DQMB第3回錬金キャンペーン品、到着

【8/29】



purin080829-1.jpg

昨日届いていたようです。

朝、起きたらダイニングテーブルの上にポツンと置いてありました。

発送開始の次の日に到着するとは早いなあ。



あらためて手にとっても・・・、

う~む・・・、あまり感動がないな・・・。

先のちいさなメダルキャンペーンの魔王キラカードがサプライズだっただけに、ちと

残念。

まあでも、合体モンスターもシリーズものですから、これはこれで王道を行っている

ようで、期待を裏切らない点では大いに評価できますね。

どこかの日和見主義の思いつき企業とは大違いで。


明日から週末ですので、次男がうれしそうに使うことでしょう。

久しぶりにゲームしてきますかね。



・・・次の錬金はDQMBⅡ先行なんでしょうかね?

ちいさなメダルも同じですが、そうしないとダブリカードが文字通り紙くずになります

が・・・?





2008.08.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | DQMB

DBZコンプ、ついに途切れる!?

【8/28】



いよいよピンチになってきました、データカードダスドラゴンボールZのカード収集。


ほとんどは稼動中にコンプしてきましたDBZも、現在稼動中のW爆烈2弾はかなり

厳しい状況となっています。

ほとんどゲームすらしていないので、ノーマルすらコンプできていません。

オクを覗いてみても、フルコンプで15K以上、レアノーマルコンプでも1Kほどします

ので、このご時勢に使いもしないカードのためにこの金額をかけるのには躊躇して

しまいます。

皆考えることは同じようで、供給量が少なくなっているからこそ、価格も下げ止まりです。

タッグレアですら2枚で2K以上します。

もちろんレンコするよりはるかに効率的ではありますが、価格に見合う価値を感じられなく

なっているのが現実です。


おそらく、Z1からずっと続けてきたコンプも、これで途絶えると思います。


ありがとうございました。





・・・じゃなくて、

先日記事にした、PS2ソフト 『インフィニットワールド』 の件もありますし、もうDBZは

本当に終わりの時が来たのかも知れません。

終わりといっても、それでも稼ぎ頭でしょうから完全撤退はしないと思いますが・・・。


我が家ではもうすぐ稼動する仮面ライダーガンバライドにはひとまず突っ込む予定で

おりますので、B社との腐れ縁は続くことになりそうですが、ドラゴンボールにはゲーム

だけの付き合いになりそうな気がします。


・・・恋愛でよくありがちなパターンだなあ・・・。

悪いのは振るほうですが、今回の場合は完全にB社が悪いんですけどね。





2008.08.28 | | コメント(0) | トラックバック(1) | ドラゴンボールDCD

DQMB第3回錬金キャンペーン品、本日より発送開始

【8/26】



DQMBの公式HPで、第3回錬金キャンペーン品が8/26より発送となっていましたね。

つまり今日から順次発送ですが、うまくすれば今週末に使うことができそうです。


とはいっても合体モンスターですので、いつでもスキャン可能ではあるのですが、

子供からすると、絵柄と数値が新鮮で、うれしくなって使いたくなるようです。


これが交換キャンペーンの醍醐味ですよね~。

ひいてはACGの楽しみの一つといえるでしょう。



最終8章の稼動が9/26ということも正式に出ていますので、あと1ヶ月の間、それで

引っ張るということなのでしょう。

年末に 『モンスターバトルロードⅡ』 が稼動するので、8章はいつもより遅れて下旬の

稼動としてきました。これも予想通りで、ある意味期待を裏切りません。


ちいさなメダルキャンペーンも次回が最終となっていますので、90枚は必須だと

思っています。逆にそれ以上は不要かと。

オクが賢いとは思いますが、プチレンコくらいはしてしまいそうです・・・。





2008.08.26 | | コメント(0) | トラックバック(0) | DQMB

PS2 『ドラゴンボールZ インフィニットワールド』 、発売の真実!?

【8/25】



purin080825-1.jpg
purin080825-2.jpg
purin080825-3.jpg
purin080825-4.jpg
purin080825-5.jpg
purin080825-6.jpg
purin080825-7.jpg

今月のVジャンプに発表のあった、DBZゲームの新作について少し書いてみようと思います。

その名も、 『ドラゴンボールZ INFINITE WORLD』


まずこのゲームは見てのとおり、 『Z3』 を踏襲したものとなっており、写真で見る限り

ポリゴンはZ3とまったく同じで、スパーキングシリーズと比べると荒削りなところも修正

されていないようです。


以前の記事で、 『ドラゴンボールZ バーストリミット』 がデータカードダス用ROMの後継か?

