趣味のツボへストライク・・・トレカと仮面ライダー

【3/31】


いずれ子供たちも今夢中のACGや仮面ライダーに興味を示さなくなる日が来ます。

さあ、そうなった時に親である私はどうするか?普段から書いている通り、ACGは

子供がやめる時が私の引退時期であると思います。

しかし「仮面ライダー」については子供とは関係なく趣味の一つとして付き合っていけそうです。

子供とは無関係にかなり根強いファンもいますからね。私のたぶん一過性ではありませんよ。

「仮面ライダー」には本当に終わりがない。

戦隊ものや一部のアニメにしてもそうですが、原作者の手を離れて一人歩きしています

よね。

「仮面ライダー」はその時々の流行を取り入れ設定を合わせることが可能で、旧き良き

ライダーと旬の話題との合わせ技でどこまでも突っ走ることでしょう。

「行くぜ行くぜ行くぜーっっ!!!」 byモモ

そういうことで、それに付随してグッズ関係も大量に世に送り出されるわけですね。


とりたてて楽しみなのは何といっても「レンジャーズストライク マスクドライダー エクス

パンションvol.1」
に止めを刺しますね~。過去の「レンジャーズストライク(戦隊もの)」や、

公式チラシにある数枚の画像を見ても期待大!です。

さすがにデザインを売りにしているだけのことはありますよ。


「仮面ライダー」と「トレーディングカード」の夢の融合・・・。


私のコンセプトそのままじゃないですか!願わくばACGで実現して欲しいところですが、

しかしここは外せません。

スターターと自販機、いっちゃいましょう!

Xデーは6月22日。ちょうどドラゴンボールもお休みの月で好都合です。





2007.03.31 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 仮面ライダー

近年子供興味事情

【3/30】


2弾情報がほとんど聞こえてきませんね。1弾の時もそうでしたが、早い段階での公表を

控えるようになったのでしょうか?多少早すぎても小出しにしてくれる方が興味も持続

しそうですが・・・。カードリストの公表とフライングだけは絶対にご法度ですけど。

しかしゲームシステムについては大きく変更されるわけではないでしょうから、実際は

カードのみが焦点となりそうですね。

ゲーム性を考えると、アシストカードがキーになるでしょう。


といっても、今日が30日ですので、「爆烈」1弾が稼働してからまだ2週間しか経って

いないんですね。

それにしては灯火が弱々しく、Z2から徐々にその勢いは急降下気味で、「爆烈」移行で

その動きは顕著です。

旧バトルカードのひどい扱いと、「爆烈」カードデザインのセンスのなさ、それに「爆烈」

不人気の煽りを受けて、旧Z1~Z2カードまで暴落傾向です。


「爆烈」稼働当初は、以前よりもカードレートが落ちるだけで、子供にとっては良い環境に

なるかなと予想していましたが、実際にゲームをしている子供もかなり目減りしています。

よく考えたらその子供を連れてくるのは親ですからね・・・。

親の興味が逸れれば子供の遊びも強制的に変えられてしまうということでしょうか?

この点は当家とはスタンスが逆ですねえ。我が家はまず子供の興味ありき、ですから

(といっても決して甘やかしていませんよ。書いていませんがアメよりもムチの方が

圧倒的に多いくらいで・・・)おそらくACGは子供の方が先に飽きてしまうのではないか

と思っています。

たぶんその時点で私の収集も終了でしょうが、しかしうちにはまだまだ小さな子供もおり

ますので、まだ当分は安泰でしょう。


ただ、一つ言えるのは、もうACGカードは金のなる木ではないということです。

一つの遊ぶ手段として定着はしましたが、もう大行列ができることなんてないでしょうね。

ようやくあるべき姿に落ち着きましたね・・・。





2007.03.30 | | コメント(0) | トラックバック(1) | ドラゴンボールDCD

今月のフィギュア新作

【3/29】


カードゲームが設置してあるのは主にゲームセンターか大型SCのゲームコーナーが

メインというのが最近のACG事情です。

私は子供とACG遊びに行くついでにUFOキャチャー系をたえず物色します。狙いは

「仮面ライダー」シリーズと「ドラゴンボール」のフィギュアです。

もちろん自分で取ったりはしません。UFOキャッチャーの第一人者であるNさんがおら

れますので、いつも取っていただきます。

先日はACGの準ホームで「仮面ライダー電王フィギュアキーホルダー」と「ドラゴンボー

ルGT組み立て式アクションフィギュア」を落としました。いや、落としていただきました。

ここのゲームコーナーはさほど大きくもないのですが、店長さんが私など足元にも及ば

ないカードやフィギュアのコレクターということもあり、その品揃えはさすが、玄人好みに

ツボを押さえています。

当然、超大型ゲーセン等では何でもかんでも導入しますが、ここは限られたスペースの

中でいかに回転率が高く、かつリピーターを増やせるか、という意思が明確に伝わります。

早い話が、我々が心待ちにしていたり、我々のコレクション心をくすぐるフィギュアを

必ず導入してきます。簡単に言うと、ここに来れば欲しいものはある、ということです。

そしてNさんは完全コンプするまで取り続けます。「仮面ライダー電王キーホルダー」

なんて4コンプですから。

そして、先月「ライダーマスクコレクション3」が発売されましたが、その店長が自力購入

できなかったからといってオク購入したらしく、4セット(32個)中に「555ブラスター」が

2個もあったという幸運ぶりだったようです。(ちなみに私は自力購入40個オーバーで

「ブラスター」はゼロ・・・。結局10個分くらいの金額でオク購入しました。)

店長さんが購入した中では「カブトマスクド」が出なかったらしく、Nさん未入手の「555

ブラスター」とのピントレで、お互いコンプ達成されました。

この日はたまたま私の車に乗り合わせでしたから、うまい具合に普段から「マスクコレ」

のダブリ分を積んでおりまして(積み下ろしが億劫だと言わないで汗)その場で交換でき

ました。Nさんには差し上げる形となりましたが、いつもUFOキャッチャーでお世話に

なっていることを考えると全然足りません。


「仮面ライダー電王フィギュアキーホルダー」は番組開始後初登場です。「ソードフォーム」 

3体、「ロッドフォーム」2体の計5種
で、そのうち「ソードフォーム」と「ロッドフォーム」の

1体ずつが直立姿勢でした。この手のフィギュアで動きのないポーズは珍しいです。

個人的には「ソードフォーム」がライダーパスを手にするポーズが新鮮で好みですけどね。
purindennou.jpg



「ドラゴンボールGT組立式アクションフィギュア」ですが、これは 前作「Z」に引き続くシリーズ

もので、造型も同じです。バンプレストは最近造型に力を入れていることは理解できますが、

やはり親会社のバンダイにはもう一歩及びません。特に顔の表情が問題ですね。

今回は「孫悟空SS4」「ベジータSS4」「ゴジータSS4」「孫悟空(子供)SS3」の4種

ですが、表情が最も本物に近いのは「ベジータSS4」でした。

今後のさらなる品質向上に期待します。
purinkumitategt.jpg



次は4月下旬発売の「ガシャポン仮面ライダーHG」改め「HG.C.O.R.Eシリーズ」

新作が登場します。台座付きギャラリーに電王から「ロッドフォーム」「アックスフォーム」

の2体登場する上、2ポーズ差し替え可能な「ソードフォーム」、ライダーキックポーズの

「クウガグローイング」「クウガマイティ」のアソート。これは楽しみです。いや~待ち遠しい。
purinHGCORE.jpg



さらにさらに、昨日コンビニで見かけた「S.I.C匠魂vol.8」。今回のメインは「アギト」です。

ついに来ましたね~。狙いはズバリ「アギト」と「マシントルネイダー」です!その2種は

ノーマルバージョンとアーティストカラーバージョンの2種類があり、ハイライトは何といっても

アギトがトルネイダーに騎乗可能というところです。

5個購入しまして、


「ブラックRX(アーティストカラー)」

「マシントルネイダー(ノーマル)」×2

「アギト(ノーマル)」

「マシントルネイダー(アーティスト)」



抜群の引きでした!絶対欲しかったアギトのトルネイダー騎乗を入手することができました。

トルネイダー出まくりですが、ちょうどこれは2種欲しかったのでOKです。

アギト(アーティスト)はフレイムフォーム(フレイムセイバー付き)でしたが、自宅のコレク

ションボードのスペースの都合もありここは無くても構いません。

ちなみにシークレットはアギトストームフォームのようです。もちろんストームハルバード

(ナタ)付き。でもフレイムフォーム同様、付け替え用の腕パーツが無いようなのでトル

ネイダーに騎乗可能なのはグランドフォームのみのようです。

マシントルネイダーダブリ分はNさん行きです。かなり力の入った造型がNさん好みだと

思います。
purinagitotornader.jpg



魅力的なフィギュアがどんどん登場してきますね~。B社もこういう戦略は上手だと思い

ます。DCDドラゴンボールの事業部も少しは見習えよ、と言いたい。

それはそれとして、またコレクションを圧縮しないとボードが溢れかえります・・・。



今日は私にしてはめずらしく画像を多用してみました。





2007.03.29 | | コメント(0) | トラックバック(2) | フィギュア・プライズ

「ドラゴンボール」リバイバルブームはいつまで・・・?

