スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

『仮面ライダーキバビッグサイズソフビフィギュア』 全2種

【5/31】



GW中のことになりますが(随分前とか言わないで)、Nさんにいただきました。



purinbigsizekiva.jpg
『仮面ライダーキバビッグサイズソフビフィギュア』 全2種


です。


最近の傾向で、やや小ぶりになっています。

さすがにこのサイズだとクリア複眼が端まできっちりモールドを取ってあり、

頭部に関しては良い出来だと思います。


しかしながらバンプレストもB社同様、全体的に手を抜き始めていますね。

特に残念なのがベルト部です。

キバットバットⅢ世はともかく、バンドの部分がフエッスルを含め無塗装です。

単なる赤・・・。

これには萎えました。


このサイズでそれはダメだろう、と。


チープトイやフィギュアを取り巻く環境は、世界の情勢同様厳しくなってきており、

とりわけ原油高と中国の人件費高騰によって直撃したダメージは計り知れないでしょう。

その中で品質を保っているものについては値上げが関の山で、

企業努力がまったく感じられず、

消費者への価格転嫁という最も安直なやり方でしのいでいます。

この時期に作られたフィギュアは相対的に粗悪だとして後世に汚名を残すのでは

ないかと危惧しているのです。

それほど最近のフィギュアの出来栄えの悪さには目を覆うものがあるんです。

造型は良くなっているけど、やはり塗装が・・・。





スポンサーサイト

2008.05.31 | | コメント(2) | トラックバック(1) | 仮面ライダー

今秋活発化するマスクコレクション

【5/30】



本日2つ目の記事です。



9月発売予定のイマジンマスクコレクションですが、

先日の記事で1ボール12個入りの予約をしたと書きましたが、

その後、実は1ボール8個入りだった旨のメールが予約先から届きました。

やっぱりなあ・・・、かのB社が一度吸った甘い水の味を忘れるわけないもんな~。


とりあえず鬼のダブリは回避できましたが、肝心のコンプに不安が出てきました。

予約数を増やすのも方法ですが、数量確定した今となってはそんなこと無理そうだし。

・・・Nさんともども悩みどころです。


それはそうと、以前から噂になっていた 『ライダーマスクコレクションvol.1』 の再々販が

8月に決定したようです。
purinmaskedrider1.jpg

私はパワープレイですべて発光台座でコンプしましたが、まだの方にはチャンス到来。

さしあたってNさんに連絡し、すでに8セット予約完了しました。

私は元が取れればいいかな、という感じです。

まあ、今回から1個500円に値上がりしているのがムカツク点ですが。再々販らしく同じ価格にしやがれ!

※記事は書きだめしたものですので、情報が遅いかも知れませんが。


その他、以前ハイホ、ハイホ+誌上限定販売の 『ライダーマスクコレクション電王プラット

フォーム』 、この到着も8月なので、今年の初秋は文字通りマスコレ一色になりそうです。


この時期だと・・・、

W爆烈3弾稼動前、ドラクエ8章稼動前、というところでしょう。

この2弾分はセーブしないといけなくなりました。





2008.05.30 | | コメント(2) | トラックバック(2) | マスクコレクション

続々・目指せ『最』高得点!

【5/30】



Z1孫悟空
爆烈バーダック
爆烈パワー全開
ミスターポポ


このデッキで最高得点を目指しましたが・・・、



purin80800.jpg

隣で店員がやっていたポケモンバトリオのパック交換に気を取られて、

1ラウンド最初の先制ボタンを取られてしまい、800点引きで40000点です。

実質81600点で、

今のところ最高得点です。

この原理からすると、Z1ゴテンクス+Z1ベジットの場合、85600点となるはずです。




Z1孫悟空
Z1ミスター・サタン(ポタラ)
爆烈パワー全開
Z2超神水


このデッキでは、

purin36300.jpg

ご覧のとおり、1ラウンドではこの得点が最高でした。




Z1孫悟空
Z1ミスター・サタン(ポタラ)
爆烈パワー全開
ミスター・ポポ


このデッキはこんな感じ。

purin40500.jpg



関係ありませんが、やはり紙を使ったグルグル、最強です。


また後ほど別記事にて。





2008.05.30 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

今秋活発化するマスクコレクション

【5/30】本日2つ目の記事です。9月発売予定のイマジンマスクコレクションですが、先日の記事で1ボール12個入りの予約をしたと書きましたが、その後、実は1ボール8個入りだった旨のメールが予約先から届きました。やっぱりなあ・・・、かのB社が一度吸った甘い水の味を忘れるわけないもんな~。とりあえず鬼のダブリは回避できましたが、肝心のコンプに不安が出てきました。予約数を増やすのも方法ですが、数量確定した...
今秋活発化するマスクコレクション

2008.05.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

必見!! 『ドラゴンバースト』 攻略

【5/29】



標題のとおり、

リミットブレイカーの概念がない現状、W爆烈インパクトの新ルール 『ドラゴンバースト』

をいかに攻略するかが勝負を大きく左右します。


少しでもW爆烈をプレイした人ならお分かりの、この 『頭痛い』 ドラゴンバースト、

本日はその攻略法について書いてみます。



巷ではドラゴンバーストを指して 『グルグル』 と呼んでいるように、

じゃんけん勝負であいこになった時に、1Pはボタンをチョキ・グー・パーと時計周りに、

2Pはパー・グー・チョキと反時計周りに押していくというもの。

しかしながら、どうも順番によるものではなく、単なる連打回数が決め手な気もします。

このあたりはハッキリせず、検証は後日するとして、

今日のところは順番にボタンを押すことを前提に話を進めます。


まず、 『グルグル』 にこだわる場合。

A4サイズのコピー用紙を四つ折りにし、親指と人差し指に挟み中指と薬指に沿わせるように

持ちます。


puringurugurutaiou.jpg


あとはひたすらグルグルグル・・・、と。



紙を持つことで、プラスチックのボタンとの摩擦を減少させ早押しに対応するというものです。


そりゃあもう、早い早い。



でも実は効果はそれだけではないんです。

この方法の最大の美点は、ボタンの汚れを除去できる、じゃなくて、

指のケガを防止するところにあるんです。

特に子供さんにオススメです!

大会関係者の皆さん、紙の所持や手袋着用は認めてあげて下さいよ。




もう一点方法があります。

これは私がW爆烈稼動後初めてドラゴンバーストの場面に遭遇した時からずっと使って

いる手です。

1Pの場合、

左手の薬指と中指の力を抜き、ニュートラルな状態にします。薬指をチョキに、中指をグーに

添え、薬指から先にボタンに触れるように左手全体を落とします。

右手はパーのボタンに専念し、両手でひたすら連打です!

 左中指 ⊃
左薬指 ⊃  ⊂ 右任意の指


ほとんど負けたことはありませんが、なにぶん大人との対戦を試みていませんので、

実力のほどは定かではありません。

ですが、子供が文字通りのグルグルをしてCOMに挑むよりははるかに早くドラゴンバーストに

勝利します。

早い話がほとんどの場合、7秒待たずにドラゴンが相手を圧倒します。


いずれも一度試す価値はありますよ。

今のところ、ドラゴンバーストを制する者がW爆烈を制する、と言っても過言ではありま

せんからね。





2008.05.29 | | コメント(9) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

続・めざせ高得点!

【5/28】



少しご無沙汰してました、ドラゴンボールZ W爆烈インパクトの記事。


今日はW爆烈武道会で最高得点を狙う人に100円玉節約のための記事です。



ご存知のように、W爆烈では通常、準決勝、決勝と2回バトルができます。

60000点を超えれば 『超戦士』 との対戦に持ち込めるわけですが、

それまでの対戦は、相手のタッグは組み合わせが決まっています。


しかもそれだけではなく、じゃんけん勝負で出してくる手がほぼ一定なのです。

相手の手が決まっている・・・、一見、勝負事では面白くないように思えますが、

最高得点を狙う、という目標を達成するには無駄金をそうそう遣っていられません。


以下に判明している分だけでもリストを作りますが、

毎回必ず同じ手を出してくるわけではない、とあらかじめ言っておきます。

かなりの高確率で出してきますが、絶対ではないことは確認済みです。

決勝以降でもリストを作っていたのですが、まるで無意味なことが分かりましたので割愛しています。



準決勝(1回目の対戦)