と紹介しましたが、ここにきてインフィニットワールドの登場で、どうも状況が変わって

きたようです。



なぜ今、PS2で?

なぜZ3のままで?

データカードとの関係は?


こういった疑問が浮かびますが、今日はそのあたりを私なりの解釈で書いてみます。



もともとZ3をベースに構築されてきたデータカードのROMは、前ROMの爆烈インパクト

以降、小変更を続けてきて、新キャラや新戦闘システムを小出しにしてきました。

その結果、良くも悪くもベースのZ3をかなり昇華した完成度になっており、グラフィック

は同じながらも、別のゲームとして確立するほどになったと思います。


ズバリ、バンダイは、バーストリミット含めデータカードにこれ以上手を加える気はなく、

現在のデータカードダス用ROMを集大成として新しいゲームとして登場させて完結させる

つもりだと見ています。

簡単に言うと、データカードで費やした開発費(改良費)をここで回収しようという企み

でしょう。


なぜPS2かというと、Z3がPS2だったというだけのこと。家庭の保有台数は現在も

トップクラスのPS2ですから、今でも特に問題なく売れることでしょう。

しかもデータカードである程度の回収は進んでおり、たいして売れなくても損はしない

という計算ではないでしょうか。

この内容を見ると、どう考えたって売り上げ本数に期待できるとは思えませんよね。

逆にPS3で出しても、その保有台数と新鮮度のなさからいって、PS2以上に売り上げが

見込めないのは明白です。開発費も高くつくし、B社にとっては一利なしです。


以上が私見ですが、過去のB社の手法を考えると、おそらく大筋で正解かと思います。

我が家では長男がドラゴンボールファンですので、クリスマスやら誕生日やらのプレ

ゼントに買うことになるかも知れませんが、そんな事情がなければ、まず買うことは

ないでしょうし、ブログ上でもおすすめはしません。


過去作の売り上げ本数を見ると、Z3が60万本、スパーキングが55万本、メテオが

37万本、バーストリミットが50万本。

とすると、リバイバルブームも落ち着いた現在、宣伝費にもよりますが、せいぜい

20万本台ではないでしょうか。

おそらく発売後の評価もかなり低めになりそうな気がします。





2008.08.25 | | コメント(27) | トラックバック(2) | PC、ゲーム

睡眠障害!?

【8/20】



盆休みに突入した先々週末以降、どうも寝つきが悪いうえに、夜中にしばしば目が覚めて

しまいます。


おかげで昼間は仕事なのに眠くていけません。


エアコン温度設定も適温で、快適な気温だと思うし、週1~2回はプールに通っているので

運動不足でもないし、酒量も爆発的とはいえないし、食事は3食キチンと採っているし、

便通もすこぶる順調(少し腹が壊れているくらい順腸)、なんなのだろう?