【3/28】


データカードダスから始まった(といっても過言ではないでしょう)現在の「ドラゴンボール」

リバイバルブームも一体どこまで拡大・継続するのでしょうか?

これは単にカードの話ではなく、玩具を中心とした市場全てのことです。ここまでリバイ

バルするのも珍しいことですよね。


原作は間違いなく漫画史に残る不朽の名作でしょう。私たちが小学生~大学生くらいに

(私個人は中学生~でしたが、何か?)リアルタイムに愛読していたころにも大人気漫画で、

週刊少年ジャンプの発行部数最高潮時代の大黒柱を担っていました。実際、作者が

何度も終了したいと訴えても発行部数減に恐れを抱く集英社側が止めていたわけで

(企業として当然ですね)、そのたびに原稿料はうなぎのぼり、「DR.スランプ」によって

すでに億万長者だった作者は、「ドラゴンボール」では副収入も合わせさらに異次元の

収入を得たとの話でした。実際、ブウ編が終了しいきなり連載終了を迎えたあと、週刊

少年ジャンプの発行部数は激減したそうです。

考えてみると今回のリバイバルでも権利収入を得ているわけですから本当に偉大な漫画

を創り上げたものだと尊敬します。


集英社のジャンプコミックス「ドラゴンボール」巻の1~42全巻をお持ちの方も多いこと

でしょう。私もその一人で、数年前に実家の整理をしま際に、たくさんあった漫画の中で

「ドラゴンボール」(とその他一部約20冊程度)はあえて残しました。

まだうまれたばかりの長男に、いずれ「お父さんが子供のころにすごくはやった漫画

やで。」と見せてやろうと考えていたのですが、こうも早く我が子の環境を取り巻くとは

思いませんでした。

ちなみに「DR.スランプ」時代から鳥山作品は読んでおりましたので、「ドラゴンボール」

全42巻は全て発売日に買いに走った「第一刷」なのはおろか、週刊少年ジャンプも

「ドラゴンボール」連載中の全ての号をも保管していました。(その時の整理の際にさすがに

処分しましたが・・・。とにかく恐ろしい量でした。)


なるべくしてリバイバルしたともいえる「ドラゴンボール」ですが、果たしてこの勢いは

どこまで続くのでしょうか?

なにしろ原作はとうの昔に終了していて、新しいネタはなく、次の展開は?どんなキャラ

が出る?といった楽しみはありません。現在のところカードでもフィギュアでも同じですが、

一旦シリーズが完結すると今度は絵柄やフォームを違うパターンで小変更を加えて再度

発売、という流れのようです。

そこにきてデータカードの凋落です。今までリバイバルブームを牽引してきたDCDドラゴン

ボールが落ち目になったことは、「ドラゴンボール」リバイバル全体の勢いを失速させないか

と一瞬不安もよぎりましたが、もはやマーケットが再拡大し成長しすぎていますから、今更

DCDドラゴンボールがどうなろうとたいした影響はないでしょうね。


これほどのリバイバルブームも過去に記憶がないだけに、その動向は非常に興味深い

ところです。今後も追跡していきたいと思います。

願わくばサザエさんやドラえもんのような国民的漫画に定着して欲しいものです。続き

ものですから再アニメ化できないのがネックかな・・・。


purinmanga1.jpg







2007.03.28 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 徒然

コンプ後

【3/27】


「爆烈」ではストーリー仕立てで弾が進んでいきます。つまり1弾→2弾、2弾→3弾と

いうように弾が進むにつれて登場カードは強力になってきます。1弾では今のところ、

ほぼレアリティ通り、プレイヤーカードはシクレ・爆レア中心に回っていますが、これが

2弾になるとノーマルであろう「セル第一形態」ですらも完全にステータスは上回ってきます。

原作主体のストーリーでは当然の流れですよね。

アタックカードやアシストカードの出方次第では1弾カードも化ける可能性はありますが、

Z2時代のような属性もありませんし、頼みはコスト1というポイントのみですから、おそらく

は2弾が稼働すると1弾のカードはお蔵入りするのではないでしょうか?

私はだいたい爆レアはファイル用とプレイ用に2枚手に入れるのですが、Z2の3弾爆レア

孫悟空(フュージョン)だけはついに自力排出は1枚のみで、その後も手に入れたいとは

思いませんでした。

で、今回のシクレ孫悟空、爆孫悟空についても同様に、現在1枚ずつの排出でファイルは

不在の状態ですが、さらにもう1枚!という収集意欲が沸きません。

2弾が稼働し、体よくシクレ・爆レアを入手できたら、まず1弾をスキャンする機会はなく

なり、そのままファイルに収まるだろうと思っています。


ホント、Z1時代には何が何でも最低2コンプ、だったのがつい昨日のようで、6弾なんて

盲目的に10コンプしていたのに・・・。Z1稼働終了して1年足らずですが、よくもここまで

凋落したものだとある意味感心します。


・・・今は昔。









2007.03.27 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

ゲームそのものの構築は成功するのか。

【3/26】


B社はZ2で、爆孫悟飯を登場させて2弾早々にゲームバランスを崩すという大失敗を

犯しました。

ほぼ絶対的に負けないバトルカードでしたから普通に考えてもスキャンする面白みは

皆無です。常勝するだけのなまぬるい感覚だけが残って、投入するだけコインのムダ

です。このデッキへの対抗デッキ検証という点ではいい目標ではありましたけどね。

これは大会に限った話というだけでなく、多くの子供たちがゲームをする上においても

勝つことが分かっていればまったくつまらないですよね。


そして同じくZ2で4弾後バージョン飛ばしていきなり「FE」という後味の悪さ。

さらには「超カードゲームとの夢の融合」で、カードデザインを劣悪に叩き落としてしまい、

夢は夢で終わったという大失態。

まったくもってZ2は失敗の連続でした。


そこにきて「爆烈」へ移行です。今度は大丈夫なのか?教訓は生かされているのか?

同じ轍は踏まないのか?

今までのバトルカードを封印して原作ストーリーに沿った展開を始めたことには評価

できます。ゲーム性を殺していますが、ここは今後の進め方に期待できるという点で

目をつぶれます。

しかしカードデザインおよびキラ加工はさっぱりダメで、見事に期待を裏切ってくれました。

これが原因でカード離れした人も少なくないはずです。


ゲーム自体はPS2「Z3」が基本となっておりますが、これは2004年のロケテ当時から

変わっていないため、さすがにROMの古さは隠せません。

かといって「スパーキング」のROMを採用できるか、といえばNO!なわけで、やはり

対戦型となるとプレイヤーの動きを操作することは難しいため、技を繰り出すボタン操作

のみの同一画面上に横向き対戦が基本となってしまい限界があります。

「爆烈」でもまだこのROMを使ってくるとはいい度胸をしていますよね。過去のバトル

カードをご破算にしても、今後登場するプレイヤーカードをスキャンしたところでビジュアル

的には何も新鮮味がなく、もはや「Z3」をプレイしていない人でも飽きてしまいます。

「Z3」をプレイした身としては見るのもイヤなくらいです。

せっかくバトルカードを一旦使い物にならなくしたのなら、ROMを一新して欲しかった

ですね。

もちろん「Z3」でも「スパーキング」でもない新しいものを。


・・・ROMのフルチェンジはいつするんだろう?まさか「爆烈」後の来年も「Z3」じゃない

だろうな・・・。










2007.03.26 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

「爆烈」、早くも倦怠期か。

【3/25】


今週は会社カレンダーで土曜日が出勤でしたので、休日は本日1日のみでした。

一応、休日恒例、ゲーセンへと繰り出しました。

ホームでは以前からドラゴンボール筐体に行列ができることはなかったので、「爆烈」移行

後もあまり変化は感じられません。

ホーム以外では如実に傾向が現れているところも見受けられるので、今はどこでも時間

待ちが少なくなったといえますね。それがいいか悪いかは別として。

「爆烈」ではまだスキャンできるプレイヤーカードが少ないため、デッキは本当に限られ

ます。ですので、稼働から10日足らずですが、もうかなりプレイ数は減っています。

さすがに子供たちでも飽きてしまうようで、普段は二人で15クレほど遣いますが今日は

3プレイずつで終了です。

もうこのために出かけるのも億劫ですね。2弾へ移行して新カードが増えるとデッキの

幅も広がって面白くなると思いますが・・・。


そういえば4月6日発売の月刊ジャンプに付属のカード「孫悟空」ですが、HP・ATともに

1000で、「じゃんけんで負けた次のラウンドで1度だけ発動、全てのアタックレベル

が+4され、スピンレベル+1。ただし、HPが現在値の半分に減る。」という能力。

これって、cp001-Ⅲのデチューン版ですよね?なんで今更こんな無意味なカードを・・・。

理解に苦しみます。このカードも2弾本弾でも出すつもりですか?