クリリン(グー)&18号(グー) → いずれもパーで。

ヤムチャ(パー)&クリリン(パー) → いずれもチョキで。

孫悟天(チョキ)&トランクス(幼年期)(チョキ) → いずれもグーで。

ギニュー(グー)&リクーム(グー) → いずれもパーで。

天津飯(グー)&餃子(グー) → いずれもパーで。

ラディッツ(チョキ)&ナッパ(チョキ) → いずれもグーで。

16号(グー)&17号(グー) → いずれもパーで。

ミスター・サタン(グー)&ビーデル(グー) → いずれもパーで。




まったく何の知識もない状態よりマシ、という程度の参考にして下さいね。

『間違っているじゃないか!どうしてくれるんだ!金返せ!』 等のクレームは受付けません。


ま、とにかく、目指せ、80000点超え!そして、打倒、超戦士!ということで。





2008.05.28 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

遠征とコンプリート

【5/27】



先週末、ちょっと遠出していつもとは違うGMSへと出かけました。

確かに巨大SCではありましたが、私の行動範囲にあるSCと大差はありませんでした

ので、それについては割愛します。


何点かのアイテムを購入したのですが、それはまた後日紹介するとして、


一応、W爆烈の筐体も設置してありまして。まあ、2台+2台ですからたいしたことありません。


2~3人の子供たちが並んでいたし、長居は無用で、長男と二男に100円ずつ持たせて

並ばせました。


最近、子供たちが爆ゴールドメタカードを手にしているのをよく見かけますね~。

それだけ親が応募してあげてるんですね~。


・・・そりゃあ、22金カード当たらないわけだわ。

え?1口しか応募していないから?ごもっとも。



で、長男が1クレ引いたカードが・・・、





purinarare.jpg
※画像は使いまわし

やっぱり遠征先では引きが良い。






一方、先日私がレンコしてGETした 『爆アラレちゃん』 はというと・・・、






purin04037.jpg
こんなんになりました。

いろいろまとめて交換していただき、ここにようやくフルコンプ達成です。


次弾稼動までにコンプしたのはすごく久しぶりでした。

あ、つい先日PEもどうにか(最終手段のオク買いにて)コンプしていますので、

今のところ私にとっては完全フルコンプ状態です。万歳!



といっても2弾が稼動するまでのつかの間の喜びですが。



明日以降、また検証の記事をUPしますので、乞うご期待!






2008.05.27 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

いただきもの0805プレ企画当選品

【5/26】



purinrokebakusongokou.jpg


つ、ついにこれがわが手に・・・!


ご存知、カード自作のプロフェッサー 『収集は蜜の味』 おっちゃんさまのプレ企画に見事

当選しまして、ここに到着した次第です。

『ロケ爆悟空ver.6』 だそうで、とにもかくにもそのクォリティにびっくり仰天です。

過去、おっちゃんさまからは何枚かいただいているのですが、その中でもズバ抜けて

見事な完成度、自作にはまったくの素人の私も完全に参りました・・・。

インパクトレアを引いた時よりもうれしいですね、マジで。

大事に使わせてもらいます~!・・・って、使うんかいっ!!

申し訳ありません、カードは使ってナンボのpurinです。

もちろんスリーブスキャンですが。


いや~、昼間仕事では悶々としましたが、今日はいい一日だ。





2008.05.26 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

『アルティメットソリッド キン肉マン ~夢の超人タッグ編~』

【5/25】



purinyumenotaggu.jpg

アルティメットソリッドキン肉マンは、その第1弾となるものは箱売りで

販売されましたが、この夢の超人タッグ編は300円カプセルとなります。


特に収集しているわけでもありませんが、アシュラマン(ver.2カラー)すなわち原作版が

とてもかっこよく、一瞬欲しくなりましたがTV版カラーとの1/2アソート・・・。

とても狙って出せるものではありません。

そんなわけで、先日はじめて店頭で見かけるもスルーしていました。



そんなこともすっかり忘れていた今日、

同じ店頭に設置してあるガチャガチャを見て回っていると、

まだありました、アルソリキン肉マン。


・・・二度目の誘惑についつい手を出したpurinでした。


しかしながらご覧のとおり、

見事に1クルで狙いのものをGET!

本当に偶然の排出で、最初に出ていなければいくら突っ込んでいたか分かりません。

それどころか出ていたかどうかも怪しい中、もう少しガマンしろや!と自分を責めないと

いけませんね。



金色はベタ塗りで安っぽさが浮きだってしまいますが、

最近のアルソリ同様、造型は抜群ですので、相対的には満足できる仕上がりです。

造型師を金型技術は目を見張るものがあるだけに、

やはり課題の塗装をどうにかしてもらいたいものです。

中国工場での生産は、もはやコスト削減の方向しかないのはどの業界も同じことですし、

今後も塗装品質は下落の一途を辿ることでしょう。





2008.05.25 | | コメント(4) | トラックバック(0) | フィギュア・プライズ

『イマジンマスクコレクション』 予約

【5/24】



今日は緊急にマスコレの記事です。


3日前くらいから予約が開始されました、 『イマジンマスクコレクション』


purinimaginemask.jpg

今回は全12種+シークレット1種の、計13種です。

・モモタロス
・ウラタロス
・キンタロス
・リュウタロス
・ジーク
・デネブ


以上6種のカラー・砂バージョンで12種。

シークレットはネガタロスでカラーのみ。

1ボール12個入りですから計算では2ボールで全種揃うことになります。


シクレの封入率にもよりますが、1弾と同じなら1/2ボール。

11個は余品となるのがムカつきますが、全12種で8個入りよりは余程マシです。


最大の関心は、特殊台座の存在です。

ライダーマスクコレの場合、8個のうち1個が発光台座で、発光狙いだと大変な思いを

するわけですが、イマジンマスコレも同様に特殊台座があるなら・・・。

もう最悪ですね。

しかも発光なんてありえないから、可能性とすれば、やっぱり発声台座!

もともと電王人気は声優人気に直結していますから、これが実現すれば奪い合いに

なりそうです。

企画があれば面白そうですが、集める立場からは絶対に止めてほしいと願います。



で、先日早速予約しました。

友人Nさんと2ボールずつで、計4セットとなり、ちょうど4弾の時と同じパターンになりました。

今回は100円も値上げしやがって、税込み504円/1個です。

店頭購入の場合、1ボール6048円となりますが、予約では20%以上割引の4758円

でした。

この手の注文の場合、いつも代引きにするのが、手数料と送料を含めても、

1個あたり411円となり、店頭購入よりもずいぶんお得です。

こっちの思惑どおりの封入ならこれでコンプするため、今回は店頭で買う必要はありません。

・・・計算外れにならないでくれよ・・・!