最初は歳のせいか、と冗談で流していましたが、さすがにそれが続くと少し不安がよぎって

きました。


・・・秋の夜長っていうし、涼しくなるころには元に戻るかな・・・。





2008.08.20 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 徒然

DS 『信長の野望DS2』

【8/19】



purin080819-1.jpg

NINTENDO DSソフト 『信長の野望DS2』 について・・・、


このソフトは、『信長の野望 武将風雲録』 のリメイクです。その昔PC88版でさんざん

遊びました。

PC88版以降もリメイクされていたらしいですが、長らくゲームから遠ざかっていたため、

その内容はまったく知らず、特にここ近年のシミュレーションゲームの複雑(っぽ)さに

倦厭しており、私の中でシミュレーションゲームは20年で時間が止まっています。


DS版の公式HPは以前からチェックしており、発売日を迎えてからは掲示板などの

ゲームレビューを見ては購入を考えていましたが、迷ったあげく、とうとう購入に踏み切り

ました。

ちなみにDS版の 『1』 は烈風伝のリメイクだそうです。

烈風伝は見たことすらないため、 『1』 は完全スルーでした。


『2』 はパッケージを見る限りはPC88版とまったく同じですので、長らくシミュレーション

から離れている私でも大丈夫な気がしますが・・・。



武将風雲録の、全国版との違いと追加要素といえば、最も大きいのが茶の湯システムで、

次に戦闘力96以上が異常に強いこと、さらに米相場の変動を生かして軍資金・兵糧を

増やすこと、茶器の使いまわしによって武将忠誠度を上昇できること、などが挙げられます。


実際にゲームを開始すると、操作性はかなり異なっているものの、システム自体はほとんど

同じだったので安心しました。

武将数もかなり多くなっているようです。

イフモードで武将の寿命の概念が取り払われているのが一番うれしいことです。

つまりいつまでもプレイ可能だということ・・・。

寿命の長いキャラを捕りに行っては周辺国の後継者不在による滅亡を待つ、なんてことを

しましたが、もうそんな必要もありません。朝倉宗滴や毛利元就、竹中半兵衛といった

強力だけど寿命の短いキャラも安心して使えます。

当然戦国期100年間の武将たちを同じ時間軸に置くこともできる、いわばドリームマッチ

が可能となりました。

それによってさらに古い時代のSP武将(大田道灌、織田信秀、本願寺蓮如等)の登場も

可能となり、遊ぶ幅も広がりました。


ついでにいうと、羽柴おね、前田まつ、織田帰蝶といった嫁キャラも武将として登場可能

となりました。


ストーリーモードをクリアすると、軍団を指揮して各大名に戦争を挑む群雄争覇モードが

プレイ可能となり、大名ごとに指示された条件をクリアすることで褒美に能力アップできる

などのおまけつきで、これも面白いシステムです。


難点を挙げると以下のとおりです。


・武将たちの能力が相対的に上がりすぎです。

PC88版では1国を得るよりも貴重だった、政治90、または戦闘力90なんて、ゴロゴロ

いすぎて貴重でも何でもありません。

正しい数値に修正したのかもしれませんが、それなら逆に数値を相対的に下げて欲しかった

ですね。


・合戦で捕らえても、ほとんど配下になりません。

全体的に忠誠度が高い傾向になるほか、やや低くてもほとんど 『斬れ』 しか言いません。

能力値の高い武将ほどその傾向があるようです。


・寝返りがまったく通用しません。

相手大名への忠誠度が70台でも、金だろうが茶器だろうが寝返りが通用しません。

PC88版では重要なコマンドだっただけに残念です。


・城内の武将は敗戦時には必ず退却できます。

これもつらいところです。ただでさえ配下にしにくいのに、直接攻撃で捕らえない限り、

そのチャンスはありません。戦闘力の低い武将を捕らえることはもはや不可能です。


・共闘、援軍の武将を捕らえることができません。

必ず退却できます。


・滅亡させた大名配下の武将は下野後も仕官してくれません。

とことん武将の登用は難しくしてあります。実際の人情としてはこれが妥当かもしれませ

んが、これではゲームが成り立ちません。



変更点はあくまで19年前に発売されたPC88版との比較ですので、それ以降のリメイク

は反映されていません。もしかすると、それ以降に追加されたシステムもあるかも

知れませんが、私個人として新鮮ですので紹介しました。


ストーリーモードでも十分楽しめた武将風雲録がパワーアップしてリメイクされています

ので、納得の1本でした。

惜しむらくは学生時代にこのゲームをやりこみたかった・・・。


あ、でもそうすると、ますます勉強しなくなってましたね。




purin個人の独断と偏見の評価表

新鮮度・・・・・・2
コンセプト・・・・3
ハマリ度・・・・・4
持続度・・・・・・5
総合面白さ・・・4
お買い得度・・・4

※あくまで独断と偏見。





2008.08.19 | | コメント(5) | トラックバック(0) | PC、ゲーム

いただきもの8/18

【8/18】



お盆の間はバタバタしていて、PCすらロクに開くことができませんでした。

また気を取り直して更新・・・、といきたいところですが、現在、私を除く家族が里帰りを

しておりまして、仕事が終わって帰宅後も家事全般をこなさなければなりません。


しかしなんとか更新していきたいと思います。



本日は久しぶり、Nさんよりのお届けもの。


purin080815-1.jpg

『仮面ライダーマスクディスプレイ~仮面ライダークウガ編~』 全1種

『仮面ライダーキバマスコットキーホルダー』 全5種


・バッシャーフォーム(スタンド)