まったくB社ってところは一体何を考えているんだか・・・。





2007.03.25 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

DCDドラゴンボール続けるの法則

【3/24】


ドラゴンボールに限定したブロガーさんの撤退が目立ちます。やはりテーマを限定すると継続

するのが難しいのでしょうね。

いずれ興味が逸れた時、ブログはどうする?ということが起こりうるため、私の場合は

タイトルをあらかじめ 『カードなど子供とともに楽しみ日記』 としているわけです。

子供が興味を示さなければドラゴンボールにも入っていなかったでしょうし、ましてブログなんて

やっていませんでした。

『カードなど』という点もポイントです。

メインはカードでありながら、それ以外の趣味を中心に、たまに書いております。

昔はそれなりに女や車や音楽・・・、というごく普通の道を歩んできたわけですが、その後

結婚・出産で生活の中心が子供へとシフトしていくと、やはり自分の趣味に時間を割く

のは難しくなるわけで、例に漏れずしばらくの間は無趣味状態でした。

やがて子供が成長していくと、男の子ということもあり、それなりのアニメやゲーム、

おもちゃに興味を抱きます。

そこで親をも巻き込んで!という各メーカーの手法にまんまと引っかかってしまい、

どっぷりと「仮面ライダー」や「ドラゴンボール」にはまってしまっているわけです。

カードの場合は中毒性がありますので、極端な話、筐体に100円玉1枚でも投入して

しまうと、キラカードを排出するまでレンコしたくなってしまいます。一度でもレンコした

ことのある方なら理解できると思います。低額でキラを引く快感は本当にクセになります

から。

しかしこれがまた住宅ローンを抱えるサラリーマンにとっては財布に厳しい上に、子供の

ゲームというところがややこしいところです。どう考えても大人がレンコしている姿って

痛すぎますもんね(笑)

ただ、子供は(少なくとも我が家では)「カード価値は爆レアが最も良し」、くらいの感覚です。

簡単に言うと、現在のオクレートを知らないため、「爆烈」が「Z2」よりも低レートであること

を知る由もありません。

なのでレートがどうであれ、子供がゲームする上において必要になるためレートとは

無関係に最低限(1コンプ分くらい)のレンコはするわけです。

とりあえず子供が興味を持っている間はドラゴンボールは続けることとは思いますが、それが

いつ終焉を迎えるかは不明です。ただ、長男は今度2年生、次男は年中で、その下に

まだ三男まで控えておりますのでドラゴンボールリバイバル人気が続く間は家庭環境は

バッチリOKだと思います。

これからどうなる、ドラゴンボール。これからどうする、B社。





2007.03.24 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

2弾はどうなる?

【3/23】


早くも多くの方の興味は2弾へと移行しているようでですね。

それもそのはず、1弾(特にプレイヤーカード)で使用できるカードはごく限られています

から戦略上でも面白味がないですよね。ノーマルカードは一度スキャンしたらもういい、

って感じですし、というよりROM変更がないので技なんて新鮮味がないしスキャンすら

しないですね。

実際使うカードといえば、

シークレット孫悟空

烈レアフリーザフルパワー


この2種にフリーザ第二、フリーザ最終、Vジャンベジータ、お情けで爆孫悟空くらいでしょうか。

しかもアタックカードも数少ないですからデッキが限定的になり、本当にすぐに飽きて

しまいますね・・・。

他のブログでも取り上げられていますが、まず1弾完結スタイルですから弾ごとにカード

は総入れ替えでしょう。これは歓迎です。

そして2弾でセル編が完結するかどうかというところですが、これは微妙ですね。2回に

分割しても不思議ではありません。

ただ、夏ごろに「潜在能力開放モード」で過去のバトルカードがプレイヤーカードとして

スキャンできるとなると、ストーリーに沿ったキャラの登場という秩序が乱れてしまいます

から、せめて孫悟空SS3がプレイヤーカードとして登場するタイミングかな、と考えて

います。となると必然的にブウ編ということになり、セル編は2弾で完結するとピッタリ

合います。

実際、キャラを見てみると、


①メカフリーザ・トランクス青年SS1・天津飯・ベジータSS1・ドクターゲロ・17号・18号・

16号・セル第一・孫悟飯少年SS1

②ピッコロ神融合・セル第二・トランクスSS2(このゲーム上)・セル完全体・セルジュニア・

孫悟飯少年SS2・セル超完全体



2分割するとキャラが少なすぎませんか?しかもパンチ力が弱い。前半なんて誰が爆

レアになるの?って感じです。

ただ、来月に2弾稼働との話もありますし、小出しにしてくる可能性もあります。それは

それで長く待つ必要がないのでありがたいですが、結局2ヶ月クールでの出費は過去

と同様、30Kをオーバーしてしまいます。


「毎月、新弾登場!」


これがB社の新しい作戦か!?う~む、素直に喜べない、というか、怖い・・・。









2007.03.23 | | コメント(0) | トラックバック(1) | ドラゴンボールDCD

Vジャンプ付録ベジータなど

【3/22】


久しぶりにDCDドラゴンボールネタでも・・・。

実は今日の記事は1弾稼働の次の日から用意していたネタなんです。


普通、排出されて喜びの大きなカードといえば、いわゆるキラカードですよね。

1弾では封入率が上がったおかげで子供さんに恩恵がありますが、まあレートはガタ落ち

ですね。烈レアはともかく、爆レアシクレにしてもおそらく狙うだけムダなレートに落ちそう

です。

ここは、純粋に!純粋にゲームを楽しむだけが賢明です。

しかし稼働間なしでこういう状況とは・・・。転売屋さんが最も困るでしょうが、実際、私も

コンプ後、ゲームで排出したダブリキラカードをオクでさばいて収支を均衡に保ってきま

したので(簡単に言えば、子供のゲーム代くらいがタダになる)、今後はつらいです。


レートだけを考えれば、既存筐体では恐竜キング、新規では間もなく登場する「怪獣」や

「ドラクエ」が狙い目でしょうが、しかし子供たちの興味を最も尊重したいので、やっぱり

今後レートが落ちようと、ドラゴンボールだと思います。

最近はデジモンももうひとつ食いつきが悪いですし、収集対象を本当に絞るべき時期

なのかな、と感じています。


さて、話を変えましょう。

これも先日の話ですが、Vジャンプ付属の「ベジータSS1」を早速試しました。

おそらくは2弾の烈レアくらいで本弾登場カードの先行でしょうが、まあ、それなりに

使えましたね。

2弾稼働までの勢力図に1枚加わるかというと・・・・・、微妙です。

思ったほど能力を発揮できません。やはりシクレ孫悟空と烈フリの2大勢力は変わらず

といったところでしょうか。

でもこういうカードの先行ってうれしいですよね。たぶん2弾本弾で初登場となると、爆レア

「孫悟飯少年期SS2」「セル(超完全体)」に目が行き過ぎて、たいして見向きもされない

1枚であったのが、1弾期の先行となると俄然使い勝手もあります。

本来実力のあるカードなのに、同弾でより強力なカードがある場合は存在価値の希薄な

カードって結構多いと思うんです。そいういカードにも日の目を当てる場を提供するには

非常に有効ですね。特に「爆烈」では原作ストーリーに沿ってキャラが登場しますから

秩序もある程度保てますから。

今後もこういう登場に期待します。やっぱり付録はプレイヤーカードに尽きます!





purin3cp001.jpg

2007.03.22 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

データカード「仮面ライダーバトル!」(仮) ← 夢物語か?

【3/21】


「仮面ライダー」がデータカードに登場したら、と仮定します。

潔くライダーのみのバトルで全然構わないと思います。それだけの人数とフォームは

あると思います。

さて、列挙していきますと・・・、(昭和ライダーは詳しくないので間違っていたらゴメンなさい)


1.旧1号

2.新1号

3.旧2号

4.新2号

5.V3

6.ライダーマン

7.X

8.アマゾン

9.ストロンガー

10.ストロンガー(チャージアップ)

11.電波人間タックル

12.スカイライダー(前期)

13.スカイライダー(後期)

14.スーパー1(ハンドはオプションで)

15.ZX

16.ブラック

17.ロボライダー

18.ブラックRX

19.バイオライダー

20.シャド-ムーン

21.真

22.ZO

23.J

24.クウガ(グローイング)

25.クウガ(マイティ)

26.クウガ(ドラゴン)

27.クウガ(ペガサス)

28.クウガ(タイタン)

29.クウガ(ライジングマイティ)

30.クウガ(ライジングドラゴン)

31.クウガ(ライジングペガサス)

32.クウガ(ライジングタイタン)

33.クウガ(アメージングマイティ)

34.クウガ(アルティメット)

35.アギト(グランドフォーム)

36.アギト(フレイムフォーム)

37.アギト(ストームフォーム)

38.アギト(トリニティフォーム)

39.アギト(バーニングフォーム)

40.アギト(シャイニングフォーム)