発売は9月となります。





2008.05.24 | | コメント(2) | トラックバック(0) | マスクコレクション

『ワンピー・ベリー・マッチ』 ほ~んの少し

【5/24】



W爆烈ついでに、初の 『ワンピー・ベリー・マッチ』 を少々・・・。


いきなり1クレで、



purinroburutti.jpg
『SR ロブ・ルッチ』

3プレイでラミルフィ1、ノーマル1でした。


ゲーム性は・・・、強いカードへの依存度が大きいのかなという印象。

ハッキリ言って、イマイチ、イマニというところでしょうか。


たぶん、もうやらないと思います。


それにしても、稼働後初の週末だというのに、筐体前は閑古鳥でした・・・。




後ほど、別記事もUPします。





2008.05.24 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ACG

脳内検証デッキ実地テスト

【5/23】



W爆烈で初めて大ハマリをしてしまいました・・・。

久しぶりの体験、5Kキラなし。


その後5クレで、激魔人ブウ(善)爆アラレちゃんが出てくれましたが・・・。


purinarare.jpg


どうにかレア・ノーマルもコンプにこぎつけました。



さて、今日はいよいよ脳内デッキ検証の日です。




『W爆烈インパクト、このデッキを試してみた!』 其之六

対COM戦です。高得点期待モード。じゃなかった、

W爆烈武道会モード。


・爆烈 『ゴジータSS4』

・『孫悟天』 『トランクス(幼年期)』

・『逆襲の一手』

・『ミスター・ポポ』


・・・『孫悟天』 、 『トランクス(幼年期)』 それぞれ単体でスキャンするとコストは1UP

するのですが、ゴテンクスにフュージョンしてしまうと片方の効果が消えてしまいました。

すなわち、ゴテンクスになった時点でコストが6/7となってしまいました。


そして、点数は残り体力の比率のようで、アタックカードとアシストカードを生かすため

にも、パートナーは 『ミスター・サタン』 とし、アタックカードは無難に 『爆烈パワー全開』

がベストでしょう。

後で述べますが、どうせパーフェクトで勝たないと意味がないので、アシストカードも

『ミスター・ポポ』 『超神水』 いずれでもOKです。


・爆烈 『ゴジータSS4』 or 『インパクトレア孫悟空』

・『ミスター・サタン』

・『爆烈パワー全開』

・『ミスター・ポポ』 or Z2『超神水』


いずれも先制ポイントを取り、

相手タッグをそれぞれ一撃で倒し(2ターン)、

後衛を倒す時は、W爆烈必殺技を発動させる。

当然パーフェクトとなり、最高得点は35600点です。

2回戦とも同様のパーフェクトで勝ち進みますと、×2で、71200点

別のデッキでは1回で40800点というのがあったのですが、残念ながら決勝でパーフェクトならず、

次回に検証は持ち越しです。

60000点をクリアすると 『超戦士』 が現れます。

そいつらを撃破してもポイントにはなりません。

という結果になりました。

ちなみに 『超戦士』が誰か は、ここでは伏せておくことにします。




『W爆烈インパクト、このデッキを試してみた!』 其之七

これは対人戦です。

・爆烈 『セルjr.』

・『配布ピッコロ』

・『戦士の友情』

・Z1 『体力減衰フィールド』


対する長男のデッキはもちろん 『爆神水』

・『インパクトレア孫悟空』

・Z1 『ミスター・サタン(ポタラ)』

・爆烈 『爆烈パワー全開』

・Z2 『超神水』


本来、セルjr.デッキにも 『爆烈パワー全開』 を使いたいところですが、

対 『爆神水』 ですから、使うわけには参りません。


これはなかなか長持ちします。体力減衰フィールドがバッチリ決まって

インパクトレア孫悟空といえど、体力は3000ですから、2発で撃沈します。

絶対的に強いとはいいませんが、結構いいセン行ってました。

2戦1勝でした。

※一部で爆烈 『セルjr.』 が交代要員なし、という噂がありますが、まったくの嘘っぱちです。




『W爆烈インパクト、このデッキを試してみた!』 其之八

同じく、 『爆神水』 対抗デッキです。

粘り勝ちを狙う、超踏ん張りデッキです。


・『配布ピッコロ』

・『アラレちゃん』

・Z1 『鬼気迫る修行』

・Z2 『仙豆のかけら』


爆烈 『GT孫悟空SS3』 も捨てがたかったですが・・・。


結果・・・3戦1勝。

もっと試したかったのですが、時間と金の都合です。

これも爆烈セルjr.デッキ同様、十分に粘れます。

ただ、アラレちゃんのパー技 『つんつくつん』 は余計ですよ。

『グレートサイヤマン』 & 『グレートサイヤマン2号』 のW爆烈必殺技も同じことがいえますが、

一手が勝敗を決する今回のROMで、ダメージ0は致命的です。

アラレちゃんの代わりに爆烈 『GT孫悟空SS3』 を使用する方がいいかも知れません。

『爆神水』 に対してはもっと研究が必要だと思うのですが、1弾現在では限界があるかも

知れません。




『W爆烈インパクト、このデッキを試してみた!』 其之九

いち早くW爆烈必殺技を狙うデッキ。

・爆烈 『ウーブ』

・『配布ピッコロ』

・爆烈 『爆烈パワー全開』

・『ハイヤードラゴン』


思惑とおり、1ターン終了後にW爆烈パワーゲージは満タンになりました。

その後はじゃんけんに勝ちさえすれば、どんな敵でも体力は0です。


ただ、ウーブの初期WBPは9ではなく6でした。

2手目にWBPが満タンになるデッキは結構多いので、あえてこれを使う必要性はない

と感じました。





2008.05.23 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

めざせ高得点!

【5/22】



今日はコレを・・・。


purin04007.jpg
トレですが。

これで激レアが揃った!!




今日は点数を稼ぐ方法を吟味しようと思います。



勝利してのゲーム終了時に、点数が10位以内だとランキングに登録されますが、

少し話題となっているのが、何点までたたき出せるか、ということです。


私もプレイ回数が少ないため、せいぜい50000点くらいでしたが、

W爆烈天下一モード優勝後、さらにもう一度 『謎の超戦士』 と対戦するには、どうやら

60000点超えが必要なようです。


最高点数は70000点を超えることもあるとか。


その条件ですが、もちろんゲームクリアしないとランキング評価すらされないわけですが、

一言で勝利といってもいろんな条件がありますが、残り体力のトータルがもっともモノを

いうようですね。

なので、タッグを組む際の体力合計数値が高ければ高いほどいいわけで、

キーとなるのは、初期体力とパーフェクト勝ちです。

そうなると結構奥が深いですよ。


今回は、今のところあいこでBB発動→つまりリミットブレイカーの概念がないので、

いかに運良くじゃんけんに勝つかが一つの大きなポイントですが、こればかりはデッキで

調整できません。


ならば勝った時に大きなダメージを与える、負けた時にダメージを低く抑える、といった

ことが重要ですが、最高得点にこだわるなら、いっそパーフェクト勝ちを前提に考えて

いいかも知れません。つまりじゃんけんに負けることは想定しないデッキ。


さらには体力が多ければ多いほどいいんですから、最初から体力の高いキャラの選択や、

体力をUPさせるアシストカードの選択が考えられます。


『インパクトレア孫悟空』 は体力が6000ではありますが、コストが5もありデッキに組み

入れるには厳しいです。

次に高い爆烈 『ゴジータSS4』 は体力5400ですが、コストは4で、しかも爆烈のプレイヤー

カードはコスト=ガードレベルとなるため
(間違いのようなので、保留です)、

パーフェクトでなくても高得点を狙うためにはゴジータSS4の使い勝手は良好です。


パートナーに誰を選ぶか、ですが、まずはその前にアタック・アシストから決めていきます。


アシストカードですが、有効なのが 『ミスター・ポポ』 です。

バトル開始時にHP・AT50%UP。未確認ですが、たぶん前衛だけでしょう。

『ゴジータSS4』 なら8100になります。


ここまででコストを6使い果たしました。コスト0のアタックカードを選ばなくてはなりません。

とすると 『逆襲の一手』 が無難でしょうか。

パー4・ガード2で、ゴジータSS4の場合、パー7・ガード6になります。


残りコスト0で体力の高いキャラの選定ですが、ゴジータを使っている手前、孫悟空と

ベジータは選択不可です。

Z1のキャラがコスト0なので使いたいところですが、それよりもっと有効なのが、

W爆烈 『孫悟天』 『トランクス(幼年期)』 です。

いずれもコスト0ですが、コスト上限を1UPする効果があり、実質コスト0でゴテンクスが

出来上がり、その体力は孫悟天の1800とトランクスの1900を合計した3700。

コスト0のプレイヤーカードの中では最高数値です。


『ミスター・ポポ』 をスキャンしたゴジータSS4と合わせれば11800となり、パーフェクト

勝ちができればかなりの高得点が狙えるでしょう。


・爆烈 『ゴジータSS4』

・『孫悟天』 『トランクス(幼年期)』
ゴテンクスになったらコストが2でした。

・『逆襲の一手』

・爆烈 『ミスター・ポポ』


もっとも、高得点の条件がもっと他にあるかも知れませんが、その時は単純に体力を高くできる

デッキとして見ていただければいいかと。


脳内デッキ構築だけでなく、実地検証をしたいですね~。

そんなことを考えていたら、散々言われているW爆烈インパクトも結構楽しめるという

ものです。





2008.05.22 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

W爆烈パワーゲージ

【5/21】



コレを入手しました。


purin04V001.jpg
Vジャンプ7月号付属 『孫悟空&ベジータ』

書き下ろしは価値感が違うといいながら・・・、

孫悟空がヒョロっとして、弱そう・・・。

ま、いずれにしても使用することはないでしょう。

プロモには興味はないのですが、ネタのために仕入れただけです。

シルバーデビルも同様・・・。



さて今日は、


W爆烈パワーゲージに注目してみます。

『W爆烈インパクト』 だけに、新システムのW爆烈パワーゲージ。MAXは20です。

これがMAXになれば相手に大ダメージを与えることができる、というもので、

勝利のためには外せない効果です。(今後に期待)