・バシャーフォーム(バッシャーマグナム構え)

・ドッガフォーム(スタンド)

・ドッガフォーム(ドッガハンマー構え)


・キバフォーム(ダークネスムーンブレイク)・・・これは前回と同じものなので、省略

『ライダースイング仮面ライダーキバ2』

・ドッガフォーム



マスコットキーホルダーはライダースイングよりも全体的なバランスが悪く、妙に体が

小さく感じるわけですが、この大きさになかなか慣れません。

やはり個人的にはスイングのバランスが絶妙だと思います。

塗装は・・・、没。相変わらずの手抜きで、言葉が出ません。

経費削減による未塗装はもちろん、色むら、はみ出し何でも来いですよ。

作業者の技能まで低下しています。


今回のハイライトは、マスクディスプレイ、クウガ!

このシリーズで待ちに待ったクウガの登場です。

かなりの大きさがあるため、はやり色むらは隠せませんが、もともとの造形はすばらしく、

金型さえしっかりしていれば、それなりの出来栄えに見えるわけです。


この大きさで初めて気づいたのですが、クウガの複眼は中央に寄るほど粒が小さく

なっていくんですね。


さて、このサイズ。問題は飾る場所ですよ。

ソード、アルタイル、NEXT V3、555、アクセル。こいつらもいるわけで。





2008.08.18 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 仮面ライダー

W爆烈2弾、初キラGET!!・・・??

【8/18】



purin080814-1.jpg

『激レア 破壊王子ベジータ』


盆休みの間にようやく1枚引きました。

買い物の間に長男に渡した200円で出たものです。


なんとこれがW2弾、初キラ。

笑ってしまうほど遠い道のりでした。

レンコ撤退宣言につながった35クレキラなしから一転、出るときは簡単に出るものです。


しかし歩ぱぱさまよりいただいた自作カードがあるので、いまさらこのカードをスキャン

するはずもありません。しっかりとファイル行きです。

あ、歩ぱぱさま、インパクトレア破壊王子もしっかりと遊べたらしいですよ~。

あらためてありがとうございました。



さて、次のキラは何を引くか、

というより引くことがあるのか?

むしろプレイすることがあるのか??

疑問符が付いて付いて仕方のない今日このごろです・・・。





2008.08.18 | | コメント(3) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

起き上がりメタル

【8/11】



purin080805-1.jpg

名付けて、 『狂喜乱舞の瞬間』

思わず撮影しちゃいましたよ。


SFC版、PS2版ともに、一度も起き上がってくれたことがないので知らなかったのですが、

はぐれメタル、メチャクチャ使えますね。

まずダメージを受けることがないですから。

最大レベルは8ですが、HPも300まで上がるし、レギュラーには十分です。

少々非力ですが、そのすばやさを生かして、もっぱらたたかいのドラムを叩きまくっています。


反面、ヘルバトラーがなかなか起きてくれません。

SFCでは4匹目まで仲間にしたし、PS2版では2~3回目の戦いで仲間になったモンスターで、

愛称がいいつもりだったのですが、世の中うまくいきません。


そういえば謎のすごろく場が残ってた。というより目を逸らしてた。

やらざるを得ないのか、ため息が出ますねえ。





2008.08.11 | | コメント(2) | トラックバック(0) | PC、ゲーム

RHKVEX 『仮面ライダーアーク』

【8/10】



purin080810-1.jpg
RHKVEX 『仮面ライダーアーク』 です。


今日、おじいちゃん家に遊びに行った二男が買ってもらったらしいです。

しかも800円の値札が付いていました!

た、高っ!

このご時世に800円とは。

いつもは580円で買っているので、相場も何もあったもんじゃないです。


昨日の今日で、二男は喜んでいるので、おじいちゃんとしてもよかったのかな。

もっとも相場なんて知らないだろうし。





2008.08.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 仮面ライダー

劇場版 『仮面ライダーキバ 魔界城の王』 と 『さらば仮面ライダー電王』

【8/9】



purin080809-1.jpg

purin080809-2.jpg

purin080809-3.jpg

封切りの今日、さっそく見に行ってきました!