41.ギルス

42.エクシードギルス

43.G3

44.G3-X

45.G3マイルド

46.G4

47.龍騎

48.龍騎サバイブ

49.ナイト

50.ナイトサバイブ

51.シザース

52.ライア

53.ガイ

54.オーディン

55.ゾルダ

56.王蛇

57.タイガ

58.インペラー

59.ファム

60.ベルデ

61.リュウガ

62.ファイズ

63.ファイズアクセル

64.ファイズブラスター

65.カイザ

66.デルタ

67.サイガ

68.オーガ

69.ブレイド

70.ブレイドジャックフォーム

71.ブレイドキングフォーム

72.ギャレン

73.ギャレンジャックフォーム

74.カリス

75.ワイルドカリス

76.レンゲル

77.グレイブ

78.ランス

79.ラルク

80.響鬼

81.威吹鬼

82.轟鬼

83.斬鬼

84.裁鬼

85.弾鬼

86.歌舞鬼

87.西鬼

88.煌鬼

89.凍鬼

90.羽撃鬼

91.朱鬼

92.京介変身体

93.THE FIRST 1号

94.THE FIRST 2号

95.カブトマスクドフォーム

96.カブトライダーフォーム

97.カブトハイパーフォーム

98.ザビーマスクドフォーム

99.ザビーライダーフォーム

100.ドレイクマスクドフォーム

101.ドレイクライダーフォーム

102.サソードマスクドフォーム

103.サソードライダーフォーム

104.ガタックマスクドフォーム

105.ガタックライダーフォーム

106.ガタックハイパーフォーム

107.コーカサス

108.ヘラクス

109.ケタロス

110.電王プラットフォーム

111.電王ソードフォーム

112.電王ロッドフォーム

113.電王アックスフォーム

114.電王ガンフォーム


・・・ふ~っ。これだけあるのか~。こりゃあ、ゲームの構築なんて楽勝で可能ですよ。

ライダーカードの種類には事欠かないですね。

一応、桜島1号と各ニセライダー、響鬼の関東11戦鬼のTV未登場ライダーは除きました。

まだ抜けがあるかも知れませんが、だいたいこんな感じです。

CGで決めポーズなんか作った日にはもう、「新ライダーカード」としてブレイクすること

間違いなし!・・・って、単なるライダー贔屓ですか?(笑)





2007.03.21 | | コメント(0) | トラックバック(1) | 仮面ライダー

ACG春秋

【3/20】


明日は準ホームで大会が開催されるのですが、残念ながら休日出勤になってしまいま

した。

使用できるカードが制限ある中の大会ですので、楽しみでしたが仕方ありません。

もっとも本当に残念に思っているのは出場する子供たちなんですけどね。



最近、ホームでは恐竜キングのプレイ人口が多いように思います。気のせいではないと

思うのですが・・・。

実際我が家の子供たちもドラゴンボール弾後期になって倦怠感を覚えると、必ず恐竜キングを

やりたがります。

ムシキングと恐竜キングは1デッキずつ用意していますが、ゲームをするのはいつも

だいたい恐竜キングです。

「恐竜」にヒーロー像を見出すのでしょうか?恐竜キングでは、恐竜が火を吹いたり

雷を落としたりと、ありえない技を繰り出しますが、そんなことに魅かれているとは思え

ません。

私は収集は1弾コンプで終了しましたが(それすらも手放しました)、その当時よりも

今の方が活気がある気がします。


やはりなんだかんだ言ってもTVアニメ効果でしょうか。長男も日曜の朝、早起きして

観ていますしね。


近日稼働する「大怪獣バトル」が試金石になるかと思います。

おそらく客層が違うでしょうね。棲み分けは可能だと思います。

ドラゴンボールは子供向けの漫画でしたのでリバイバルしましたが、ウルトラ怪獣は

とてもそうは思えません。なにしろ本来の主役であるウルトラマンがいないのでは何が

何だか分かりません。!やはり大人だけが夢中になるのでしょうか。

プロモーターはB社で、もちろんドラゴンボールと同じデータカードでの稼働です。

どんな戦略を打ってくるのでしょうか?1弾では「あたり」の他に「おおあたり」カードが

あり、専用カードもしくは特製フィギュアと交換できるようですが、このあたりも完全に

大人をターゲットにしたセコイやり方ですよね。

私はあまり「ウルトラマン」に興味がないので、まして主役が登場しないゲームを決して

やることはないでしょう。

「仮面ライダー」なら絶対に収集すると思いますが。

怪人は登場しなくても、ライダーだけでもかなりの人数になります。フォーム違いもあり

ますからそうそうたる規模になるはずです。

この空想についてはまた明日書きます。





purin3cp001.jpg purin3020.jpg purin3034.jpg

2007.03.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ACG

「爆烈インパクト」は本当のドラゴンボールの救世主か

【3/19】


「爆烈インパクト」のカードについて・・・。

1パックの枚数が200枚から150枚へと変更になったというのは本当のようですね。
purin03pakku1dan.jpg


自分の目でパックを見れば分かりますが、まだカード切れを経験していないのでここの

ところが不明でした。

1パック中に、爆1・烈4・・シクレ1/2と言われていますが、これも考慮に入れて計算

すると・・・、


2パック中に爆2・烈8・シクレ1。 →11/300→27.3


つまり27~28枚に1枚の割合となります。

24~25枚に1枚だった「FE」とほぼ同じ確率で排出されるというところでしょうか。


他の方の爆レンコ状況を拝見していますと、20~25枚に1枚の割合でキラが排出され

ているようですので、ほぼ正解かも知れません。

私の場合は現在のアベレージが約14クレですが、比較的レンコ以外でも排出しているので

参考になりません。今後その数字に近づい行くとは思いますが・・・。


昨日、大型SCのゲームコーナーに行った時のことです。

お子様がZ2の激ゴジータデッキを持って筐体の前にやってきて、

「せっかく集めたのに、今までのカード使われんのかよ?」と悔しがっておりました。

う~む、子供よ、その気持ち分かるぜ。そりゃそうだわな。納得いかないのが正常。

夏になったら、また使えるっていっても、「はいそうですか、それまで待ちましょう。」なんて

暢気に構える消費者はいないって!特に子供の興味なんてすぐに逸れますよ~。

でも「爆烈」稼働後、オク相場と筐体前の列を見ていると、もはやレンコ師の姿は一切見ず、

今までの狂ったような熱狂ぶりからようやく目が覚めましたね。

お子様たちよ、これからはキラも手に入りやすくなるぜ。

あるべき姿に戻った、というか落ち着くところに収まったとでも言いましょうか。今後は

純粋にゲームを楽しめるようになることでしょう。今までの殺気立ったものは無くなって。


実際、レンコしても大損します。自力コンプには2万円あれば足りますが、その後ゲーム

中にキラを排出しても二束三文です。金になるのが爆レアとシクレしかないのですから。

そう考えると、子供にゲームさせる親も減るかも知れませんね。

かくしてプレイ人口の絶対数が減少しそうなドラゴンボールです。筐体の撤去も現実に起こって

きそうです。

その後にも「大怪獣バトル」「ドラゴンクエストモンスターズ」が控えておりますので、

ますます立場が危ういです。(といっても、その前に撤去されるのは他のACGで

しょうけど)





2007.03.19 | | コメント(3) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

「爆烈」少しずつ・・・。

【3/18】


今日は長男の誕生日でした。

昨日の計画通り、枕元に爆レア孫悟空を置いておきました。案の定、起きたら大喜び

してもらいましたので、一仕事終えました。

ゲームに繰り出し、長男は爆レアを使用していましたが、やはりシクレの方が性能は上。

まあ、本人が喜んでいればそれでいいです。今の時期から爆レアを持っていることが

うれしいらしいです(笑)

まだ1弾ですので、プレイヤーカードはシクレ・あたりカード含め22枚です。

その中でも実質使えるカードは本当にごくわずか。

私はその中でフリーザの使い勝手を確認していました。

第一形態から順に使用していきましたがラウンド制限のことから第三形態が最もいいかな、

という目論見通りでした。

ただ、15~30%までのHPになかなか入らず、次段階への変身が発動するのも3回に

1回あるかないかという程度でした。

もう少し詰めていく必要があります。

Z2までのサポイベでは「超神水」の使い勝手がいいと感じました。

現段階ではプレイヤーカードはかなりローコストになっており、アタックアシストにコストを

持ってくることが可能です。

アシストカードにこれ!というものがない中、アタックカードも相対的にコストが低いこと

もあり、Z2までのイベントカードが重要視されます。

もちろん「WE GOTTA POWER」(20倍界王拳)をスキャンできればそれに越した

ことはありません。

「フリーザフルパワー」については初期からアタックレベルがオール7となっており、

アタックカードはすべて+1するのもいいですがここはゾーンレベルやスピンレベルを

上げていった方が一撃必殺を逃した時のために役に立つと思います。

そういった意味では「不屈の闘志」が使いやすいかも知れません。

「フリーザ最終形態」は初期からアタックレベルがオール3。バランス的には非常に

優れています。さすがは爆レア。

昨日もシクレ孫悟空とのガチンコ勝負を数プレイしましたが、爆フリーザにはなかなか

勝てませんでした。大会でオールマイティに行きたいなら(つまり優勝を意識するなら)、

このカードは大本命かも知れません。

それにしてもシクレ孫悟空があれば爆孫悟空をスキャンすることなんて金輪際ないと

思うのですが、1弾からこの扱いは一体・・・?

