを引くあたりはさすがです。



さて、Vol.3の造形。

詳細なモールドの作りや、塗装はガンダムヘッドならではの品質は相変わらずいいですね。

このあたりは発光台座で光らせるともう少し前弾との違いが分かるかもしれません。

アニメのΖガンダムや逆襲のシャア自体がファースト時よりもずいぶん作画が向上している

ので、それがマスコレにも出ているとも言うべきか。



こうなると俄然期待してしまうのがVol.4以降なのですが、現在のところシリーズが

続くかどうかは不透明です。

今回はコンビニ等、仕入れている店舗がまず少なく、しかも1BOXで揃うために販売量

そのものは極めて少ないのではないかと予想します。

結局、売れなければシリーズ化も困難なわけで、Vol.3の動向を見ているとちょっと

心配になります。

私は収集対象が多くないわけではありますが、ガンダムヘッドは造形が気に入っている

だけにぜひともVol.4以降も続けて欲しいですね。





2013.02.04 | | コメント(6) | トラックバック(0) | マスクコレクション

«  | ホーム |  »

プロフィール

purin

Author:purin
集めてナンボ、飾ってナンボのコレクションを実践。
子供と自分が楽しむためのコレクションを展開。
不要な在庫は部屋が狭くなる。
自分にとって価値があるだけで、一般的には話題性のないものも多々あります。

月別アーカイブ

カレンダー&アーカイブ

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

+ アーカイブ
 

ブログ内検索