初日に行くのはブレイド以来4年ぶりです。


パンフはもとより、いつも品切れ続出のグッズ関連も問題なくGETできましたし、

初日の恩恵にあずかりました。

思ったほどの混雑でもなく快適に鑑賞できました。


昨年の電王はTV版とリンクしていましたが、今年は例年どおり、パラレルの世界です。

春のクライマックス刑事同様、特に見に行かなくても影響はないと思います。

ネタバレするとまずいので、あらすじ紹介は割愛させていただきますが、

3m20cmの仮面ライダーアークがもう一つ活躍の場が少なかったことと、音也がオイシイ

ところをかっさらっていった(やっぱり)、とだけ言っておきましょう。




もう一つ大ニュースが。


なんとこの秋、電王のファイナル映画が公開されるそうです。

その名も、


『劇場版 さらば、仮面ライダー電王』


クールな電王の新フォームや新ライダーの登場もあるようです。

3作目の劇場版とは異例中の異例ですね。

キバの番組終わりにもしつこく登場していたのは、ここにかけるためだったわけです。




今年の盆休みは9連休と、例年になく長いです。無駄にダラダラ過ごしそう・・・。





2008.08.09 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 仮面ライダー

いただきもの2008/8/8

【8/8】



purin080806-1.jpg

purin080806-2.jpg

のっけからドド~ンとご紹介。


いつもコメントいただく歩ぱぱさまよりのいただきものです。

W2弾のカードをセレクトし、早くも自作化されました。


今回は事前に絵柄を送っていただき、私と長男でリクエストし、それに答えていただいた

形です。

2弾はいまだにキラカード所持がゼロですので、これには長男もウキウキでした。

早速夏休みに使わせていただきます~。


グレートサイヤマン1号・2号のキラが秀逸すぎる・・・!



その歩ぱぱさまがとうとうブログを開設されました。


『みんなオラに元気をわけてくれ』


リンクもさせていただきました。


ホント、人情味溢れる絵柄が多いんですよ。



あ、そういえば今日、北京オリンピック開幕ですね。

自分の中ではぜ~んぜん盛り上がっていないのですが、みなさんいかがですか?





2008.08.08 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 徒然

『仮面ライダー ガンバライド』 祭りになっていないな・・・。

【8/5】



『仮面ライダー ガンバライド』 の発表後、世間の反応をみているのですが、

イマイチ盛り上がりに欠ける気が・・・。


ライダーはともかく、ACGというところに今さら感があるんでしょうね~。

しかもコンテンツは悪名高きB社が舵取りするデータカードダス。

消費者が静観の構えになるのも仕方のないところでしょうね。

私のようなライダーヲタのうえカードヲタにはまさにストライクゾーンど真ん中、お前が

やらなきゃ誰がやる、って感じですよ。

仮面ライダーのDCD化をB社へ直接 『お願い』 したこともありました。

それがようやく叶った瞬間なのですが・・・。


願わくば地道に安定した人気を継続するようマーケティングして欲しいのはやまやまですが、

平成ライダー10周年を当て込んで大々的に無茶をしそうですから怖いです。


先週末はキバの放映がなかったわけですが、その分、録画した先週の放送を繰り返し

見ていました。

その中でエンペラーキバがガルルセイバーでスパイダーファンガイアを粉砕しますが、

仮面ライダーを見ている気が全くせず、すべては玩具を売るためかとため息が出ました。

ライダーのライダー離れは今に始まったことではないのですが、原点回帰というか、

もっと基本を守ろうよ、と願ってやみません。

何も昭和ライダーに戻らなくてもいい、せめて体でぶつかって戦ったクウガまで戻れば

いうことないのですが。


まあでも、10周年で玩具関連にもさらに力が入りそうですから、私の希望むなしく、

もっと 『仮面ライダー』 から離れていくんでしょうね・・・。


『ガンバライド』 ではライダーバトルのみですから、必殺技を見放題で、当分は楽しめ

そうですね。

あとはROMにどれだけのライダーデータを詰め込むことができるか、ということと

戦略性の向上でしょうね。

キャラを出し尽くしすだけ出しても、バージョン変更がなければ飽きられるのはドラゴン

ボールで実証済みです。

同じ轍を踏まないようにするのが普通の企業ですが、B社はどうするのか?