ただ、今回のW爆烈インパクトは、そうでなくても一撃必殺のパターンが非常に多く、

W爆烈パワーゲージがMAXに到達するのを待たずに勝負が決するか、

あるいはタッグのうちいずれか一人がKOされることが当たり前です。

ということは、W爆烈必殺技発動には、いかに初期からパワーゲージを上げておくか、

がミソになります。

というより今のところ必要性は感じませんが、新モノですから、一応押さえておきたいところ

です。



まずは先にアタックカードの選定を行いましょう。


上昇数値がもっとも優れているのが 『戦士の友情』 『同調する心』 『あうんの呼吸』 で、

チョキ・グー・パーいずれかのアタックレベルを+3する上にW爆烈パワーゲージの上昇は、

初期から+10です。


次に優れているのが、ご存知 『爆烈パワー全開』 です。またしても。

W爆烈では、爆烈時のドラゴンシグナルが1つ点灯でW爆烈パワーゲージ+3換算、

『爆烈パワー全開』 のようにバトル開始時にドラゴンシグナルがすべて点灯していた

カードは、×3で+9だそうです。なんという鬼な。


『爆烈パワー全開』 断然有利かと思いますが、この1ポイントの差が果たして重いかどうか。

MAX20で10までUPするのと、9までしか上がらない、たった1の差ですが、1ターンに

相当してしまう気もします。



アシストカードはいくつか候補があります。


まずW爆烈の新カード、 『ハイヤードラゴン』 です。

ルーレットを止める時に増えるW爆烈パワーゲージを1.5倍する、というもの。

例えば、本来+2されるところが+3になるわけですが、これも先ほど同様、1ポイントの

差は大きいかも知れません。


次に、爆烈 『三星龍』 『リルド将軍』 『ドクター・ミュー』 です。

チョキ・グー・パーいずれかのアタックレベルをBBにする上にW爆烈パワーゲージの

上昇は、初期から+3です。


BIZを止める自信があるなら、 『一星球』 です。一発止めればW爆烈パワーゲージは+9

されます。

止めるたびに+9ですから、複数回のW爆烈必殺技発動も可能です。

もちろんBIZ止め必要ですから、相応のリスクを伴います。


もう一つ、 『破竹の勢い』 があります。

これはじゃんけんに勝つごとにW爆烈パワーゲージがUPするもので、初期からのUP

ではなく、じゃんけんに勝つ必要があるためリスクが大きいです。

発動確率は、じゃんけんですから、単純に3回に1回ですから微妙です。



プレイヤーカードでは例によって 『配布ピッコロ』 が初期から+4されます。


もう1点、確認したいのが、爆烈 『ウーブ』 です。

いつか使うと思い、ケースに入れて持ち歩いていたのですが、先週末はついに使わずじまい

でした。

爆烈での効果は、ご存知のとおり初期からすべてのドラゴンシグナル点灯、でしたから、

爆烈の大会でも基本デッキとなりました。

これがW爆烈まで引き継がれているとしたら・・・、W爆烈パワーゲージは初期から+9・・・。


これと爆烈パワー全開ですでに18です。

アタックレベルも初期から高いし、W爆烈パワーゲージは1ターン終了時にMAXにできます。


『ミスター・サタン』 をスキャンするとコストフリーになるため、これをパートナーに選んで、

アシストに 『超神水』 を持ってくれば、他の 『爆神水』 デッキよりもアドバンテージは

大きいかも知れません。



その他、ルーレットでよりランクの高い技で止めることができればゲージが上がります。

また、じゃんけん勝負で先制の表示が出ますが、早押しによってW爆烈パワーゲージが

UPするようです。



今後、弾が進むごとにW爆烈必殺技のアドバンテージが大きくなれば面白くなる可能性があるのですが。

たぶん大怪獣バトルやドラクエの成功例を真似てみたんでしょうかね。





2008.05.21 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

W爆烈技を持つタッグとは?

【5/20】



今度はコレをオクで落としました。


purin04028.jpg
コミコミ641円也。



さて今日は、


まだ公式に明らかになっていない 『タッグ技 → W爆烈BB』 の検証、じゃなくて予想を

立ててみます。

結局はイチイチ実地で試す必要があるわけですが、

旧カードでも発動可能なら、W爆烈で登場する新カードを除けばすべてのキャラで確認できます。



『孫悟空&クリリン』 、 『孫悟空&ベジータ』 、 『天津飯&餃子』 、『フリーザ&セル』 、

『孫悟飯(幼年期)&ピッコロ』 、 『ゴジータSS4&ゴテンクスSS3』
は既出として、

『孫悟空&ピッコロ』 はタッグ効果はありませんでした。


・クリリン&孫悟飯(幼年期)

・クリリン&18号(COMで登場している)

・17号&18号

・19号&ドクター・ゲロ(19号は未出)

・グレートサイヤマン&グレートサイヤマン2号

・孫悟飯(青年期)&ビーデル

・ミスター・サタン&魔人ブウ(善)



・・・元々ガチンコが基本のマンガだけに、タッグとなるとほとんど思い当たりません。

上記も実際にコンビで戦ったわけではない場合がほとんどです。

ただこの検証は、単純に新しいグラフィックを見たいだけのことで、強いデッキを模索する

わけではありません。


その他希望として、せっかくタッグ戦にしたんだから、2人ともにダメージを与える技が

欲しかったですね~。

そうなるともっと共闘している気になれるんですけど。

原作では、

ベジータとナッパ来襲時に、ヤムチャが死んだあと栽培マンも含めてクリリンがまとめて

攻撃した技
とか、

ナメック星でジースとバータ相手に孫悟空が放った両手気孔波とか、

既存技では、

ナッパのクンッ(→ジャイアントストーム)とか、

魔人ブウ(悪)の人類絶滅弾(→アサルトレイン)とか、

いっそ、単純にかめはめ波でもいいと思うんですよね。

問題は同一画面に二人のキャラを常に置けるかどうかというシステム上のことなんでしょうね。

ちなみにW爆烈では、相手タッグが誰であろうとW爆烈BBは発動します。

例えば、おととい紹介した 『真・さよなら天さん』 は、相手タッグがナッパ&ベジータで

なくても発動しました。

原作に忠実でなくとも発動するから、逆にタッグネタが少なくなるんですね。

もっとも、相手タッグまで限定してしまうとゲームが成り立たなくなる事情もよく分かります。


その他、IF編もあるんでしょうね~。そうなったらもう、あてずっぽでタッグを組むしかありません。


さ~て、いつ検証に行こうか・・・。





2008.05.20 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

妥当!打倒! 『爆神水』 !!

【5/19】



先月の健康診断、ほぼ人間ドックという位置づけでしたが・・・、

そこで最近の気になる傾向がよく出ていました。


今回から始まったメタボ検診、さすがにそれは大丈夫でしたが、

昨年よりもウエストが5cmも大きくなっており・・・、

身長に対する体重はほぼ標準なんですが、

中性脂肪が昨年の3倍!

・・・標準をはるかに上回っておりました・・・。


いや、酒なんですよね・・・。

禁酒しなきゃ!と心に誓うも、

昨日も3リッターほどのビールを・・・

ますます拍車がかかりそうです。


レンコのように、止められない!?



