スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

2006年データカード総括と2007年展望

【12/31】


いよいよ今年も残り数時間で終わりですね。

自分自身のデータカードについてはおとといまでに総括をしました。

2006年のデータカードそのものについて、少し書いてみます。

2006年のデータカード市場は、まさに群雄割拠、かなりの種類のACGが乱立し

ました。たまごっち、デジモン、キラリカ、ワンタメ、キラレボ・・・。男の子向けのムシキン

グが先行していただけに早々と出揃った感がありましたが、今年はやはり女の子向けが

ブレイクしました。

今年の新ゲーム登場の流れを観察すると、おおむね次のようになります。


①稼動初日は比較的すいていて、レンコにはもってこいの状況。

②2日目以降ものすごい行列、とてもレンコなんて状況ではない。

③1ヶ月もすれば閑古鳥状態。

○カードレートも②で最高潮!③でガタ落ち。


データカードが登場して3年ですが、いまだに全機種が生き残っています。しかしながら

今年新登場のゲームではほぼ勝ち負けが決まっていて、2007年中には淘汰される

ゲームも出てくるのでは、と感じます。

個人的見解ですが、そのキャラの人気度やゲーム性、知名度から言って、ラブベリと

たまごっちはまず安泰でしょう。逆に危険なのが、キラリカとキラレボではないかと思って

います。

男の子向けはZOIDが危うい状況ですが、なぜかあれだけは昔から採算度外視な気がして

仕方ありません。NARUTOも危なかったですがモデルチェンジがカンフル剤になるか

どうか。漫画の人気から言って、これが淘汰されればもう入り込む余地はありません。


そんな中、2007年の展望ですが、混戦の女の子市場には「プリキュア」が満を持して

登場するようです。これも日朝の人気アニメだし、もう来年で4年目ですから、子供に

とってはストライクゾーンが広がっており、ゲーム素材としては機は熟したかも知れま

せん。ゲームシステムにも左右されますが、どれだけ流行るか、見ものです。

男の子市場には、これはお父さん世代を巻き込む戦略、「ドラクエモンスターズ」です。

個人的にはどうかと思います。試しにプレイしても、たぶんハマることはないでしょう。

それ以外にも計画はあるでしょうが、よほどのビッグネームが素材にならない限り、

そちらに走ることはないですね。その点、今年のデジモンは大したものだと思います。


おおよそ筐体の数と行列の長さ(1台あたりの稼動率)でカードレートも構築されていま

すが、実際にはやはり「DBZ」が強いですね。1年前のレートとは比較のしようもない

くらい下がっていますが、それでも他のゲームとのアベレージではダントツ一番です。

そりゃあ、女の子の親でも「DBZ」筐体に¥100入れてみようと思うわな。


「DBZ」は3月に「爆烈インパクト」へ移行しますし、2007年も変わらず一番人気をキー

プしそうです。

それもまた辞められない秘訣か!?


今年はこれくらいで置きます。皆様、どうぞ良いお年を・・・!





スポンサーサイト

2006.12.31 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ACG

新ライダーまで1ヶ月

【12/30】


いよいよ今年も残すところ2日となりましたね。年末年始はデータカード的にはネタも無く

たいした内容にはならないかも知れません。無理矢理データカードにつなげなくても

構わないんでしょうけど、何しろタイトルがタイトルです。最近はDBZ2に特化してしまっ

ていますが、DBTもちょこちょこ織り交ぜながら進めていきます。もちろん仮面ライダー

も。ということで、来年もスタイルは何も変わらないですね(笑)


仮面ライダーといえば、正式に「電王」が公開されました。今年の仮面ライダーは新路線

とのことで、路線違いといえば平成ライダーが大人向けの複雑なストーリーなのに対し

て昭和ライダーのような分かりやすいストーリーになるということでしょうか?勧善懲悪

色を強める、すなわち単純明快、敵が出てきたら、とにかく倒す!その路線でも構わない

ですが、まずは仮面ライダー変身後のシーンを多く露出して欲しいですね。でもあらすじ

では初回は今までと同じくもったいぶって、最後の最後に少しだけ、になりそうですね。

う~ん、楽しみなのか、楽しみでないのか、よく分かりません。

少なくとも、今はカブトのラストも気になるところです。てっきり神代剣がラスボスになり

あがったか、と思いきや、1週間で終わりました。年明けの3回で終了ですが、その中

ではやはりダークカブトしかいませんね。さらに新キャラというのも無理があるし、視聴者

は納得しません。そう考えると「カブト」は平成ライダー中でも比較的まとまっていたと

思います。平成ライダーのほとんどが最終回前にストーリーが急転直下で転換してい

ましたから。

さあ、残り3回。期待を裏切らないでくれよ!