・・・期待よりも不安のほうが大きいのが本音です。


なにせダメだと思ったら自社キャラのデジモンであろうと切り捨てる企業です、B社は。

『ポケモン』 と 『デジモン』 、名前は似ていますが、まったく扱いが違います。

そんなデジモンが憐れで憐れで。


・・・結局、子供は親を選べないんですよね。





2008.08.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ガンバライジング

『データカードダス ドラゴンボールZ』 レンコ撤退宣言

【8/4】



週末に、W2弾稼動後初めてまともに筐体の前に立ってきました。

長男に数プレイさせたあと、気乗りしないながらもレンコに突入。


5クレ、10クレ・・・、キラ封入率が低いのは分かっているので、このあたりは全然許容範囲。

15クレ、20クレ・・・、まあ、まだ出ないかな。でもいつ出てもおかしくない枚数に突入。

25クレ、30クレ・・・、となったところで、

ピンピロリン、ピンピロリン・・・、カー、カード切れ!!

GYAAAAAAAA!!!


ブーッ、ブーッ、も体に悪いけど、変更されたこの音も、もっと人をバカにした音です。

店員に連絡するも、パックの在庫はない模様。

仕方なく残りカードを、切れたシリンダーに移してもらいますが、この段階で

A : 2~3枚

B : 10枚程度

Aの最上部にはキラカードが・・・。

残りの手持ちは500円分。

店員立会いのもと、賭けた勝負は・・・、


惨敗。。。


35クレ以上キラなし!

最低中の最低です。


以前なら頭に血が上って、ATMへ直行、トンボ帰りで残りを出して、余勢を駆って別の

筐体で爆レンコ、がパターンでしたが、

さすがにもうそんな執着もまったくなし。

むしろバカらしさと虚しさしか残りませんでした。


もうドラゴンボールのレンコからは完全撤退します。

ゲーム自体は長男が興味をなくすまでは続けるつもりです。


そして冬に稼動する仮面ライダーガンバライドまで蓄えておかないと・・・。

でもそれも商権を持つのがB社っていうのが胸くそ悪いですね。



※はじめてまともに見ましたが、W2弾のカードデザイン、あれ何!?

酷いってもんじゃないですね。デザインって呼ぶにもおこがましい。。

こんなゴミを出すくらいなら、もうやめちまえ!!





2008.08.04 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

『データカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライド』 今冬稼動へ!!

【8/1】



いよいよ本格的に背中の皮がむけてきたpurinです。

まさにズルむけという言葉がピッタリ!





そ・・・、それはそうと、ついに



キタ━━(゚∀゚)━━!!!!



ですよ。

普段顔文字も大文字も使わない私のここ一番!


『データカードダス 仮面ライダーバトル ガンバライド』 !!!


purin080801.jpg




purin080801-2.jpg
(公式HP)


tvkun_200809a.jpg
(江奈さまよりお借りしたてれびくん9月号画像)




仮面ライダーとACGの融合!

私の時代が到来したといわずして何とする!?



常日頃、次のDCDはこれしかない、という私の念願叶う!というところですが、

最近のACGそしてDCDの凋落ぶりを見るにつけ、

はっきりいって、戦々恐々という表現の方が実は正解かも知れません・・・。


基本的に登場するのはライダーだけですから、これはかなり本腰を入れて付き合わないと

いけないでしょうし、またもや2ヶ月に1回、30K以上すっ飛ぶかと思うと背筋に冷たい

ものを感じます。




では、プレスリリースからの拾い読みと、講評をしましょうか。



データカードダスの新タイトル「データカードダス仮面ライダーバトルガンバライド」(1回
1枚100円/税込)を、2008年冬より稼働開始いたします。


サブタイトルの 『ガンバライド(GANBARIDE)』 って、まず何?やっぱりガンバるライダーでFA?



この商品は、平成仮面ライダー10周年プロジェクトの一環として進行しており、「仮面ライダー
クウガ」から、現在放映中の最新作「仮面ライダーキバ」(テレビ朝日系毎週日曜あさ8時~)
を中心に、初代「仮面ライダー」「仮面ライダー2号」「仮面ライダーV3」といった昭和の
人気ライダーも登場する対戦バトルゲームです。メインターゲットは、未就学児から
小学生低学年で、親子二世代でお楽しみいただけます。
 

ターゲットはTVと同じですね。未就学児と小学校低学年、とその親←ココ重要。



平成仮面ライダー10周年を記念した、玩具売り場などで販売予定の「仮面ライダー
変身ベルト」や、「ソフトビニール人形」との連動も予定しております。


出た~、ライダーキックなみのお家芸、連動商法。さすがにこれにはいちいち付き合えないね。
先行プロモも東京ドームシティのみの配布だし、ハナからプロモは収集対象外確定!