Zバトルモードでの対戦相手が、爆レア孫悟空は「フリーザ最終形態」、「フリーザフル

パワー」で、シクレ孫悟空が「メカフリーザ」、「トランクス青年SS1」という違いはあります。

ストーリー上、シクレを所持していないと人造人間編に入れないって少し後味が悪い気が

します。

他に気づいた点としては、

①ドラゴンラッシュのフィニッシュ技が変更されていることは新鮮でした。

②3枚目にZ2までのバトルカードをスキャンした時、乱入とありますが、ただ単に途中途中で

技を繰り出すのを交代するだけでした。ガッカリです。

③声優の鈴置洋孝さんが亡くなり、天下一武道会のアナウンサーの声が(もちろん)変更

されていましたね。天下一モードはやたらしゃべりまくりですが、よくよく聞くと技名のみで

終わったり(つまり抑揚がないため大技でも同じリアクションに感じる)、しゃべりが試合の

ペ-スについてこれないなど、内容についてはイマイチでした。


また気づいたことあれば書いていきます。





purin3031.jpg purin3031.jpg

2007.03.18 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

コンプ達成

【3/17】


さて、昨日は体よく爆レア孫悟空をGETできたわけですが、これを使用するのは明日に

したいと思います。長男の誕生日ですので、今日の夜に枕元に置いてやろうと思います。

でもやはり引っかかるのがシクレの存在・・・。

せっかくの爆レアですが、能力がシクレに劣っているというこの事実。まったくもって

意味がわかりません。(シクレに孫悟空を採用した意味が)

封入率といい、烈レアの種類といい、コンプしやすくしたのでしょうか?お子様のため?

でもそれを意識したのなら歓迎です。低予算でコンプできれば私もうれしいですから。

それがどうであろうとコンプすることに変わりありませんからね。


さて、残りの「爆レアフリーザ最終形態」はオクで¥3000を切ってから購入しようと企てて

いたところ、本日遊んでいるうちに見事排出!

「烈レアフリーザフルパワー」こそ遊んでいるうちに排出しそうでしたが、新稼動の台があり

ましたので、これはプチレンコで入手しました。

フルコンプまで時間はかかりそうと思っていましたが、「FE」と違って険しい道ではなさそう

ですので余裕で低額コンプを目指しました。が、結局完全自力コンプで15K程度でした。

今までのことを考えると当然安上がりですが、「爆烈」の封入率を考えるとさほどでも

なさそうです。稼動2日目で自力コンプはうれしいですね。しかも自分的には低額!

今後はできるだけ圧縮していきますが、今日もゲームメイインとはいえ子供たちの遊びは

これからですので、遊びの投資は必要です。





purin3cp001.jpg purin3cp001.jpg purin3034.jpg purin3020.jpg purin3019.jpg

2007.03.17 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

「ドラゴンボールZ爆烈インパクト」稼働!そして・・・。

【3/16】


ついに稼働しました。「爆烈インパクト」!本日繰り出してきました。

明日くらいかなと思っていましたので、運良く平日で助かりました。

とりあえず子供の列ができることはなかったので、レンコできました。

排出カード、排出順などの結果は→こちら


すでに公式ページにもカード詳細が発表されていますし、リストもフライングがありました。

オクにも本日早い時間から出品されていましたから、具体的にカードのレアリティ含め

判明していたので、排出時の喜びは総じて半減といったところでしょうか。

しかもやはり弾を重ねるごとにその感覚がかなり鈍くなってきています。今回は長男の

誕生日のこともあり、いつものように初日に繰り出しましたが、これは2弾以降その必要

はなさそうです。


さて今日は時間の都合で「かう」のみでした(実際は1プレイ)。

108クレで 爆1 烈4 シクレ1。

キラ排出率はAv.18クレでした。


爆レア「フリーザ(最終形態)」と烈レア「フリーザ(フルパワー)」が未入手となっております。

今回もキラの封入率が高いことも分かりました。

しかしその中で、爆2烈3シクレ1ではかなりダブることが予想されます。残りのカードを

無理に狙うよりもオク等を利用した方がはるかに有利です。爆レアもレートの低くなるで

あろうフリーザが残りましたし、烈レアは二束三文ですから、焦る必要はありません。


排出した(キラ)カードを見ると、「爆烈」からはキラ加工が変更されています。


「爆レア」は超カードゲーム自販機版のプリズムのドットを少し小さくしたもの。

「烈」レアは「FE」の「極レア」です。いわゆる簡易キラのような、表面にシートを貼っただけ、

という印象です。

「シクレ」はいままで通り。


デザイン含め全体的にイマイチですね・・・。やはり収集欲が以前ほどではありません。


ところで「シクレ孫悟空」の能力ですが、「爆レア孫悟空」と基本的に同じで、それに付随

して、「相手じゃんけん勝ち、あるいは相手ドラゴンスパーク発動を一度無効にする(互い

のドラゴンシグナルは消滅)」という能力があります。コストも同じ。これはおいしいでしょう。

爆レアの立つ瀬が無いですよ。少し疑問符を付けたいです。


また、「かう」モードですが、今までよりも「かう」→「はい」までのボタン押しがスムーズでした。

その後排出までは同じタイミングですが、以前ほどコインをためこめないようです。

レンコスピードは気持~ち早まったかな、という程度で、相対時間はほとんど変わって

いない印象でした。NARUTOで聞く改悪でなくて良かったです。


公式大会は準ホームで春分の日に開催されます。

それに向けたデッキ構成を考えております。

プレイヤーカードは「フリーザ(第三形態)」で行こうかと考えています。

HPがピンチになると最終形態へ変身してHP回復ですから大会にはおいしい能力です。

第一形態から始めても最終形態まで持たないと思いますので、バランス的に第三形態を

選択しようと思います。

アタックとアシストの、どちらに重きをなすかが難しいです。

私としては、アタックに「限界突破」を持ってきたいところです。今回はアシストスキャン

排除ではなさそうですから。これでコスト3。

しかしアシストに「20倍界王拳」や「WE GOTTA POWER」も捨てがたい。HP・AT

プラス60%でコスト3。

まだプレイ数が少ないため有利な条件がよく分かりませんがこの土日でゲーム性を

少し理解してから決めていきたいと思います。





purin3034.jpgpurin3031.jpg purin3sp001.jpg purin3cp001.jpg purin3031.jpg purin3cp001.jpg purin3034.jpg purin3010.jpg









さて、今日のカード回顧です・・・。




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡




●激レア「179-I 孫悟飯(青年期)」


ここにきてようやくLB付きの青年期の登場です。095-I がこのカードならもう少し人気も

出たでしょうが、遅すぎました。

そういえばこのカード、7弾稼働初日のオクレートで3万円の価格が付いていました。

本当、あのころは狂っていましたね。

ただ、個人的には好きな1枚です。

カード自体は例によって鏡面処理で激レアの名にふさわしい仕上がりです。



●激レア「191-I リミットブレイカー破り」


Z1では久しぶりの登場となる、イベントカードの激レアです。

時代はLB全盛の中、このカードは強力でした。私もこのカードが出る前はあえて「リミット

ブレイカー無効」を使っていたくらいですから、このカードには飛びつきました。

相手のLBを無効にして、こちらは有効なまま。おいしすぎます。じゃんけんに勝つ確率

も上がります。

ただ、Z2ではパワーレベルが7段階になったこともあり出番はめっきり減りました。

さて、爆烈での使い勝手は・・・?たぶんほとんど使われることはないでしょう。



●激レア「PE002 孫悟飯」


PEのみの登場カードで、同じくPE専用の「PE001 孫悟空」に次ぐ人気でした。

実際の使い勝手は「PE001」とは比べようもないくらい悪く、「179-I 」のステータスを

微妙に変えただけ、というお粗末な内容でした。カードデザインは好みが分かれますが

私は好きな絵柄でした。

それにしてもこのカードと同じキャラがZ2では大化けしようとは、この段階では知るべく

もありませんでした・・・。



・・・こんな感じでZ1~Z2までの、主に爆激レアを回顧していきましたが、これも終了です。

明日からは新しい「爆烈インパクト」のカードが回顧記録のページを埋めていくことでしょう。

2007.03.16 | | コメント(2) | トラックバック(1) | ドラゴンボールDCD

「爆烈」の足音

【3/15】


さあ、いよいよ「爆烈」稼働まで秒読み段階となりました。

あと1~2日ですが、返す返すも稼働日が週末にかかるのが残念でなりません。爆レンコは

まず無理ですので、必然的に初日爆レアGETも不透明ってことです。

思いがけずレンコスピードが早ければうれしいですが、計算できないのは気持ち悪いです。

無駄な投資をしないように、目指せ低額!

稼働直前だというのに、ここのところ少し気持ちが引き気味ですが、稼働してしまえば

またくすぶる種火も再燃することでしょう。

にしても撤退ブロガーさんが目立ちますね・・・。さみしいですが、私は「子供とともに」

やっていきます。


カードについては多少のフライングがありましたが、リストが出回ってしまったことは残念

でなりません。ネットサーフィンやってる以上、どうしてもネタバレUPがあれば辿り着き

ますから・・・。

まあ、予想通り爆レアは「孫悟空SS1」と「フリーザ最終形態」でしたね。しかしこのたびの

絵柄のタッチはどうにも微妙です。Z2よりはマシだと思うものの、馴染めません。

今回も爆レア中心の収集になりそうですが、さてそれまでにどのくらい金額を遣って

しまうんでしょうか・・・。・・・、いやいや、低額低額!!