2006.12.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 仮面ライダー

正月のデータカード戦略

【12/29】


今日から正月休みに入りました。

今年は言われている通りの暖冬で、雪もなくスキー場業界は悲鳴ですね・・・。私も今年

は早々とスタッドレスを入れたのに、もったいないです。この調子ではこの休みの期間中

はスキーは無理ですね。残念。

といいながらどこかで必ず雪は降り、オープンするのは間違いないですから、待ちます。

とりあえず1月下旬に一泊温泉付きで計画中ですので、少なくともそこには間に合うで

しょう。


話は変わって、データカードです。

正月は旅行に出かける人は多いとはいえ、娯楽施設などでも人でごった返します。

去年も大型スーパーに出かけたのですが、まず駐車場に入る時からすでに時間を取られ

ました。ゲームコーナーに辿りついたはいいですが、長蛇の列です。筐体は5台あった

のですが、それぞれに6~7人の子供たち(と少数の大人)が並んでいて、1プレイに

40分ほどかかっていました。結局、長男次男で3プレイしかできなかったことは先日

記事にしました。

さて今年も同じ現象になるでしょうか?なるでしょうね。

今年は早い段階から4弾カード切れの話が持ち上がっています。というよりメーカー在庫

はすでに3弾しか残っておらず、各店舗での4弾在庫がなくなり次第、3弾に戻るとの

ことで、戦々恐々です。レンコしないにしても、正月から「3・4」なんてやりたくね~よ!

しかし言い換えれば19日のFE稼働日には「FE・FE」となる可能性が高く、それはそれで

安心材料です。

結局のところ、正月はメーカー・問屋系はどこも休みですから新入荷がないため、面白み

がありません。どうせ在庫処分でしょ、と。

今年はその中でいい引きができましたが、来年はどうでしょうか?

私にとっては一種のおみくじです。


賽銭箱に¥100より、筐体に¥100ですかね(笑)





2006.12.29 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ACG

purin版2006年排出カード総括②

【12/28】



本日で年内仕事収めでした。一般企業もそうかな?でも年明けが5日からなんですよね。

というわけで今年は7連休です。多いところでは8日まで休みの11連休ですよね。

その間にカードでの無駄遣いはしない!