すみません、今日の記事です・・・。


プレイヤーカードは、Z1のバトルカードに優位性があるのはご存知のとおり。

なにしろすべてコストが0ですから。

へたするとコストが余ってしまいます。

アタックカードは、Z1の防御系、Z2のサポートカード全般が有効カードが多いです。

アシストカードは、Z2のイベントカードが中心になります。

爆烈のカードは、コストがそのままで、ドラゴンシグナル系のカードが多いため、

それが不要となった今、使えるものはかなり限定されます。

具体的な旧カードの効果が発表されないと何ともいえない部分もありますが、

全体的に爆烈のカードは使えないものがほとんどではないかと思います。




いわゆる、 『対人戦で強いデッキ』 を考えていくと、

プレイヤーカードでコストを抑え、体力の高いカードを選択し、

アタックカードは 『爆烈パワー全開』

アシストカードは 『超神水』 というパターンが最も多いでしょう。


ではそれに対抗できるデッキを考えていくとしましょうか。



『爆烈パワー全開』 『超神水』 略して 『爆神水』 とでも呼びましょうか。
purin03PE035.jpg purin02050.jpg


この 『爆神水』 デッキの概念にないのが、W爆烈パワーゲージです。

W爆烈パワーゲージはアタックポイントに関係なくBB技のみとなります。


もう一つ、 『爆神水』 にないのがガードレベルです。

ガードレベルBBでダメージ50%軽減ですから、一撃で倒される可能性がいくぶん下がります。


W爆烈の特徴として、少なくとも1弾ではリミットブレイカーがありません。つまりあいこ

即勝ち、負けを計算できません。

その代わりに、(悪名高き)ドラゴンバーストがあるからですが、これが曲者で、

ガードレベル関係なくダメージをまともに受けてしまいます。

なので、必然的にじゃんけんに負けてもしぶとく生き残るデッキの方が 『爆神水』 に対抗

できる可能性がある気がします。


ということは、じゃんけんに負けるほどに強くなっていくデッキが狙い目ですが、Z2の

『不屈の闘志』 に代表される、負けてアタックレベルが上昇するにしても、バトル開始前

からオール3するZ1の 『限界突破』 の方が使えるというものです。

これについては今後に期待ですが、少なくとも現段階ではデッキに組み入れるに見合う

カードが見当たりません。


そこで 『踏ん張り効果』 の二重使用を軸にするパターンです。

アラレちゃんや、Z2ダーブラ、W爆烈ピッコロ大魔王のように、元から踏ん張りの特殊

能力を持っているカードに加え、 『仙豆のかけら』『最後の踏ん張り』 を併用して

ラウンドを引っ張るパターンです。

これについては、おそらく2人目の体力が0になった時点で発動するはずですから、

その時には残り体力は少ないはずで、負けたも同然です。


さらに注目するのが、ギリギリ復活チャンスです。

これは初手に発動するという条件は相手も同じですが、プレイヤーカードに特殊能力

として付属しているものや、アシストカード 『占いババ』 のように効果を延長する効果を利用

します。


といっても、この場合 『占いババ』 にアシストカードを使ってしまうのはもったいないです。

効果が4ラウンドが3ラウンドになりますが、 『配布ピッコロ』 を使うべきでしょう。


で、この 『配布ピッコロ』 ですが、いかんせん体力・攻撃力が低すぎます。

でも相手が 『爆神水』 を使ってくるとしたら、体力がいくら高かろうが、ほぼ一撃でKO

されてしまいますので、あまり関係ないのが本当のところです。

とすると、いかに攻撃力を上げるか、ということになります。


攻撃力の数値そのものを上げる方法と、アタックレベルを上げる方法があります。

『配布ピッコロ』 は、体力・攻撃力とも1400。チョキ2・グー1・パー1・ガード2。

能力だけを見るとデッキに組み入れづらいものがあります。

アタックレベルを上げるより攻撃力を上げた方が賢そうですがアシストカードに踏ん張り系

を用いるとなると、必然的にアタックレベル上昇カードを選択せざるを得ません。

ではアタックカードに何を持ってくるか、悩みどころです。


『爆神水』 対抗デッキですので、同じカードは使用しないのが大前提ですが、それ以外の

アタックレベル上昇系というとネタがありません。


ここは負けをドラゴンバーストに持っていく、防御系を使うとしましょう。

3種のうち、 『鬼気迫る修行』 でいきましょうか。これでチョキ4・グー1・パー3となります。

とことんラウンドを引っ張るには、やはりタッグを組むのは 『アラレちゃん』 しかありません。

Z2のダーブラや爆烈のピッコロ大魔王も同様に生き残りますが、 『アラレちゃん』 の方が

その他のスペックで上回ります。


すべてじゃんけん勝負に負けたとして、実践してみましょう。

初手 : ピッコロ(チョキ) → ドラゴンバーストへ → ギリギリ復活チャンスで復活

2手 : ピッコロ → KO

3手 : アラレちゃん → HP0 → ロボビタンAで復活

4手 : アラレちゃん → HP0 → 最後の踏ん張りで復活

5手 : アラレちゃん → KO

ということで、最低4回までじゃんけん勝負とドラゴンバーストに負けることができます。

ドラゴンバーストで負けると決まったわけではないし、ギリギリ復活チャンスは3手目まで続きます。

『爆神水』 相手に、粘るにはこれが最も最適なデッキでしょう。


『配布ピッコロ』

『アラレちゃん』

『鬼気迫る修行』

『仙豆のかけら』

オーソドックスで、面白みはありませんが、 『爆神水』 を相手にするには最も可能性の

あるデッキでしょう。




さて、ここからが面白デッキというか一風変わったデッキです。


『栽培マン』『セルjr.』 の使用はいかがでしょう?

栽培マンはもとの攻撃力が低いため、勝つには厳しいデッキとなりますが、爆烈セルjr.

はどうでしょうか?攻撃力2200はなかなか強力です。

一番の弱点は天下一武道会では援軍が現れないことですが、対人戦なら問題ないでしょう。


このデッキのアシストカードはZ1の 『体力減衰フィールド』 で決まりです。

相手のタッグはいずれも体力が3000以上でしょうから、それが半分になるということは、

実質S技一撃食らわしたくらいの効果はありますし、こっちは元から一撃KOされる程度の

体力しかありませんから効果抜群です。

こちらのタッグカードは、やはり 『配布ピッコロ』 で、W爆烈パワーゲージを+4します。

アタックカードには 『戦士の友情』 等を使うことでW爆烈パワーゲージが+10されます。

セルjr.が3匹とも倒されるまでにはW爆烈パワーゲージが溜まっていることでしょう。

そうなるとグーチョキパー関係なくW爆烈BBです。じゃんけんに勝ちさえすれば一人は

KOできますから大きなアドバンテージです。


『爆烈セルjr.』

『配布ピッコロ』

『戦士の友情』

『体力減衰フィールド』

いろんなデッキの中でも 『爆神水』 に有効だと思うのですが。

いかんせん脳内デッキ構築ですので・・・。




こうして書いていてよくわかりましたが、

結局、じゃんけん勝負が平等で、あいこ時もドラゴンバーストという不確定要素が多くなった

ことが、大人が倦厭する最大の理由でしょうね。

子供にとっては純粋なじゃんけんで勝敗が左右されるのは歓迎されるかも知れませんが、

体力的にもやはりドラゴンバーストはいただけませんね。対人戦での大人相手では言わずもがな、

対COM相手でも、決勝戦でのドラゴンバーストではほとんど押し切られていますから。


また明日以降も考えていこうと思いますが、結構限界近し、かな。





2008.05.19 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

『さよなら天さん』

【5/18】



コノヤロウをオクで落としましたよ。


purin04023.jpg
コミコミ601円也。


キラ封入率が低下しても、一旦落ちたレートが再浮上することはなく・・・、

『キラ止め』 すら思い止まる仕様になってくれて、ある意味よかったかも知れません。


本当にバカらしくてレンコなんてやってられません・・・。

・・・といいつつ、たま~にレンコ虫が騒ぎだすのはいかんともしがたく・・・。


収集状況ですが、ようやく半分に手が届くくらいでしょうか。

激レアはともかく、爆レア2枚を残しているのが厳しいところですけどね。


平日はもっぱら脳内デッキ検証で週末までのネタを仕込むとしましょう。





さて、今日も少しだけ。


『W爆烈インパクト、このデッキを試してみた!』 其之五

例の天津飯・餃子ペアについて。

朝からドラゴンボールZのDVDを見ていて、どうしても 『さよなら天さん』 を確認したく

なりました。



まずですな~、餃子の必殺技 『さよなら天さん』

purinsayonaratensan.jpg
パーではなく、

グーですから!!


パーのBB技は昨日の記事のように 『超能力』 です。


というわけでミスプリ、ここにも発見です。


ちなみに筐体にぶらさげてあるカードリストのゲームの遊び方も間違いだらけですから!!

さらにオフィシャルバインダーの 『超神水』 は当初は孫悟空がゴックンした絵柄だったん

ですね~。これはミスプリではありませんが、なぜ変更になったんだろ!?

急きょ変更になったとみわれる採用絵柄が、どうにも雑いと思ってたんですよね。


・・・話が横道にそれましたが、

天津飯と餃子のW爆烈BB技、やはりありました!

その名も、

『真・さよなら天さん』 ・・・って、おいっ!!


最初に天津飯が戦っているドサグサまぎれに餃子が 『さよなら、天さん』 を発動するという・・・。

どっちにしても餃子は自爆するのね?

ちなみに、 『さよなら天さん』 も 『真・さよなら天さん』 も発動後、餃子の体力は1

残ります。

W爆烈技のグラフィックの確認には、『戦士の友情』 などをスキャンし、W爆烈BBを

発動しやすくするのがミソです。

その後はランクの高い技をルーレットで押せば、ゲージが上がっていきます。


無駄遣いしないよう、ぜひお試しを。





2008.05.18 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

W爆烈、デッキ検証中

【5/17】



昨日の予告どおり、

今日はタッグレアのポテンシャルの確認に行ってきました。



『W爆烈インパクト、このデッキを試してみた!』 其之三

1.タッグレア孫悟空 (体力2400、攻撃力3100、チョキ3・グー3・パー3、コスト1)

2.タッグレアベジータ (体力1700、攻撃力1900、チョキ1・グー2・パー1、コスト0)

3.爆烈全開パワー (チョキ+2、グー+2、パー+2、スピンレベル+4、コスト4)

4.パワードスーツ (チョキ+1、グー+1、パー+1、攻撃力2倍、コスト1)


タッグ技が発動するとオリジナルグラフィックとなり、与えるダメージも10000オーバーです。

さすがにタッグレアだけのことはあって、二人同時に攻撃していました。

でも、それ以上のタッグレアの優位性を感じるには至りませんでした。

これなら普通にZ1バトルカードの方が強いのではないかと思います。

もっと隠された効果があるのかどうか・・・、いずれにしても発動方法が簡単でないとあまり意味がありません。


『W爆烈インパクト、このデッキを試してみた!』 其之四

1.レア餃子 (体力600、攻撃力600、チョキ3・グー3・パー3、コスト1)

2.レア天津飯 (体力1000、攻撃力900、チョキ1・グー2・パー1、コスト0)

3.爆烈全開パワー (チョキ+2、グー+2、パー+2、スピンレベル+4、コスト4)

4.超神水 (チョキ+2、グー+2、パー+2、攻撃力3倍、コスト2)


W爆烈天下一モードだったのですが、餃子のグーのBB技は 『超能力』 で、

『さよなら天さん』 は特別なシチュエーションが必要のようです。

餃子が先にKOされると、ショックを受けた天津飯の目の前に餃子の走馬灯が走り、

攻撃力が2倍されます。

もっと面白い効果があるかと期待したのですが。



排出カードがダブリまくって、ノーマルすら思うように収集できません。

できる範囲でデッキ検証は続けていきたいと思います。



あ、今日は5クレ程度だったので、キラはさすがに出ませんでしたよ。






2008.05.17 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

W爆烈ファーストインプレッション

【5/16】



purintagrear1.jpg

タッグレアが揃いました。




W爆烈1弾が稼動して1日経ちましたが、昨日少し触ってみて感じたことをつらつらと

書き綴ってみます・・・。





①1パック爆1激4のアソートに戻った(インパアクトレア1/2、激にタッグレア含む)

→ Z2の4弾以前と同様に、4~5K以上のハマリが普通にありえる。お、恐ろしい~。

→ だからといって、大怪獣のようにカードレートが上昇するわけではないはず。

→ ますます手を出す人が少なくなり、負のスパイラルに陥る。



②レンコスピードは超快速!

→ 1クレレンコは早くなっていないのですが、プチレンコすら控えるであろうことを考えると、

特に影響ないかも。

運良く初日にインパクトレア孫悟空をGETできたし、キラ封入率が元に戻ったし、

だからといってレートが上昇するわけではないし、

レンコする理由がありません。

しかしレンコができる筐体では・・・、

連続5コイン投入可能で、さすがに超快速の一言!!

導入が遅いんだよ・・・!



③旧カードの強さが際立つ!