本日のタイトル、 『「爆烈」の足音』 ですが、実際のところかなり弱々しいですね・・・。

Z1~Z2までの実績からすると寂しい限りです。





さて、今日のカード回顧です・・・。




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡




●激レア「171-I トランクス(少年期)」


このカードは012-I のLB付きです。7弾が最終弾ということもあり、ここで一気にLB付き

カードを投入です。

トランクス自体を単体で使用することがほとんどないため、これにLBが付いたところで

無意味に等しいです。



●激レア「175-I 魔人ブウ(悪)」


7弾激レアでは不人気の部類でした。しかし個人的にはカードデザインは秀逸だと思うの

ですが・・・。

7弾初自力排出激レアがこのカードだった気がします。

総力的には024-I のLB付きですから特別新鮮なものはありません。特定のカードを

2枚目にスキャンすると吸収しますがサポートをスキャンできないデメリットも大きいです。

考えてみたら、実際にスキャンした回数はかなり少ないと思います。


●激レア「176-I 魔人ブウ(純粋)」


7弾激レアではダントツのレートでした。他の激レアの1.5倍くらいをキープしていました。

登場が待たれたカードでしたが、レートに見合うほど強力でもありませんでした。

PEで再登場してからは無残なものでしたが・・・。

デザインは可も無く不可も無し、というところでしょうか。





2007.03.15 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

ブログの守備範囲

【3/14】


今日はすっかりホワイトデーネタが多いかな、と思いつつ、もう事前に渡してしまった

私はそのネタではありません。


本日、「スペシャルパック2」を10袋購入したところ、その半分の5袋にキラが封入して

いました。結構封入率が高いのでしょうか?

しかもそのうちの1枚が「悟り」でしたので、うれしいバーコード付きキラではありますが、

「爆烈」での効果が微妙・・・。


「HP・ATを+10%する」


だそうです。どこかで見たような効果だな。

たしか「破竹の勢い」も似たような効果との話ですから、Z2イベントカードはこういった

効果なのかも知れません。

同じく封入していた、

「想定外の戦力」

「重く速い攻撃」

これらの能力欄にもまったく同じ表記があります。

この調子では爆レア激レアもまるで意味を無くすようですね。残念でなりません。

バトルカードはご存知、


「ドラゴンラッシュ時に乱入し、援護攻撃する」


ですので、使い物にならないことははっきり分かった上、イベントもこれでは救いよう

がありません。


サポートカードの効果は、


「じゃんけんに負けた次のラウンドで全てのゾーンレベルを+1する」


らしいですが、これもおそらく「爆烈」本弾のノーマルアタックカードにも劣る能力だと

思われます。



サポイベ爆レア「限界突破」や「限界のかなたへ」、「超神水」も期待できません。


・・・これで身をもって実感できました。



「いままでのカードはゴミとなりました。金輪際使用することは無いでしょう。」





さて、今日のカード回顧です・・・。




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡




●激レア「148-I ベジータ(ポタラ)」


ご存知、「147-I 孫悟空(ポタラ)」との連続スキャンで「ベジット」に変身することが最大の

売りであるカードです。しかしこのカード、単体で見てもかなり強力です。なにしろSS2で

変身+2を得たベジータは大きな魅力です。私含めベジータファンも納得のステータスです。

むしろ変身能力が無い方が、より魅力あるカードになっていたかも知れません。

それは孫悟空にしても同じことですが・・・。

レンコではじめて大ハマリした時に、その挙句排出されたカードがこのカードだった記憶

が頭を離れません。やはり超低額GETもしくは超大ハマリは印象に残るものですね。



●激レア「154-I 魔人ブウ(孫悟飯(青年期)吸収)」


6弾新激レアではもっとも引きたくないカードでした。7弾稼働初日で引いた時には顔が

引きつりました、本当に。

レートはドラゴンボールのバトルカードでは常に最低ラインをキープ。そのデザインからウイン

ナーを連想させられました。

「爆烈」でのコストの扱い次第ではZ2ブウよりも使えそうですが、そもそも現在のバトル

カードを使わなくなるのは目に見えているのは他のカードも同じことです。

でもこの時期のドラゴンボールのカード集めが最も面白かった気がします。





purinsatori.jpg purinbejiSS4.jpg purinpikkoro.jpg puringokuu.jpg purinbebi.jpg

2007.03.14 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

Z2見納めだった!

【3/13】


長男の誕生日が3月18日で、「爆烈」稼働の週末なことを受けて、昨夜空手の帰りに

「誕生日に爆烈インパクト行くか~。」と持ちかけました。

「うん、行く行く!でも17日ちゃうん?」としっかり稼働日を認識しておりました。

「そうやけど、誕生日なら絶対爆烈になってるからな。でも『かう』はしないかな・・・。」

「え~・・・。」

そんなやりとりをしながら、ふっと考えたのですが、土曜日に「爆烈」が稼働するなら

平日はとても行くことができませんのでZ2はもうプレイできないということに気づきました。

いつもならもちろんそんなことは何も思いませんが、なんだか少し傷心です。

やはりバトルカードが使えなくなるからでしょうか・・・。それとも「爆烈」に期待していない

ということなんでしょうか・・・。Z1終了時はまったくこんな気持ちにはなりませんでした

から・・・。

でもまったくプレイヤーカードが無い状態でゲーム開始するのもなんだかすっきりしない

ので、最初はいくらか「かう」でしょう。激止めくらいかな。もし人が少ないようならもう少し

行くかも、ですけど土日はまず無理でしょうね。

今気になるのは、稼働時間です。朝一か、否か。

そして、カードリストは当面不要!排出時の楽しみを!

見なきゃいいじゃんって話ですけど、この情報化しかもブログなんてやってたらそうは

いきませんよね。PC依存症かも、と意識している今日このごろです。





さて、今日のカード回顧です・・・。




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡




●激レア「125-I セル(完全体)」


5弾6弾の新激レアはとにかく枚数が出回りすぎました。もうお腹いっぱいです。

ステータスも高く、そこそこ使えるカードでしたし、デザインもかなりGOODだと思います。

いかにも書き下ろしらしい仕上がりで、ドラゴンボール中でもかなり上位ランクインしそうな

かっこよさではないでしょうか?

セルの元気玉がまた面白いです。原作で「その気になれば元気玉も作ることができる」

と発言したことを受けてのことでしょう。

絶対的ステータスはZ2金レアの 「セル」にも劣ってしまったので、この「125-I 」は今後

日の目を見ることはないでしょう。

たいした思い出はありませんが、5弾では結構な枚数を引きましたが6弾では運良く

ほとんど引かなかったと思います。

ちょうど未入手の時にホームで1クレGETした記憶があります。



●激レア「144-I 孫悟天」


「010-I 」のLB付きで絵柄は「171-I トランクス(少年期)」と対を成します。

もちろん連続スキャンでゴテンクスにフュージョンすることに変わりありません。

しかし悲しいかなこれも5弾新激。6弾稼動時点で「010-I 」とレートが逆転してしまい

ました。

ほとんど単体で使用されることもありません。同じ合体戦士のベジットが登場しましたし

話題性もありませんでした。

それでもレートは孫悟空ポタラの2割引き、といったところで頑張っていました。





2007.03.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

各ゲーム新弾稼働も・・・。

【3/12】


少し期間開いてしまいました。

出張は無事終了です。

その間に「爆烈」情報の進展が少しはあるかと思っていたのですが、何もなしでした。

今週末の稼働ですので、このままカード情報がほとんどないまま突入するのでしょうか?

毎弾、本当はそれを期待しているのですが・・・。

最近全体的にデータカード系に少し疎くなってきています。

たまごっちも「キャンペーン版1弾」になっているんですね。

MKは「フォレストグリーン」という弾へ移行していました。全然知らんかった・・・。

NARUTOの新ROMに至っては見たこともありません。

そういえば半月以上ホームへ行ってません。

どのみちこの週末は繰り出すでしょうが、それにしても倦怠期っぽいですね・・・。





さて、今日のカード回顧です・・・。爆烈まで時間の都合で今日から2枚ずつです。




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡




●激レア「098-I ギニュー」

ギニューが激レア!?