過去の記事で記憶の残る引きを書いたので、今回はそれはしませんが、2006年の

引きをテーマに今日も書いてみます。


去年2005年中はさほどの爆レンコをしていたわけでもないので、最長ハマリでも35クレ

程度でした。ですがさすがに今年2006年はその頻度も増して、ダブル激止め狙いなん

かをすると、途端に50クレ60クレと吸われて、7Kハマリも2~3度経験してしまいました。

しかも7Kで「秘められた才能」。

7Kで「悟り」

7Kで「孫悟空龍拳」

まだ新爆が出れば救われるのですが、そんな時に限って旧激中の旧激だったりしました。

いつも1.5K以上突っ込んだらレンコへGO!だったのですが、それも改める必要があり

ますかね・・・。統計的には残り2.5Kで出る計算ですが、ダブル激止め後と考えると

怖いですね。残り6.5Kですか。

もちろん2.5Kと言わず、1クレで排出の可能性も十分あるわけですから、辞められない

んですね。これが中毒。だから抜きの可能なシステムはやめろ!大ハマリをしたらいつも

疑いますもん。

先週末も、15クレほどゲームしたところで、閉店前で人も少ない状況のため激止め

すると、3クレで「106-Ⅱゴテンクス」。

当然こういうこともあります。結果OKだったのですが、ハマッた時のことを考えるとそら

恐ろしいです。

先日の記事で、人のいない時の引きがいいと書いた通り、今回のような閉店前の人の

いない状況の時のみ、そのままレンコに入る方が確率はいいかも知れません。それに、

気分的に落ち着いてレンコしたいですしね・・・。

ちなみに「FE」稼動が1月19日とのことで、金曜日ですね。落ち着いてレンコするには

この日しかないわけですが、その他「爆烈」後のカードの扱いの件もあるので、よく

考えないといけませんね・・・。

爆レアが4種類もありますからね。1パックに1枚ずつでしょうから、ダブることはありま

せんが、「FE・FE」でレンコしたとしても、「161-ⅡゴジータSS4」を引く確率は1/2です。

怖いな~。過去の爆レアの引きはかなり悪いですからね。今日のタイトル通り、2006年

の爆レアの引きを弾ごとに時系列的にまとめると・・・、


7弾 : 継続「121-I ゴテンクス」 7枚

新規「177-I ベジット」 4枚


PE : 最低レート「PE-029 限界突破」 2枚
ブービーレート「PE-020 ゴテンクス」 1枚
高レートの2種は引けず


1弾 : 低レート「050-Ⅱ 超神水」 2枚
高レート「036-Ⅱ 孫悟空SS4」 2枚


2弾 : 継続「050-Ⅱ 超神水」 4枚
新規「052-Ⅱ 孫悟飯」 2枚


3弾 : 低レート「091-Ⅱ 限界のかなたへ」 1枚
高レート「078-Ⅱ 孫悟空フュージョン」 1枚


4弾 : 継続「091-Ⅱ 限界のかなたへ」 4枚
新規「105-Ⅱ孫悟空SS4」 2枚


以上になり、明らかに抜きでもあるのか、というような引きの悪さです。これだけやってれ

ば、もっと平均的になっても良さそうなものですが・・・。それとも最出荷以後の封入率が

違ったりするのでしょうか?DBTについてはURの引きもそれなりに良いので、どうしても

疑ってしまいます。


爆レアについては本当に引きの悪い1年でした。だから余計に「FE」も不安ですね・・・。

来年はそれを払拭する引きであれば良いですが。

運任せです。





2006.12.28 | | コメント(6) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

レンコと引き

【12/27】



唐突ですが、また冬が来ましたね・・・。この冬の匂いが去年を思い起こさせます。

思い出すといっても、データカードのことですが(笑)。ブログテーマですから仕方がない

ですね。

去年のこの時期は6弾だったわけですが、年明けの7弾初日を思い出してしまいます。

仕事帰りの夜遅くから子供と繰り出しました。出かけた先はホームではなかったのですが、

まあ、多くの人が筐体前にいました。

6台のうち「7・7」が3台、「7・6」が3台でした。

7弾といえば目玉は「ベジット」。初日オクレートでも新激なら¥10000くらいはついて

ましたからね。「ベジット」なら普通に¥20000オアーバーでした。でもその初日の引きは

散々だった記憶があります。

確か、レンコ1枚目は継続爆「ゴテンクス」、2枚目継続激「魔人ブウ孫悟飯吸収」でした。

いや、ほんと最悪結果ですね(笑)

その1~2時間の間におっさん排出新爆「ベジット」と、小学生の男子排出の新激「リミット

ブレイカー破り」排出を見てしまいました。さらに隣の誰も並んでいない「7・6」で女の子

が1クレ「ベジット」・・・。これには完全に凹みました。まさかの排出でしたから。

その後も「ゴテンクス」と「孫悟空ポタラ」ばっかり引いていた記憶があります。

7弾では気合で150Kほど突っ込んで「ゴテンクス」×7枚、「ベジット」×4枚でした。

本当にバカでしたね。


でも正月は引きが良かったんですよ。同じ筐体で。皆ヒマなのか、ものすごい人の入り

で、筐体前にも長蛇の列をなしていて、長男2プレイ、次男1プレイのみでした。

で、6弾新激「孫悟天」と新激「孫悟空ポタラ」。3クレ2激の始まりでした。

今年はそれ以外に2回、3クレ2激がありました。

2弾では、継続激「孫悟飯」と新激「秘められた才能」。

4弾では新激「セル」と新激「ベジータ」。

1年に3回ですか。トータルの投入額に対しては妥当なところでしょうか。

それ以外に1クレGETは2弾継続「悟り」のみだったと思います。DBTはかなりありました

けど。

「3クレ2激」が今年のスローガンでした(笑)


大数の法則で、統計的に一定以上のレンコをしている人は排出に偏りは少ないはずです。

引きの良い時悪い時、それぞれ強い印象が多ければ今年は良かった、悪かったになるの

ではないでしょうか?

たぶん私の排出率は封入率とほぼ同じはずです。激止めレンコに徹すれば少しはアベ

レージは上がるでしょうが。

でもやっとも思いで新爆や新激を引いたら、その後当分激排出がないことを分かって

いてもデッキ(カード)確認にプレイしてしまいますよね。そこをスパッと切り上げるドライ

さは私にはありません。


来年の目標②:

「無駄とわかっている¥100投入はしない」


排出カードしかり、DBZ・DBT以外の筐体しかり。財布の中に余裕を持たせるからダメ

なんですね。

余分な金は持っていかないでおこう。





2006.12.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

キラ排出のジンクス

【12/26】



ゲームセンターやゲームコーナーで、ついふらふらと普段やりもしないMKやKKを

やっちゃったりします。これは本当に無駄遣いです。子供がやりたい時は仕方ないと

して、それ以外は考えものですね・・・。何かいいカード出ないかな、と。この間、1クレで

新銀レア「マルスゾウカブト」が出ましたが、過去の経験上あまりいいカードが出たことは

ないですね。


さて、タイトルの「ジンクス」なんですが、これが不思議と本当に当てはまるんです。

どういうジンクスかと言うと、レンコでもゲームでもそうなのですが、まず人が見ていたら

キラが出ない、そして、人のいない時に限って出るんですね~。今まで出来ていた列が

無くなったと思ったら激レア排出ですよ。どうなっているんだろ!?

レンコでも同じ。2台あるうち、こちらの方が必ず激排出が遅いです。

人に見られていたら緊張して本領発揮できない、なんてよく言いますが、私も本番に弱い

タイプですが、でもこれは筐体の中、確率の問題ですからね。しかしこれはジンクスと

呼べるほど確かなものなんです。その逆なら痛快なのに・・・。


皆さん、データカードにまつわるジンクスってありますか?