W爆烈新カードの優位性が今のところ皆無な中、旧カードがかなり使えますね。

Z1~Z2のカードがすべて使えなくなる、との話をどこかで聞き(読み)ましたが、

まったくのデタラメだったようです。

W爆烈はまだ1弾。今後の展開を考えると強力カードは小出しにするしかないですよね。

同じキャラならW爆烈の方が優位に立つんでしょうが、現段階では旧弾カードでも十分

渡り合えます。Z2以前のカードはコスト0が最大の売りではありますが、最終的には

HPの低さが大きな弱点になってくると思います。

稼動時から旧カードで十分遊べるところが、今のところW爆烈の最大の美点かも知れません。



④2:2バトルについて

二人技を決める瞬間もそれぞれ別のグラフィックで(例えば、悟空のかめはめ波と

ピッコロの爆烈光弾が同じ画面で発動することはない)、タッグを組んでいる感覚が

希薄です。

チーム戦がドラゴンボールの趣旨に反するのは最初から分かっていることですから、

どうせやるなら前衛、後衛よりも、4人が入り乱れて戦う方が実感が沸いていいと思うのですが。

ゲームシステム上、無理なのは分かってて言いました。



⑤ゲーム性について

誰もが感じるとおり、あいこ時のボタン連打の面倒くささは致命的。勝敗にも大きく関わる

ことが多いため大きなマイナスポイント。

Z1~W爆烈まで、それぞれ一長一短あるものの、総合的にはZ2が最も良かったなあ~。



⑥カード絵柄について

当たり外れの差が大きいです。

インパクトレア孫悟空はじめ全体的にカッコいいデザインが多いと思いますが、

激フリーザや界王拳悟空のようにとにかく手抜きで酷いものもあります。



⑦インパクトレアの孫悟空について

・フリーザとの戦いの再現で、破れた道着のグラフィックが新鮮

・画面左下の顔は、初めて超サイヤ人に目覚めた時の、フリーザを睨む顔

・明らかに特殊能力が物足りない

・当初の予想通り、常用するならゴジータSS4を使う方が賢いことが分かった

・カード枠が岩場と一体化していて、カードにまとまりが出ている



⑧金レアの呼称がレアに戻った。

→ ま、これはどうでもいいですが。



トータルで見ると、稼動前の期待値の方が大きかったのかな、という現段階での印象です。

今後、いい方向に変化していってくれればいいのですが。



『W爆烈インパクト、このデッキを試してみた!』 其之一

1.インパクトレア悟空 (体力6000、攻撃力6000、チョキ4・グー4・パー4、コスト5)

2.レア天津飯 (コスト上限を8に)

3.あの世での特訓 (グー+2、パー+2、チョキ防御、コスト1)

4.超神水 (チョキ+2、グー+2、パー+2、攻撃力3倍、コスト2)

→ 体力6000、攻撃力18000、チョキ6・グーZ・パーZの孫悟空の出来上がり・・・。

・・・と思ったら、攻撃力の最大は9999でした・・・。


やっぱりゲームバランスを崩すよ。でも子供が喜んだらそれでOK。


『W爆烈インパクト、このデッキを試してみた!』 其之二

1.Z1破壊王子 (体力3000、攻撃力2400、チョキ4・グー4・パー3、コスト0)

2.Z1孫悟空SS3 (体力1400、攻撃力1400、チョキ4・グー4・パー4、コスト0)

3.爆烈全開パワー (チョキ+2、グー+2、パー+2、スピンレベル+4、コスト4)

4.超神水 (チョキ+2、グー+2、パー+2、攻撃力3倍、コスト2)

→ BIZが止まる止まる。孫悟空が簡単に8400オールに変身!

ゴテンクスならオール9600ですが。

・・・ただしじゃんけんに勝たないといけませんけどね。



なんだかんだと15プレイしたのですが、先の子供が5クレノーマルだったことと、

A・Bが同じカードの排出だったので、先日に近いパターンと思い、

誓いを破りプチレンコ!

その後10クレで・・・、





purintaggokoudarbura.jpg

タッグレア孫悟空(冒頭の写真のもの)と激ダーブラ


前述のとおり、とりあえずタッグレアが揃いました。

1クレのプレイでしたが、長男がへたれでフリーザ・セルのタッグに逆に負け。

タッグレアの真のデッキ検証は明日以降に持ち越しとなりました。





2008.05.16 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

W爆烈インパクト1弾稼動

【5/15】



purin04059.jpg

※注 (残念ながら)画像は記事と一切関係ありません!?景気づけです景気づけ。

ビックリした?



標題どおり、本日正式に稼動しました、W爆烈インパクト!


・・・なのですが、この過疎りようは何!?



先日のDQMB6章稼動時も、2chBBSのスレの伸びが悪いな~、と思っていましたが、

W爆烈インパクトはそれどころではありません。ほとんど放置プレイ。


オクの出品数も少ない少ない。

価格も最後まで様子見なのか、超スロースタートで値動きがありません。


こんな状態で、本当に稼動しているのか?と疑いたくなります。


他のブロガーさんの記事も、軒並みレンコ結果なし。


W爆烈に移行したことが少しでもカンフル剤になればいいな、と願っていたのですが、

空振りに終わるのでしょうか?

むしろドラゴンボールそのものの息の根が止まったのか!?


でも私も長男も、インパクトレア孫悟空は欲しいなあ・・・。

自力GETへの道はイバラの道です・・・。






仕事が早く終わり、昨日の前言撤回で行ってきました。

なんとか稼働初日に手出しだできました。


先客は一人。中学生くらいの子供さんですが、その時点で2クレ、ノーマル2枚のようでした。

その店舗の元店長が遊びに来ていて、自分を含めまだ装填から4クレだそうです。

てことはキラまで少し長いし、絶対にバクレアじゃあない、こんなに浅い位置にインパクトレア

を置くはずもない、とあきらめムードぼ中、プレイ開始。

細かい描写は今日は止めにしますが、

とにかく感じたことは、

『龍レア ゴジータ』 の強さは不変で、こんなの使うとゲームバランスを崩すだけで

対戦以外は使用禁止でしょう!


その他は可能性を感じさせる仕上がりです。

ただ、アイコになった時にボタン連打がうっとおしすぎます。大人向けではないですね~。

大の大人がバシバシとボタン連打している姿って・・・、大怪獣に続いて怪しさ全開ですよ。


そんなこんなで7~8プレイほどした後、閉店時間を考えて2キラ止め開始です。


すると先ほどの元店長さんが、

『装填するところを見ていたけど、かなり浅かったですよ。』 との話。

『10K以内?』 と返すと、

『いやいや5Kくらいだと思います。』


『えっ・・・、それって下から2キラ目くらい?』

時間と手持ちが微妙ではありましたが、

そのままコイン投入。


すると・・・!








purinimpactgokoutagbeji.jpg

本当に出ました!しかも初キラ!!


まさかの初キラがインパクトレアの孫悟空・・・!画像ではベジータに見えますが。

ちなみにBシリはタッグレアのベジータ。コスト上限が6ですから、

インパクトレアの孫悟空とのタッグもOKです。



インパクトレアが26クレ目で、その後4クレでベジータでしたから、

財布に優しいトータル30クレの省エネ。


いや~、あきらめプチレンコがまさかこんなに勝ちレンコになるとは。

※先の画像は縁起がよかったということですね。用意しておいてよかった。

ま、長いドラゴンボールDCD人生、こんなこともないとやってられませんよ。


あ、もちろん店頭配布のピッコロももらってきましたよ。
purin04EX001.jpg








2008.05.15 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

ムシキングがギネス認定

【5/14】



<ムシキング>ゲーム大会10万回突破 ギネス認定
5月14日17時2分配信 毎日新聞

「甲虫王者ムシキング」の公式ゲーム大会10万回突破を記したギネス認定書
 セガの人気アーケードゲーム「甲虫王者ムシキング」の公式ゲーム大会が10万回を突破し、ギネスブックの記録に認定された。
 「ムシキング」は、じゃんけんのルールで対戦するカードゲームで、カードの出荷枚数は4億4500万枚を超える。03年1月からゲーム機を設置、同年5月からセガがサポートした大会が始まった。昨年11月に公式大会の開催が10万回を超えたため、ギネスに申請。今年4月9日に認定書が届いた。1日当たり55回のペースで大会が開催されており、4月末で約10万9000回に達したという。
 セガの植村比呂志プロデューサーは「権威あるギネスブックに記録として残ることはうれしいし、プレーしてくれたみなさまに感謝している」と話している。