まずはこれにビックリです。ストーリー的に激レアにするほどのキャラではないでしょう。

1弾フリーザすらノーマルなのに、その部下が激レアとは。これは完全にセレクトミス

ですね。

ただ、LB技「ボディチェンジ」を決めるとかなり気持ち良いです。でもバトルカードに

ギニューをセレクトした時点で狙いは見え見え。対人戦でLBを狙うのはまず無謀でしょう。



●爆レア「121-I ゴテンクス」

これと「激怒」があればZ1では天下無敵の強さです。各地の大会を席巻しました。

何しろ「変身+2」といっても、孫悟飯少年SS2がステータス2倍・2倍に対して、ゴテン

クスは2倍・3倍です。MAX値はHP・ATそれぞれ9600という怪物です。

Z1ではATとダメージがかなり密接な関係にあったので、この数値は脅威そのものでした。

カードはというと5・6・7弾での封入でしたので、当時のドラゴンボールブレイクにも比例して

かなりの枚数が出回り、結果レートはガタ落ちです。私もオクでは通算22枚さばきました。

もちろん全部が全部自力ではありませんが。

でもこれはよく引きましたね。もはや爆レアを引いた感覚がマヒして感動など皆無でした。

「限界突破」と「ゴテンクス」が爆レアの価値を凋落させましたね。

まあ、その源流をたどると結局のところB社に行きつくわけですが。





2007.03.12 | | コメント(0) | トラックバック(1) | ドラゴンボールDCD

ウキウキの出張!?

【3/8】


明日から名目上、出張です。

名目上というのは久しぶりの気楽な出張だからなんですが、今回は楽しみです。

一泊二日ですので、土曜日の夜の帰着になりそうです。

今回は国内ですが、海外出張でも内容次第では観光さえできない場合が多くあります。

今回は買い物をする時間は十分ありそうですので家族も喜びますね。


まあ、「出張リゾート」とでも言っておきましょう。


その間に少しでも爆烈情報が出回っていて、浦島太郎状態になれば面白いのになあ・・・。

結構、出張行くたびにそんな経験するんですよね。


最近、カード生産工程を見てみたいと本当に願うpurinです。





さて、今日のカード回顧です・・・。




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡




●激レア「095-I 孫悟飯(青年期)」

これが意味の解らないカードです。「093-I 」が「008-I 」のLB付きなら、このカードも

「013-I 」のLB付きでよかったんじゃないの!?

それがなぜかLB無し。早い話が「013-I 」と同一バーコードです。

絵柄も「013-I 」のディチューン版ともいえるものです。まったく無意味な1枚です。

背景が鏡面なのは「孫悟飯青年期」の特徴ですね。それは結構気に入ってます。





2007.03.08 | | コメント(3) | トラックバック(1) | 徒然

節約節約

【3/7】


この2週間、ドラゴンボールに使用した金額は¥300です。「爆烈」を前に非常にいい感じ

ですが、子供たちもこのZ2末期にはさすがに興味が逸れてきています。

PS2の「Z3」をやりすぎたということもあります。飽きてしまっているんですね。

「爆烈」は同じく「Z3」が基本ではありますが、多少はシステム変更もありますし、カード

も全て新しくなりますので、また戻ってくるとは思います。

長男の誕生日があるので、それもきっかけになると思うと、親としても張り合いが出ます

かね・・・。


にしてもZ1~Z2までのダブりの爆激レアカードをどう処理しようかと考えます。

オクに出品しても二束三文だし、捨てるに忍びないし。プレ企画にするほどのカードも

ないときています。

こういう時はバトルカードがプレイヤーカードとして使えたら、と願います。

たぶん毎回新弾稼働ごとにコンプされるような方はみなさん同様の悩み(?)を抱えて

おられることでしょう。


しかし稼働まであと10日ほどだというのに盛り上がりませんね・・・。





さて、今日のカード回顧です・・・。




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡




●激レア「093-I 孫悟飯(少年期)」

「008-I 」のLB付きカードです。ついにこの4弾でLBが登場しました。長らくこのカードは

使い続けることになりました。

4弾時点では単体ゴテンクスもいないし、「変身+2」の「LB付き」はかなり強力でした。

絵柄は「008-I 」が抜群なだけにどうしても比較してしまうためインパクトに欠けます。

しかし個人的にはZ1ではよく使ったカードで、ある程度の枚数所持していたのですが、

PEで再登場したのがこのデザインだったためレートがガタ落ち。

B社にやられました。

今も1枚スキャン用があります。






2007.03.07 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

バンプレスト景品「ドラゴンボールZ組み立て式フィギュア」

【3/6】


先週来、友人Nさんよりの依頼でオクにあるものを出品していましたが、土曜日に終了

日を迎え無事終了し、日曜日にNさんと休日窓口より落札者に発送してきました。

そのあるものとは、

「ドラゴンボールZ組み立て式フィギュア」なるものです。

「孫悟空・ベジータ・クウラ・ブロリー」の全4種で、全長15cmくらいのフィギュアです。

なかなか躍動感のある造型で、流通量も少なく人気があるようです。

ご存知の方もおられると思いますが、景品専用の非売品です。UFOキャッチャーフリーク

のNさんならではの出品です。

4種のうち「孫悟空」と「クウラ」が重量があり落としにくかったとの話でしたが、実際の

オクレートでは「孫悟空」と「ブロリー」が高値のようです。

Nさんは4体落とすのに¥2000程度費やされたそうですが、落札額はほぼ1体分です。

ですので結構なバックがありました。

といってもこんなことは非常にまれな話で、ほとんどの場合は二束三文です。ただ、ドラ

ゴンボールシリーズは最近はそこそのの金額がついているようです。最近はバンプレストが

親会社のバンダイに負けじとフィギュアの作りこみを上げてきています。

その中でも「ハイクオリティーキーホルダー」全5種。これは本当にコレクション性のある

出来栄えで、バンプレスト侮りがたし、という内容となっております。

バンダイが少し前に品質の底上げを行いましたが、それに追随する形でしょうか。こういう

変更は本当に大歓迎です。

で、これがやがてはオクでそこそこの価格が付くものと目論んでおります。現在は第2弾

の人造人間編が発売されています。もう終わりかけですが・・・。





さて、今日のカード回顧です・・・。




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡




●激レア「087-I 界王拳」

孫悟空がフリーザとの対戦で界王拳を使っているシーンです。正しく言えば、この絵柄

こそ、「20倍界王拳」なのですが。

名場面にふさわしい絵柄ですが、残念ながらカードの性能がイマイチで、まともにスキャン

する機会はありませんでした。Z1時代の「001-I 孫悟空」には初期から備わっていました。

じゃんけんに負けるとAT+1000・・・。微妙・・・。このためにスキャン枠を一つ取りたく

ないです。





2007.03.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | フィギュア・プライズ

花粉症との付き合い

【3/4】


それにしても暖かいこのごろですね。とても3月初旬とは思えません。

私は花粉症と長い付き合いで、中学生時代に病院で検査した記録が残っています。

カルテには「昭和63年3月」となっていました(笑)