来年の目標①:

「人が多い時にキラを求めない。」



話変わって・・・、


年内は28日が仕事収めです。正月の準備、といってもほとんどありませんが、とりあえず

部屋の片付けと掃除をしよう、ということで、でも何から手をつければいいか・・・。

たまに小奇麗にしたりはしますが、やはりここぞという時に片付けないといけません。

納戸にPCを設置して書斎(笑)にしているわけですが、やはりカードたちをどうしてくれ

よう、と困っています。

ノーマルカードの山も定期的にさばきはするのですが、なぜかすぐにまた山になって

しまいます(笑)。だいぶ片付いたとはいえ、部屋の中にはまだまだ余品で溢れかえって

います。

捨てるのも気が引けるし、いつも困ります。

みなさんは、どうされていますか?よかったら教えて下さい。





2006.12.26 | | コメント(8) | トラックバック(0) | ACG

クリスマスプレゼントと正月デッキ

【12/24】



今年のクリスマスは23日・24日が休みなので、うちには23日にサンタが来たようです。

長男・次男ともPS2ソフトです。


長男 : 「デジモンセイバーズ アナザーミッション」

次男 : 「仮面ライダーカブト」


長男はまだ1年生でさほど漢字を多くは学習していないので、文章の読解は厳しそうです。

次男のカブトは、事前にNさんから伺っていたように、今回はかなり難しいです。なかなか

クリアさせてくれません。例年なら1日もあれば最終キャラまで出現できていましたが、

今回のカブトは来年まで持ち越すかも知れませんね。PS2も1台だけだし、取り合い

ですから。

気が向いたらインプレッションでも書いてみます。


先日、ぴのこさまに送っていただきました「146-Ⅱゴジータ」のバーコード確認のため

ゲームに行ってきました。

フュージョンとの違いは、サポイベ両方スキャン可能で、LBS付きということです。

簡単にいえば「105-Ⅱ孫悟空」とほぼ同じスペックです。CにLBが付きませんが。

このカードも結局は魅せるカードですが、それなのにフュージョンの時は大技発動する

のにかなり骨が折れます。なにしろパワーレベル0スタートでサポイベ1枚のみですから。

ミラクルドキドキや3倍界王拳なんかを使ってました。本当にミラクルを期待するという

デッキとは呼べないデッキでしたね(笑)

単体では楽勝でLB点灯ですね。でもカード自体はデッキを組むほどの強さでもなし。

これが「FE」ではシークレットですか?インパクトに欠けるなあ~。・・・って、本当にシー

クレットなんでしょうかね。ただの激レアでは?

何にしろ、すでにバーコードを試して普段使わないことも分かりました。1コンプのため

1枚は欲しいところですが、それで必要十分です。

ただ、先行でえ入手できたのは大きいです。正月休みに使えますから。ぴのこさま、

ありがとうございました。


P.S. 今年のサンタは妻のところにも私のところにもやって来ました。ほっとしました。





2006.12.25 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

Z2カード総括 激レア編③

【12/23】



Z2の激レアも今日の「FE」で終了です。

※完全に予想ですので、間違いあった場合はご容赦下さい。


「148-Ⅱ魔人ブウ孫悟飯吸収」

「149-Ⅱ魔人ブウ純粋」

「150-Ⅱ孫悟空SS3」

「151-Ⅱ孫悟飯少年」

「152-Ⅱ孫悟飯青年」

「155-Ⅱベジータ破壊王子」

「158-Ⅱトランクス青年」

サポートで1枠。


これくらいが妥当なところですが、これに「142-Ⅱブロリー」が割って入るかも知れません。

確定的なところのみ書いてみます。というより希望的観測が大ですが・・・。



「148-Ⅱ魔人ブウ孫悟飯吸収」

これはあの爆孫悟飯の能力「老界王神の潜在能力開放」までも吸収していると思われ

ます。以前のVジャンプにSRC+3の画像があったので、まず間違いないと期待して

います。

コストは3でしょう。神属性こそないものの、かなり強力です。初期より少なくとも1つの

LBを点灯させることが可能です。対爆孫悟飯では、ブウの方がATが高くなると思われ

るため「真ドラゴンラッシュ」、「スーパーゴーストカミカゼアタック」いずれもAT判定で

勝てます。

さすがにダブルLBは不可能なので、爆孫悟飯より強いわけではありませんが、脅かす

くらいの存在ではあります。もちろん通常のデッキとしても超強力です。相性としては

修行系よりはHP・AT重視デッキの方が向いています。「逆襲」でCがLB、「戦闘ジャケット」

効果があります。

カードとしてはこの上悪役ですし、この上に純粋がいますからレートはかなり低めでしょう。

入手しやすく、使って痛快な1枚になりそうです。



「149-Ⅱ魔人ブウ純粋」

孫悟飯吸収よりも強力でないといけませんが、果たしてどうでしょうか。Vジャンプの画像

ではラウンドと優勢レベルの関係から、固有能力で「魔人の恐怖」が付与されていると

思われます。

これが付与されていたら、なかなか強力です。ふと思ったのですが、イベントカードに

「ミラクルドキドキ」もしくは「ウルトラドキドキ」をスキャンしたらどうなるのでしょう?