好きな仮面ライダーのカード2枚を筐体にスキャンすることで、仮面ライダーにタッグを
組ませ、画面上で、2対2のバトルを楽しむことができます。仮面ライダー同士のコンビ
ネーションや前衛・後衛などの戦略性により、遊べば遊ぶほど本作品の世界は広がって
いきます。プレイヤーは、2種類のカードを組み合わせながら、簡単なボタン操作で、
仮面ライダーたちの白熱バトルを体感することができます。


当初のコンセプトではライダー同士の戦いってことですね。
平成ライダーがメインですから違和感ないでしょう。
今後、戦闘員以外でも怪人カードが追加されるかもしれませんね。
タッグかあ。サポート、イベントカードの使い方次第ですね。
コンビネーションと前衛後衛くらいだと、戦略性は期待薄か・・・。
カードもゲームも、大怪獣バトルっぽいんですかね。



■玩具との連動について
(1)平成仮面ライダー10周年を記念した「仮面ライダー変身ベルト」が登場予定!
平成仮面ライダー10周年を記念した「仮面ライダー変身ベルト(仮)」(価格・発売時期未定)は、
10周年プロジェクトにふさわしく、歴代仮面ライダーのデータカードダスとの連動ギミックを
搭載する予定です。
(2)ソフトビニール人形との連動
今冬より、データカードダスで順次登場する仮面ライダーをソフトビニール人形にて商品化し、
プロモーションとしでカードを1枚付属します。


キタコレ!
来年のライダーは平成ライダー10周年で大々的にマーケティングする一環ですね、これは。
龍騎やブレイドのように、またカードスキャン系ライダーになるのか?
カードの上面は筐体用のバーコードですが、横面に注目!ブレイドのおもちゃでもおなじみの
コードですよ。カードスキャン系ライダーでほぼ間違いありませんね。
そしてB社お得意のプロモ攻勢ですか。そうでなくてもベルトとソフビは買う予定ですから、これに
ついては個人的には問題なし。



■ゲームプレイ時間:約5分
■ゲーム形式:1Pモード1回戦形式2Pモード2人対戦
※プレイをせずにカードの購入のみも可能)1Pモード


一人で遊ぶ場合は1回戦で終わりですか。それで5分もかかるの?
グラフィックはメチャキレイので、魅せるゲームなんですかね?だとしたらすぐ飽きて
しまうんだけど・・・。いやな悪寒。
買うモードは(ry



写真を見る限り、いつもの赤、青、緑プラスベルトボタン操作、という感じでしょうか。

まあ、なんですよ。これにすべてついていこうとしたら、いつも以上に涙目は必至!

もう完全に筐体排出カードオンリーを決め込むpurinです。

・・・普通の人はスルーですか??



さて、この 『仮面ライダーDCD』 の稼動によりはじき出されるタイトルはなんでしょうか?

ワンピースは始まったばかり。

ナルトはヤバイけど原作は続いている。

大怪獣は安定した人気。

ドラゴンボールはなんだかんだいっても稼ぎ頭。

たまごっちは筐体カラーが違う。


ベルトを置くということはテーブルスキャン可能な筐体ってことですが・・・。

う~ん、分からん。全体的に筐体を減らして仮面ライダーに当て込むんでしょうか?



いずれにしても、これからは全神経、全財力を凍結して今冬に備えねば・・・。





2008.08.01 | | コメント(5) | トラックバック(0) | ガンバライジング

«  | ホーム |  »

プロフィール

purin

Author:purin
集めてナンボ、飾ってナンボのコレクションを実践。
子供と自分が楽しむためのコレクションを展開。
不要な在庫は部屋が狭くなる。
自分にとって価値があるだけで、一般的には話題性のないものも多々あります。

月別アーカイブ

カレンダー&アーカイブ

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログ内検索