当時としてはなかなか最先端のアレルギーだったんですよ。

その時は「スギ・オオバコ・イネ・ハウスダスト」の4種類についてチェックしたんですが、

そのうち「スギ」と「ハウスダスト」に反応がありました。実際この時期のスギ花粉にモロ

影響されていますし、大掃除をしたらてきめんにアレルギー反応が出るんですよね。

なんで年末は少し恐怖であります。

今年の花粉は少なめらしく、実際の症状も例年よりも軽く、去年並みといったところです

が、一応土曜日に注射を受けに行きました。

ただ薬をもらいそびれたので、また平日に早く仕事が上がれそうな日を見つけて病院

へ出かけてきます。





さて、今日のカード回顧です・・・。




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡




●激レア「086-I 新型スカウター」

スカウター効果によるダメージを30%から50%にUPしたカードです。

これよりむしろ「戦闘力UP!」を激レア化するべきでしたね・・・。スカウター効果は

ダメージよりむしろあいこで勝つことに意義があるわけですから。

デザインは原作にある、ナメック星に到着したギニュー特戦隊隊長ギニューがフリーザに

スカウターを手渡すシーンを多少アレンジしたものです。

一応、カード名とは合致していますが、このシーンはむしろ「新型」を前面に出したわけ

ではないですが・・・。まあ、それを言ったらキリがありませんね。

いずれにしても「スカウター」を使用するならこちらをスキャンしますが、Z1はともかく

Z2では1弾から「最新型スカウター」が登場し、性能もコストも負けてしまい、役立たず

となってしまいました。

もちろん「爆烈」でも間違いなく出番はありません。ここに合掌。





2007.03.05 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然

メダルゲーム「ドラゴンボールZぶっちぎりの超決戦!」

【3/3】


DCDが設置してある施設の多くはゲーセンかショッピングモールのゲームコーナーです。

その中でほとんどの施設でメダルゲームのコーナーを併設しています。というよりメダル

ゲームコーナーにDCDが併設されているというのが正解ですね・・・。

我が家でもたま~に遊びます。¥100で12コインくらい交換できます。ほとんどのゲーム

機が1コインから遊べます。1プレイ5秒~1分程度です。目的の条件をクリアすれば

コインのバックがあります。

何が言いたいかというと、DCDと比較して、少ない金額で長い時間、はるかに楽しめる、

ということです。

特にこれから少しの間はメダルゲームのお世話になりそうです。

というのも、DCDドラゴンボールですが「FE」が終わりかけでほとんどカードに魅力が無く

なってきていますし、いまさらキラカードがダブっても処理に困るという事情と、「爆烈」1弾の

投資額を確保するために無駄遣いを避けたい狙いがあります。

もう一点大きな要素があります。それはメダルゲームにドラゴンボールが出たことです。

稼動はもう1ヶ月以上前ですが、我が家の子供たちがドラゴンボールのゲームが好きな

こともあり、少し遊ばせておりました。その後「FE」が稼働しましたので一休みでした

が、明日くらいメダルゲームに出向こうかと考えています。

ドラゴンボールのゲームシステムですが、まず1コインで普通状態の孫悟空が登場

します。もちろんこのままでもゲーム開始できますが、コイン追加で孫悟空がパワーアップ

します。2コインで界王拳、3コインで超サイヤ人、4コインで超サイヤ人2、5コインで

超サイヤ人3になります。一応コイン数に応じて基準枚数も増えますが、結論から言うと、

ただのビジュアルだけのものです。1コインの状態が当然ながら投資も少なく、最もバック

が大きいです。

プレイ開始すると、まず敵をルーレットで選びます。フリーザ・セル・ブロリーです。選択

したキャラによってバックされる基準コイン数が決まります。

それが決定されると空中戦が始まります。これもルーレットで、孫悟空と先にセレクトされた

キャラが順番に回り、止まったキャラが攻撃しコインが移動します。ルーレットに勝てば

コイン追加、負ければコインは減ります。この後第2ラウンドがあるのですが、この時点で

投資枚数より少ないと、やる気も出ません。なので最初は1コインがベストです。超サイヤ

人になればかつ確率が上がるか?というと、そうでもないようですから。

2度の空中戦の後は気弾バーストです。かめはめ波対相手の気孔波で、パワーを溜めて

ボタン連打しますが、その意味はあるのか?最終的に気弾バーストで勝てば全額コイン

バックがあります。

そうして勝つうちに、ランダムにドラゴンボールをGETします。ボールの数はセーブされ

続けますので、それが7つ揃うとボーナスゲームが発生します。孫悟空の大食いに

なぞらえたもので、制限時間内にとにかく手持ちのコインを投入しまくると、同じ分だけ

バックされるという大盤振る舞いです。つまり5枚投入で元枚数プラス5枚。10枚投入

できたらこと枚数プラス10枚になります。過去最高は11枚でした。

この間も¥100持たせているだけで時間いっぱい遊んでしかも増やして戻ってきました。

これは結構儲かるゲームかも知れません。

まだあまり導入されていないか知れませんが、もし機会あればいかがでしょうか?

同じB社でも関連会社のバンプレストさん、宣伝費ください(笑)





さて、今日のカード回顧です・・・。




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡




●激レア「049-I 体力減衰フィールド」

これはコレクションのためだけのカードですね。個人的にはほとんど使ったことがありま

せん。この類は、パーティ対パーティの時に威力を発揮するものでしょう。ガチンコで

これでスキャン枠を一つ取るのはもったいないですね。

なぜPEでも採用したのかよく分かりません。

しかもデザインが・・・・(没)カード名とのイメージには合いますが・・・。





2007.03.03 | | コメント(0) | トラックバック(1) | PC、ゲーム

すき好きスキー!

【3/2】


今日はドラゴンボールネタではありません。あしからず・・・。


今年は本当に暖かい冬ですね。

私、大のスキー好きなんですが、今年は一度も行けずに終わりそうです。

一度温泉旅行を兼ねてスキーに行くつもりで板を持って行ったはいいですが、雨に降られ

道中で中止、まっすぐ温泉地へと向かいました。

例年ですと、この時期ならまだ十分OKなんですが、今年はそんな雰囲気ではありま

せん。もう春がすぐそこって感じです。

思い起こせば、私は学生時代からスキーが大好きで、冬はまさにそのためにあったと

言っても過言ではありません。当時でも年間20日は滑っていました。しかし転機はその後。

過去4年間ほど仕事で札幌に住んでいたことがありまして、さすがにその間は滑りまくり

ました。年間滑走日数が50日を超えたこともありました。

11月にはスキー場はオープンしますので、休みのたびに出向きました。また、最も

近所で車で15分のところにありましたので、気が向いたらナイターのみ滑る、ということ

も可能でした。

スキー板は常に玄関に立てかけてあり、インナーブーツは常にストーブの前で乾燥中。

スキーに出かけるのに特に用意は必要なく、サクッとGO!でした。

そうこうすると3月に入ってくる頃には滑走日数も40日を超え、飽きてくるんですね。

一応、ボードもショートスキーもやりますが、それらひっくるめて雪遊びに飽きるんです。

なので3月・4月はスキーから離れて、ゴールデンウィークが終わってから最後に滑る、

というのがパターンでした。初夏には半袖で滑れて、爽快なんですよ。


私はフリースキーヤーでしたので、滑り方に固執するわけではなく、思うままに滑って

いました。しかしいわゆる我流では上達は頭打ちします。さすがに基礎スキーを意識

しながら滑ったものです。そうするともう一段階ステップアップできました。

そして、何といってもやはりモーグル!

これには心を奪われ続けました。コブをキレイに処理しきってバーン1本滑りきった時の

爽快感はたまりません。

そして、エア!

誰かが言ってましたが、重力に逆らうことの痛快感が最高です。エアからテイクオフし、

空中で技を決めてランディングしますが、ちょうど放物線の頂点のポイントでGが0になる

瞬間が胸のすく至高の時です。ほんの一瞬です。


反面、よくケガもしました。最もひどいのが右脚脛骨脾骨骨折でした。入院40日、松葉杖

50日程度の大ケガでした。

子供のころに左脚脛骨骨折もしましたが、まだ子供でしたので不自由しませんでした。

そして頭部強打でMRI検査や一泊入院。

頚部の捻挫。

左肩亜脱臼。これは完治しませんでした。いまだに腕枕をした時に左腕が地面に着き

ません。


・・・満身創痍ですが、これくらいやらないと人より上達しませんね。ってセンスないだけかも。

オフシーズンにはインラインスケートで感覚をキープしていたりもしましたので、本当に

趣味の領域を超えていました。

そんなわけで、私が一日もスキーに行かないなんて考えられないのです。

・・・年を取った証拠か・・・?





さて、今日のカード回顧です・・・。




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡




●激レア「040-I 引き出される力」

サポートカードの激レアですので、バトルカードとは若干価値は異なりますが、デザインは

なかなかGOODですね。

一時期は結構なレートで取引されていました。ちょうどPE弾の時期に準ホームでこの

カードをどうしても欲しい方と、PE001と交換した記憶があります。珍しく余品を持ち

歩いていたものです。

考えたらロケテはナデナデ君なのに、1弾では絵柄を変えてきたのは不評だからでは?

と思いますが、じゃあ、なぜまた4弾でロケテ絵柄を復活させたの?

まったく理解に苦しみます。

案の定、評判最悪だよ~。PE含めて。

「爆烈」では過去のサポートカードがどれだけ有効に使えるのか?「引き出される力」が

再び脚光を浴びるとはとても思えませんが、もし復活するなら「040-I 」を使用したい

ですね。(・・・現在の使用品は「113-I 」です・・・。といってもほとんど出番はありませんが。)





2007.03.02 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 徒然

「爆烈」稼動月ですよ。

【3/1】


いよいよ「去る」3月ですね。我が家では「去る」者はいませんが、月日の経つのは早い

ものだとつくづく感じます。

奇数月はドラゴンボール新弾稼動月です。去年は「PE」が稼動しました。

1月の「7弾」、3月の「PE」、5月の「1弾」。

ここまで半年間は弾ごとに全てのカードが入れ替えになり、収集にもストレスが少な

かったものです。

「爆烈」はどうなることやら。きっと2弾以降は継続カードにストレス溜まるのは続くこと

でしょうね。


で、結局盛り上がってきているのか?「爆烈」。ROM変更にも関わらず、私は今までで

最もさめた対応かも。長男の誕生日が無ければ稼動初日は静観の構えでしたね。

昨日も確認しましたがやはり「爆烈」新弾を楽しみにしているようです・・・。

妻に長男の誕生日プレゼントの相談を持ちかけられたので、「爆烈」のカードは?と返す

と、「こっちは本気で考えてるの!」と怒られました。

いや、こっちも本気なんですけど・・・。



さて、今日のカード回顧です・・・。




≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡




●激レア「013-I 孫悟飯(青年期)」

Z1では「008-I 孫悟飯(少年期)」に次ぐ人気を誇り、オク価格でも爆レア級でした。

ROM上は現在の「052-Ⅱ孫悟飯」と同じビジュアルです。

じゃんけんに勝つと変身しHP・ATともに3倍になる「限界突破」能力を持つなどカード

自体はそこそこ強力です。

デザインも秀逸で、「青年孫悟飯」随一とも言われます。(←あ、すみません。私が言って

るだけです)





2007.03.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

«  | ホーム |  »

プロフィール

purin

Author:purin
集めてナンボ、飾ってナンボのコレクションを実践。
子供と自分が楽しむためのコレクションを展開。
不要な在庫は部屋が狭くなる。
自分にとって価値があるだけで、一般的には話題性のないものも多々あります。

月別アーカイブ

カレンダー&アーカイブ

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 

ブログ内検索