最低はそのままキープで上にしか上がらないのなら結構面白いですよ。

そうでなくても基本ステータスが高いでしょうから使い勝手は良さそうです。魔人ブウ

シリーズは、(この弾で終了ということもありますが)優秀なステータス揃いですね。



「155-Ⅱベジータ破壊王子」

このカードはZ1の「118-I」、「PE-007-Ⅱ」とステータスはほぼ同じで超属性とLBS

が付与されるだけでしょうか。勝つたびに+AT500の能力の代わりに優れた能力を

持たせてくれるとうれしいですが、さて、どうでしょうか。

コストは1アップして3になりそうですから、相応の固有能力を期待します。


激レアは相対的にかなりレートは低めですから入手しやすい状況です。4弾までのカード

でぜひとも手に入れておきたいカードは「049-Ⅱ悟り」くらいです。あとはあまり所有して

も意味がないカードばかりです。

しかし、これだけ枚数あるのに「悟り」だけとは寂しいですね・・・。


「爆烈」のカードシステムがもう一つ明らかになっていないので何とも言えませんが、

今までのカードの中で息を吹き返すカードも必ずあるはずです。次の情報更新が12月

26日ですから、それを皮切りに徐々に公開される情報をチェックしながら使えるカードと

そうでないカードの見極めをしなくてはいけません。

私の場合はあるのは1コンプと、ダメ激ばかりです。本当にダメ激ばかりです。売っても

二束三文だし、トレ要員にもならないし、新システムでこれらが復活すればうれしいの

ですが。

新情報に期待しましょう。





2006.12.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

Z2カード総括 激レア編②

【12/22】



さて、第三日です。3弾・4弾の激レアとなります。



「084-Ⅱクウラ最終形態」

一般的にはダメ激です。個人的にはキャラが好きなので、良いですが、実際の使い勝手

は悪いですね。カウンター全開といえども手の内バレバレです。ただ、「サウザーブレー

ド」が専用で用意されるなど、特別扱いもいいところです。デッキとしてはイベントにリミット

ブースターも相性いいかも知れません。

しかしながらレートは最悪。継続激レアですから無理もありません。

もちろん¥1000以下で入手可能ですので、コレクション用なら今です。



「085-Ⅱフリーザフルパワー」

初期からSRC各1ですが、それも焼け石に水。コスト3もあるのにステータスは低く、

「ドラゴンボール」を不動の人気にのし上げた立役者のフリーザの扱いがひどすぎます。

ファンにはがっかりなZ2フリーザのラインナップでした。

言うまでも無くレートは底です。



「087-ⅡゴテンクスSS1」

何の変哲もないゴテンクスです。トリプルLBですし、使い勝手も悪くありません。優等生

ですが、カードにクセが無い分、面白くありません。

継続激レアですが、人気キャラですし、以上の理由で若干なりとも高いことは高いです。

それでも¥1000前後ですから、たいして迷いもないでしょう。

ただ、「FE」のラインナップにゴテンクスの名前があるので、これにLBS付きがくる可能性

は大きいです。それまで待つのも手かと思います。



「102-ⅡベジータSS2」

まともなデータカードでは、実に「破壊王子」以来のベジータ激レアです。もちろんZ2

では初となります。相変わらずのトリプルLBとLBS付与で戦闘力を高めており、

なかなか強力に仕上がってはいるものの、いかんせん、同時に激レアとなった106

ゴテンクスと113セルが同等以上のスペックを所有しているため、せっかくの強化も

かすみます。まるで原作そのままに(笑)

さすがに現行弾につきレートは高めです。4弾のみで廃盤が確定しているのも高値材料

です。しかしそれでも流通量は多く、「FE」以降では必ず値崩れします。それまで待つ

のが良策です。



「106-ⅡゴテンクスSS3」

これは102ベジータと同様にトリプルLBプラスLBS付きの使いやすいカードです。

激レアですので、シクレや爆レアよりは入手もしやすく、コストパフォーマンスに優れた

1枚です。4弾新激では最もレートは高めとなりますが、それも多少の差です。今すでに

¥2000を切っています。



「113-Ⅱセル超完全体」

セルでは最強カードです。HP・ATともに2800と、申し分ない数値です。LBS付き。

CにLBがありませんが、絶対的ステータスの高さでカバーできます。新激の中ではレート

も低く、手に入れやすいです。


明日は「FE」で予想される激レアについて書きます。





2006.12.22 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

Z2カード総括 激レア編①

【12/21】



Z2カードの費用対効果の総括です。

昨日の爆レアに引き続き、今日からは激レアです。枚数が多いので日をまたぎます。



「002-Ⅱ孫悟空SS3」

Z2稼動初期には重宝した激レアです。コストが3で、上限まで☆1余りがありますし、

トリプルLBで強力です。

龍拳などビジュアル的にも優れたカードです。今だに高い人気です。継続するにも2弾で

074孫悟空として絵柄のみですが、変更して大正解です。

個人的にも好きな1枚です。おそらく「FE」ではこれにLBSを付与した新激レアが登場する

ものと予想します。

旧激では希少な¥1000オーバーをキープしています。



「030-Ⅱ破竹の勢い」

完全に失敗です。超サイヤ人の優勢レベル+2が無ければまだ使いようもありましたが、

使えるカードが目白押しの激戦区のイベントカードにおいて、あえてこのカードをセレクト

する余地はありません。

もちろんレートも最安です。¥1000以下ですので、コレクション用なら今です。



「037-Ⅱ孫悟空少年」

話題性とビジュアルです。それ以外特別なものはありません。絶対的なステータスの

低さが致命的です。「FE」と全サで、これに「大猿のパワー」を付与したカードが登場し

ますが、それもHPが100以下という発動条件で、しかもATが10倍になるというもの

ですからかなり限定的です。期待できません。

これもほぼ¥1000前後で、いつでもOKですが、「FE」に入るとますます落ちることも

考えられます。



「038-Ⅱ孫悟飯少年」

ご存知、ダメ激の代名詞ですね(笑)