ACG界のパイオニアとして、常にその先導に立って業界をリードしてきたセガのムシキング。


ギネス申請は面白い発想ではありますが、

何はともあれ、その偉大ともいえる功績に

ただただ拍手を送ります。


単純に、

セガのムシキングが無ければこのブログも存在しなかったでしょう。

もしくは、まったく別の切り口になっていたことでしょう。


数えきれないくらい多くの人がムシキングの影響を受けているはずで、

その功績は間違いなくゲーム史に残るものです。

そして、この記録はいつまでも残ることだろうと思いながらも、


いつか新たなACGタイトルが破って欲しい、と願ってやみません。






2008.05.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ACG

W爆烈インパクト1弾稼動前日

【5/14】



さて明日に迫ったW爆烈インパクト1弾の稼動ですが、

今のところレンコに出かける予定はありません。


稼動前日にしては情報のリークも少ない状況ですが、


オクに出品されている内容を見ると、

インパクトレア孫悟空の絵柄が変更されていますね。

どちらにしてもカッコいい絵柄だと思います。これはなんとかして手に入れたいところです。


もっともこのご時勢、その1枚のために無理してレンコするわけには到底いきません。


ぶっちゃけ、カード集めに関して言うなら、ドラゴンボールを直接レンコするより

DQMBをレンコしておいてDB用に回す方がはるかにお得ですからねえ。

激レア以下のカードはそれで十分集まると思います。


いずれにしても、子供とゲームに出かけるのは週末になりそうですので、

W爆烈に触るのも、それまでお預けですね。

ひとまずネットでカード価格の動きを調べておくとします。





2008.05.14 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

近づくW爆烈稼動

【5/13】



先週もDQMBに続き、今週はW爆烈インパクトの稼動とあって、

2日連続だった2ヶ月前よりはマシとはいえ、

ACGファンにはそれなりの楽しみのある2週間です。


あさって稼動するW爆烈インパクトは2ヶ月ごとの新弾ではなく、ROMのMCが施され

ていますから、ゲームの組立て(だけ)はうまいB社がどう作りこんだのか、期待したい

ところです。



数年前は猫も杓子もドラゴンボール、でしたが、今や本当にドラゴンボールが好きか

そのゲーム性にほれ込んでいる一部の人しか残っていませんね。

コンプするのが目的の人って本当に減ったと思います。

かく言う私も爆烈5弾あたりからコンプを次の弾に持ち越し持ち越ししていて、

現在、爆烈PEも爆レアを1枚残しています。


でもゲーム性を損なわない限り、我が家はドラゴンボールデータードダスをメインで

続けていきます、きっと。

私ももちろんなのですが、長男がそれ以上に大のドラゴンボールファンですからね。

その期待に応えてあげたいものです。


希少なカードなんてなくても十分楽しめればいいのですが。





2008.05.13 | | コメント(1) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

DQMBまでも

【5/12】



この週末は、土曜日が出勤だったこともあり、

日曜日だけゲームに繰り出したわけなんですが、

稼動間なしのDQMBの筐体には子供たちが陣取っているのはいいのですが、

誰一人として筐体前におらず、

当然レンコしている人の姿もなく、

普段の週末と何ら変わらないように感じました。

むしろ普段の週末より子供が少ないような・・・。

全然新弾稼動の雰囲気ではないので、やはりDQMBもジリジリと下火になってきて

いるのを実感します。


よく言われるように、ドラクエは当初からあらかじめ8章までをひとくくりにしていたという

ことですので、その後の動きが非常に気になるところです。


ここまでは、最近のACG業界においては大成功といっていいわけですが、

スクエニのことですから、どこぞのB社のように目先の利益に走ってコンテンツを潰す

なんてことはしないと思いますが、

気になるのが期限を守らない体制です。


いいものを発表したい気持ちと、実際の商品の完成度は目を見張るものがあり、それだけに

期待したいところではありますが、それゆえに発売日の遅延は日常のことになっています。


そこにきてDQMBはカードゲームですから、期限の遅れは基本的にNGでしょう。

実際、それでムシキングは2007ファーストで大打撃を蒙ったのは記憶に新しいところ。

きっちり2ヶ月クールで新弾を投入できるのか、

それも消費者を飽きさせずに!

見ものであると同時にそら恐ろしさを感じます。

DQMBにどっぷりの人は特に気になるところでしょうね・・・。


ACGの宿命、

1枚10Kのカードもいずれは紙クズになる、

というのは避けて通れませんからね。


ちなみに日曜日は2店舗回って風のマントが2枚でした。やったあ!

・・・泣きそう。





2008.05.12 | | コメント(0) | トラックバック(0) | DQMB

あのワクワク感をもう一度!

【5/11】



ここ数日DQMB6章に沸いたACG界を見るにつけ、ふと思い出したことがあります。

『稼動日まであと○○日だなあ~。』

『さあ、いよいよ明日稼動だ~!100円玉の両替はOK!!』

『ホームでは新弾が入っていなかったので、取り急ぎ準ホームで発見!!

誰もいないのを幸いに、コイン投入開始!!』

な~んて、こんな記事も長らく書いていません、というより金輪際書くことはないでしょう。

思えば爆烈インパクト3弾がラストスパートだったのかも知れません。


残り日数40日以上前から指折り数えて・・・、両手両足でも足りませんが。

100円玉は30K分用意して、

装填直後から爆レンコ!

家族連れにジャマされながらも爆2シクレ1を確保、

でもシクレアラレちゃんGETできず(私らしい)、

という爆烈3弾。


その後のDQMB3章でも30K以上遣いましたが、

それ以来、大型の投資はしていません。

先立つものが無ければどうしようもありませんからね・・・。


出入りが激しくても、ドカッとレンコして、ガバッとバックがあった方が面白いし、

なんだか 『夢』 がありましたよ。

考えてみると、筐体数に反比例している気がします。

行列を減らすことはできますが、落ち着いた後のことを考えてみなさい。

ムシキングしかり、ドラゴンボールしかり、ドラゴンクエストしかり、ポケモンバトリオしかり。

すべて供給が落ち着いた時点でおじゃんですよ。


『ブランド』 をもっと重要視したACGが出ると面白いのになあ~。

ただ、めぼしい素材は使ってしまいました。

仮面ライダーと言いたいところですが、これはB社ですから、所詮ご都合主義の利益優先、

無理無理。


ACGは終わったとしても、次に来るのは果たして何か?

あのワクワク感を再現できるでしょうか?





2008.05.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ACG

DQMB6章に手を出すも・・・。

【5/10】



5章稼働日は完全スルー、

翌日に1キラ止めで秘剣ドラゴン斬りだった私purinですが、


さて、6章の稼働日はというと・・・、


たまたま仕事で外出の機会があり、

時間を見計らってここぞとばかりにキラ止め狙いですが、

レンコ師さんが朝から掘るため残りものばかりだろうなあ、

しかも判断材料は1/800もしくは1/400、

1キラでは1/200がほぼ確定

と半ばあきらめムード。

かといって新パックでも1本抜きする勇気と財力はありません。


本日の狙いは、

1枚の黒カードを排出するまでに、

『4章以降、レアリティの下がった未所持カードを手に入れること』

ラミあくましんかん、アークデーモン、ノーマルキラーマシン3

以上3枚です。

ショ、ショボすぎっ!!


で、結果ですが・・・、





CIMG4054.jpg

とまあ、期待を裏切らない順当な結果でした。

つまらなさすぎてすみません。

でもここで鬼引きを披露するより、

やっぱりダメだったほうが読む側としてはよっぽど面白いですからね~。

爆レンコを仕掛けて返り討ちに遭った日には目も当てられませんけどね。


と言いながら、実はこのあとさらにプチって、


水のはごろも×2、大ぼうぎょ、ドラキーマ、いなずまの剣でした・・・。


やっぱ初日のパック途中はダメだわ。



3章初日以降、ドラクエの引きは呪われているほど悪いpurinでした。





2008.05.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | DQMB

DQMB6章稼動

【5/9】



6章パック


『廃盤SP』
・マジックバリア
・ほしふるうでわ
・秘剣ドラゴン斬り


『復活SP』
・大ぼうぎょ(1/200)


『新規SP』
・はやぶさの剣(1/400)
・ルビスの守り(1/200)


『パック封入』
Aパターン
・メタルキング
・いなずまの剣
・ゴールドマン
・パンドラボックス


Bパターン
・ギガデイン
・いなずまの剣
・ゴールドマン
・パンドラボックス


Cパターン、Dパターン
・ラーの鏡
・ボル&ブル
・死霊の騎士
・はやぶさの剣


全パターンに封入
・おどる宝石
・マドハンド
・サイレス
・海竜
・メタルライダー
・ドラキーマ
・大ぼうぎょ
・風のマント
・水のはごろも
・ルビスの守り


リーチ目
・いなずまの剣
・ゴールドマン
・パンドラボックス


死に札
・ラーの鏡
・ボル&ブル
・死霊の騎士
・はやぶさの剣


合体モンスター
1章で登場
・キングスライム
 (スライム×スライムベス×メタルスライム)
・怒りの魔人
 (ゴーレム×ゴールドマン×ストーンマン)
・バベルボブル
 (バル×ベル×ボル&ブル)
2章で登場
・グレートドラキー
 (ドラキー×タホドラキー×ドラキーマ)
3章で登場
・暗黒の魔人
 (ギガンテス×うごくせきぞう×ボストロール)
4章で登場
・キングミミック
 (ミミック×ひとくいばこ×パンドラボックス)
5章で登場
・スーパーキラーマシン
 (キラーマシン×キラーマシン2×キラーマシン3)
・ボーンファイター
 (さまようよろい×ぼうれい剣士×死霊の騎士)
6章で登場
・スライムジェネラル
 (スライムナイト×メタルライダー×ダークランサー)
・プラチナキング
 (メタルスライム×はぐれメタル×メタルキング)