ダメ激の条件は2つ。絶対的ステータスが低く、特殊能力もなく使い勝手が悪いこと。

2弾にわたり継続されたこと。

オクレートでは平均で¥300ですから、目も当てられません。無論、今も底です(笑)



「040-Ⅱトランクス青年」

トランクス青年の激レアは初のことなので、個人的には好きですが、画面は剣士バー

ジョンなんですね~。052孫悟飯と同じくしらけました。

とりたててこれという能力はありませんし、あえて言うなら超神水をスキャンできるくらい

のことですかね。

せっかくの激レアですし、ひと工夫が欲しかったです。

¥1000前後の今が買いです。



「049-Ⅱ悟り」

イベントにつき2弾まで継続したカードのため、その流通量からレートはガタ落ちですが、

これは使えるカードです。コスト0ということもあり、ほとんどのカードで有効に使えます。

特にハイライトは神属性の場合。その効果は2倍となり、ご存知052孫悟飯の良きパー

トナーとなっています。

失敗は完全にデザインです。孫悟空をもってくればもっとレア度は上がったでしょうに。

¥500くらいなので、未所持の場合は迷わず今が買いです。



「061-Ⅱフリーザ最終形態」

これもダメ激の代表格です。

コスト2で能力なし。稼動前からその存在意義に疑問を持たれていました。使ってみて

案の定です。まったくいいところがありません。SP技を多用しやすいメリットはありまし

たが、いきなりLBやU技のサポイベが存在する現在では、こんなカードもあったのか、と

昔話ですらあります。

これもレア程度の価格です。交換などでおまけしてもらえることも。



「064-Ⅱ秘められた才能」

サポートだけに2弾継続です。じゃんけんに強い人にはいいですが、戦略的に考えると

デッキに組み込むわけには行きません。普通はじゃんけんに負けても、を想定しますから

コストも3ですし、まず使用しないですね。そしてなんといってもデザインが醜悪です。

これもおまけ要員ですね。¥500程度です。



「068-Ⅱ不屈の闘志」

その点、このカードは負けて発動ですから、まだ使い勝手はありました。特に対爆孫悟飯

において、ダーブラデッキで本領を発揮しました。

しかしやはりコスト3。普通に使うには091限界のかなたへでしょう。

064秘められたよりも若干高いですが、それでも¥1000弱ですから、コレクション用

には買いでしょう。



「074-Ⅱ孫悟空SS3」

これは言わずもがな、002孫悟空とまったく同じバーコードです。ただの絵柄変更ですが

キレイな形で進化しています。002、074ともにデザインは秀逸です。002同様、今だに

人気のあるカードです。「FE」のLBS付きでも正常進化して欲しいものです。

このカードも002孫悟空同様レートでも頑張ります。今でも¥2000オーバーも珍しく

ありません。「FE」でLBS付きが登場したら確実に下がると思われます。それまで待ち

でしょう。


とりあえず2弾分までまとめました。明日も激レア編②を書いてみます。





2006.12.21 | | コメント(8) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

Z2カード総括 爆レア編

【12/20】



Z2のカードをを総括します。

といっても、費用対効果の面で、書きますので、自然と爆レア激レア中心になります。

まずは爆レアから。



「036-Ⅱ孫悟空SS4」

1弾においては超目玉のカードでした。しかしコスト制導入に上限いっぱいの☆4では

かなり使いづらい部分が大きかったです。ビジュアル重視でした。その後、4弾でLBS

付きの同じカードが爆レアとして登場するにあたって、まったくの無意味カードと化して

しまいました。

コレクション用に1枚、というところです。ベストな入手のタイミングは稼動直後でした。

オクレートでは継続的に¥3000台です。



「050-Ⅱ超神水」

さすがにサポート・イベントカードはデッキを組むにあたり必要な1枚であることは間違い

ありません。1弾当初からバトルカードの爆レア孫悟空SS4よりはレートは低かったです

が、さすがに2弾まで継続させたことでレートはガタ落ち。キラ加工を小変更したものの

焼け石に水でした。

プレイには必要な1枚です。2弾稼動1ヶ月後くらいで¥2000を切る。このくらいがオク

入手には妥当なタイミングでした。



「052-Ⅱ孫悟飯」

ご存知最強カードです。下馬評段階からゲーム性を崩壊させるほどのスペックである

ことは判明していました。仮にZ2がこのまま6弾・7弾と続いても、引き合いの多い1枚

でしょう。だからといって、レートが抜き出て高いわけではなく、バトル爆レア相応のレート

となっています。これが主役の孫悟空なら、もう1段階高いものと考えられます。

プレイには必須の1枚です。やはり入手は稼動直後でした。価格は¥4000台です。



「078-Ⅱ孫悟空フュージョン」

何といっても最弱爆レアです。単体では目もあてられない弱さ。目玉であるフュージョン

でも、肝心のゴジータも到底使えるカードではない。まったくもってダメ爆レアです。

登場から使用する頻度がまったく低い爆レアです。

コレクターでなければ不必要です。オクレートはそれでも頑張っているため、入手する

時期としては「爆烈」以降が安値になると思われます。爆孫悟飯とほぼ同額の¥4000

台です。



「091-Ⅱ限界のかなたへ」

やはりサポートの爆レアだけに超強力カードです。あいこでもしっかりパワーレベルが

3上昇するところが最大の美点です。

これも超神水同様、必携の1枚となります。オクレートでは、3弾のうちは¥3000でした

が、これも4弾へと継続すると¥2000を切る始末。キラ加工違いも当然関係なし。

やはり入手は4弾稼動1ヶ月後(つまり今)がベストです。



「105-Ⅱ孫悟空SS4LBS」

1弾爆レアがそのままLBS付与で登場です。このカードの登場で1弾爆レアは引導を

渡されましたが、このカードそのものはなかなか強力です。しかしながら絶対的な強さ

ではシクレベジットに劣りますし、「FE」では単体ゴジータSS4も登場するのでフュー

ジョンの利点も希薄ですし、あえて所持する必要性はありません。

さすがに現行弾ですので、オクレートでは¥5000台をキープしています。コレクション

用にはもう少し待った方が良いです。できれば「爆烈」稼動後、待てなければ「FE」稼動

後だと¥1000ほど下がるはずです。



「126-Ⅱベジット」

これは052孫悟飯に次いで強力カードです。Z2を楽しみたいならぜひとも欲しい1枚です。

シークレットという位置づけでレア度も高いですし、今、最も人気のあるカードです。

ポタラデッキと違ってサポート・イベント2枚スキャンできること、LBSが付与されている

ことが強みです。ですが、ほとんどの場合、LB技の前に決着してしまうため、ビジュアル

的面白みは皆無です。

オクレートでは¥6000台と、やはり今あるカードでは最高値です。



「143-Ⅱ超一星龍」

ここからは「FE」登場爆レアですので予想となります。

FEといえど「爆烈」ではアシストカードです。

おそらく爆4種の中ではゴジータSS4に次いで高値になりそうです。ステータスから

いっても申し分ない強さですし、ゴジータSS4と違いサポート・イベント両方スキャンが

可能なのが強みです。

「FE」では爆レア4種となりますので、絶対数が少なく、その点では「PE」同様値崩れ

しにくい一面もあります。

ただ、Z2での純粋な悪役爆レアとなりますし、「GT」キャラとなりますので、高値も

そうは続かないはずです。予想では稼動直後を除き約¥4000台かと思われます。

ただ、Z2のうちに試したい1枚ではあります。



「156-ⅡベジータSS4」

このカードは105孫悟空とまったく同じ使い勝手です。カードの存在意義も同様です。

105孫悟空とフュージョンすればゴジータSS4になるのも売りの一つですが、残念な

ことに同弾で、単体が登場してしまいます。

コレクション用以外ではあまり所有する意味はありませんが、使えばトリプルLBですし

もちろんLBS付きですから、強力なことも105孫悟空と同じです。

これもZ2のうちは¥4000台でしょう。入手を急がなければ「爆烈」稼動後がベストかも

知れません。



「161-ⅡゴジータSS4」

「FE」の超目玉カードです。しかしながら、ステータスこそ高いものの、能力がマイナス

のものだけに使い勝手は非常に悪そうです。完全にビジュアルのためのカードとなります。

それでも「FE」カードでは一番人気間違いなしです。早々に入手しようとするとバカを見る

可能性があります。オクレートでは¥6000台でしょう。「爆烈」に入るともう1段階落ちる

でしょうからそれまで待った方がいいかも知れません。



「181-ⅡWE GOTTA POWER」

「FE」唯一のバトルカード以外の爆レアカードです。

能力はかなり微妙で、はっきり言って使えないカードです。これを引いた日には運が

悪かったと悔やむしかありません。本当に凹みそう・・・。

オク価格では¥3000台でしょう。でもこれは完全に「爆烈」に入ってから入手した方が

賢いです。


「FE」のカードの入手は総じて「爆烈」移行後の方が安値でしょうが、Z2で楽しむには

稼動後2ヶ月しかありません。資金が豊富なら問題ありませんが、爆4種を普通にコンプ

するのは並大抵ではありません。

自力の場合はどのカードを引くか、完全に運まかせです。

2枚引いて、「WE GOTTA・・・」、「WE GOTTA・・・」なんて日には目も当てられません。


総じて爆レアは、バトルカードが1弾廃盤、サポイベが2弾にわたり継続ですから、

バトルカードはその弾で、サポイベは次弾で、というのが資金的に安く上げ、なおかつ

ゲームを楽しむコツです。一見、サポイベの方がゲームの幅を広げそうですが、投入資金

とコンプを念頭に置くとこれがベストです。

結局、052孫悟飯、126ベジット、050超神水、091限界のかなたへ。この4種があれば