直接ダメージ系SPカードの関係性
・ギガスラッシュ(物理攻撃) - 大ぼうぎょ(物理防御)
・秘剣ドラゴン斬り(特殊攻撃) - 風のマント(特殊防御)
・ギガデイン(魔法攻撃) - マジックバリア(魔法防御)
・いなずまの剣(ブレス攻撃) - 水のはごろも(ブレス防御)





2008.05.09 | | コメント(2) | トラックバック(0) | DQMB

DQMB6章稼動前日

【5/8】



明日に迫ったDQMB6章。


いよいよ!という方も多いことでしょう。

いまやACGでは稼ぎ頭になったドラクエの新弾稼動、

お祭りにならないほうがおかしいともいえますが、

当の我が家は、ほとんどスルー状態。


第3回ちいさなメダルキャンペーンの交換カードに3大魔王が登場し、メダル景気に

沸いてはいますが、その告知直前に余品を売ってしまいました。

さらには3章の余品カードで第2回錬金キャンペーンに挑むも、散々なレートに撃沈。

私の計算では、12Kの投資で爆ロトを引くことができない場合、8Kの損になると

出ています。


いくらDQMBがキャンペーン尽くしでムダがないとはいえ、

その他のACGよりはマシという程度。

一昔前のようにダブリを売ってゲーム代がチャラなんてことはもう今のACGでは

ありえません。


DQMBに関しては、特にコンプを目指した収集をしていない我が家。

ゲームに必要なSPだけは手に入れておきたいところですが、

4章以降で手元にあるのは水のはごろもだけ。

錬金キャペーンの合体モンスターは、なんとか6種とも所持できていますが、

ただ単に2回のプチレンコで錬金カード1枚分を確保できるから簡単なだけです。

5章では結局、ラミのキラーマシン3を引けませんでしたので、

いまだにスーパーキラーマシンをスキャンできていません。

それどころか、あくましんかんのノーマルも未排出に終わりました。


まあ、そんな中稼動する6章の情報はほとんどリークされていませんね。

今のところ、DQMBには特に肩入れしていない私の知る限り、

・新モンスターはシルバーデビル、ダークランサー、マミー、かくとうパンサー、
メタルキングの5種で、最も求心力の高いメタルキングがロトくさいということ。
・新SPは2種でどちらも1/200であろうということ。
・新合体モンスターはスライムナイト系かメタル系いずれか1種であろうということ。


とまあ、それくらいのものです。


6章にかける期待というのは、

・偶然、新ロト新SPを排出すること。
・新合体モンスターを確認し、錬金用の2枚を確保すること。
・4章以降の未所持カードを手に入れること。
・1人プレイでシドーを倒すこと。


という、カードブロガーにあるまじきショボさ。

ま、最近はコレクターからは引退状態ですが。


むしろ翌週からのW爆烈インパクトの方が楽しみです。

なにしろMC後の新ROMです。

ですがカードに走るとDQMBよりも手痛い目に遭うことは必至です。





2008.05.08 | | コメント(4) | トラックバック(0) | DQMB

ヒーロー史に残る怪人

【5/7】



仮面ライダーの敵役、

つまり怪人

というと何を思い浮かべるでしょう?


特にこれといった怪人が出てきません。


仮面ライダーの存在感が強すぎるのでしょうか、

怪人の印象が弱すぎるのでしょうか。


歴史的に、怪人が登場してから倒されるまでは、ほぼ2週です。

たまに例外はあるものの、次々現れる敵をなぎ倒すというのが

仮面ライダーのコンセプトの一つですから至極当然です。

いつまでも同じ敵を相手にしていたら視聴者に飽きられますしね。


これがウルトラマンの敵役ならどうでしょう?

まったく状況が違いますよね。

むしろ敵役の怪獣が主役のウルトラマンを人気・知名度ともに凌駕している場合も多い

気がします。

しかもその知名度に力の強弱は関係なく、有名な怪獣は有名です。

ウルトラマンも仮面ライダーと同じく、次から次へと敵を倒していくのがモットーで、

やはり2週程度で怪獣は倒されて、登場は終了します。


ここまで同じで、なぜ敵役の印象の強さが違うのか?


同じ怪獣が複数のウルトラシリーズにわたって登場することで

より印象付けることもあったでしょう。

確かにそれは仮面ライダーではほとんど実現していないことですが、

もっと大きな要因が考えられます。


ウルトラ怪獣というカテゴリもあるウルトラマンは、

そもそもの始まりがウルトラQだったわけで、

正義のヒーローはいわば後付けであって、

ヒーローともども怪獣の知名度が高くなったのは結果オーライだったに過ぎないと思うのです。


絶対的な存在であるヒーローはもちろん、

敵役の人気も高いとなればマーケティングとしては大成功で、

子供向けコンテンツとしては、最高のパフォーマンスを有するといえるでしょう。


それだけに仮面ライダーの怪人の存在感が希薄なのが残念でならなかったわけですが、

昨年放映された仮面ライダー電王では、

切り口は違いますが、怪人が表舞台に躍り出たのは記憶に新しいところ。


その代表格はご存知モモタロス。


特に気合を入れて収集しているわけでもありませんが、

家に置いてあるチープットイフィギュアだけでもこんなにありました。


CIMG4041.jpg

キャラクターとしては敵役ではなく、ライダーと共闘する立場であって、

ヒーローに類するものになりますが、怪人は怪人です。

仮面ライダーもようやく新境地を開拓したかと思いました。


それをうまくスタンダードにできればいいのですが、

今年の仮面ライダーキバでは、愛すべき怪人に相当するのがウルフェン族のガルル・・・。


イマジンとはキャラクターがまったく違い、15話現在、決して人間の味方ではないどころか

人間を襲ったり利用したり、ある意味ファンガイアよりもタチが悪い存在です。

むしろ絶対悪であるはずのファンガイアの方が良心を垣間見せることが多く、

人間の味方になることを臭わせるような内容・・・。

キバの怪人はとてもマスコットやフィギュア化できる扱いではありません。

過去の経験をいい意味で生かさないと!


イマジンマスコレ、SIC・・・、今後私の購入予定だけでも、まだまだイマジンは続きます。

特にイマジンを待ち望んでいるわけではなく、

マスコレ収集しているから、仕方なくイマジンも集める(と思う)でしょうし、

電王ソードフォーム狙いで購入するSICにモモタロスが付属しているだけなんですが。


・・・実際のところ、イマジン人気ってどれほど高いのだろうか。

周囲ではあまり聞きませんが。





2008.05.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 仮面ライダー

『S.I.C Vol.42 仮面ライダー電王&モモタロスイマジン』 予約

【5/1】



bandai-006421L.jpg

『S.I.C Vol.42 仮面ライダー電王&モモタロスイマジン』
・バンダイ商品
・仮面ライダー電王より
・S.I.Cシリーズ
・彩色済みリアルフィギュア
・劇中の設定にのっとり、プラットフォームから
 ソードフォームへの換装が可能!
 腰に装着したデンガッシャーも連結が可能となっています!
 また、今商品の最大の目玉は、なんといっても”モモタロス”!
 ライダーパス・デンガッシャーはもちろんのこと
 モモタロスソードのほか、劇中で印象深い
 コーヒーカップも付属します!
・2008年7月発売予定




標題通り、見たとたんほとんど即決で予約してしまいました。


電王ソードフォームだけでも 『買い』 だと思いますが、

モモタロスイマジンまで付属するとのこと。

さらにはSICの特徴である換装、これがプラットフォームに換装可能ですから、

まさしく劇中通りで、マニアの心をくすぐります。


この手の予約商品はいつも代引きをセレクトしている関係で、

売価¥6300ですが、送料手数料込みで¥7770にもなりました。

SICの単価からいうと、かなり割高ではありますが、それ以上の価値があると思います。

¥10000出してもいいんじゃないかなあ。

あ、そんなこといったらB社がまたまた調子に乗ってしまいますね。自粛自粛。


私も滑り込みだったようで、もはや予約売り切れ続出です。

先の魂ネイションワイルドカリス(抽選外れました)といい、このところのSIC人気は

少しヒートアップしすぎている気がします。

THNでG3マイルドが発売されましたが、これはスルーしました。

限定とはいえ受注生産品ですし、すでにG3-X&G4が発売されていますから、今さら

感があります。よほどのスキモノではい限り手を出しにくいですね。¥5500。


さて電王ソードフォーム&モモタロスイマジンの発送が7月とのことで、2ヶ月の待ちです

ので、さほど長くないとはいいながら、忘れたころに手元に届きそうです。





2008.05.01 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 仮面ライダー

«  | ホーム |  »

プロフィール

purin

Author:purin
集めてナンボ、飾ってナンボのコレクションを実践。
子供と自分が楽しむためのコレクションを展開。
不要な在庫は部屋が狭くなる。
自分にとって価値があるだけで、一般的には話題性のないものも多々あります。

月別アーカイブ

カレンダー&アーカイブ

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。