OKです。


明日は激レア編①を書いてみます。





2006.12.20 | | コメント(6) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

モデルチェンジサイクル

【12/19】



Jフェス大会景品「146-Ⅱゴジータ」については、今後の公式大会で優勝商品にする

とのことですので、この点についてはB社が消費者の声を反映させた結果と見ていいか

も知れませんね。

ただ、5月以降とのことなので、そのころにはすでに「爆烈」へとROMは移行しています。

とするとデザインも相応に変更してくるのでしょうか?

どのみち、プレイヤーカードではないので、価値はありませんね。

この「146-Ⅱゴジータ」ですが、Z2においても使い道はほとんどありません。単体に

なってサポイベ2枚がスキャンできても、所詮使えないカードのままです。

「161-Ⅱゴジータ」も同じく、ビジュアルのみのカードでしょうから、結局Z2は、やはり

2弾爆レア孫悟飯で終わっていたということですね。期待していたのに、残念です。

にしても、たったの5弾分で終了させるとは、B社も思い切りました。いくらか客離れが

進んでいるとはいえ、まだまだ現行ROMで引っ張れたでしょうに・・・。

少なくとも爆孫悟飯に対抗できるカードを登場させれば、Z1と同じ7弾+FEまでもって

いけたのに、もったいないですね。

それとも1年サイクルで新ROMへ移行させるつもりでしょうか?


①1年でマイナーチェンジ

②2年でフルチェンジ


これが理想とすれば納得です。「爆烈」は、その内容からフルチェンジに当たりますからね。

1年が長いか短いか。1ROM当たりの投資額もかなりのものです。「爆烈」からは投資と

回収を付けていこうと思います。FEはまずその予行演習ということで・・・って、PE・Z2の

時もそれを考えて途中で分からなくなってしまったんですよね・・・(笑)なにしろトレが

絡むとやっかいで。

Z1の7弾か~PE~Z2の2弾くらいまではバカみたいにレンコしましたが、それからは

バカレンコは控えているため、収支の記入をやろうと思えばできるかも知れません。

・・・でも、メッチャクチャに赤字にはなっていないはずですが・・・。


B社に踊らされることなく、今後は出入りを少なくコンプをしたいものです。


※そういえばB社の公式HPが更新されていました。「爆烈」のページが出ていましたよ。





2006.12.19 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

次期ROMと残されたカードたち

【12/18】



もはや巷で持ちきりですが、Z1とZ2のバトルカードが、「爆烈」ではメインでは使用でき

なくなりますね。

これはNARUTOの次期ROMのシステムと同じようです。以前、記事にしましたが、

DBZもZ3(仮)へ移行する際はこのNARUTOのシステムを採用すればいいのに、と

思っていたら、まんまとその通りになりました。

確かにZ1・Z2のカードの存在や「ファイナルエディション」がまだ控えているのにこの

発表ではしらけます。

しかしそれもすぐに収まります。なぜなら、いつまでも過去のカードが幅を利かせるよう

ではゲーム自体が発展しませんから。

Z2で属性が増えたことで、Z1のカードは使いづらくなりました。たとえば「125-I セル

(完全体)」は、Z2金レア「112-Ⅱセル」が登場したことでまったく不要カードとなりました。

コスト同じ、ステータス低い、属性少ない、ではゲーム上あえて選択しませんよね。

でもそれでいいと思うんです。

過去のカードが最強のままなら、「爆烈」からDBZを始める子供にとって入手は難しく、

かなりゲームの可能性が狭まります。

同じくコレクターにとっても、過去のカードがネット上を彷徨うだけで、新カード入手の

ためのレンコなどバカらしくなります。新弾になり、新しくより強いカードをレンコで排出する

のが大きな楽しみですから。

だからといって、まったく使用できなくなるのはカード価値を失墜させるためそれには

大反対です。少しでも使える余地を残してくれたらそれでいいんですよね。まずほとんど

スキャンなんてしないでしょうけど、読み込ませることができるだけで安心なんです。

それなりの投資をしてきたわけですし、ある日突然紙クズではやりきれません。

カードゲーム各社、このあたりをどう考えているのでしょうか?もやは企業責任が大きく

なっていますので、簡単に切り捨てはできませんよ。

カードゲーム自体の歴史が約3年半と浅いため、まだ最終局面に差し掛かっている

ゲームは少ないです。プレイ人口が少ないゲームは淘汰されているようですが、「ムシ

キング」、「ラブ&ベリー」、「ドラゴンボール」。これらのビッグネームはそう簡単には

終わらせることはできませんよ。何かあると消費者が黙っていません。


私がメーカー側なら・・・、


①ドル箱のうちは多少無茶な戦略でも突っ走る。(今のB社)

②ドル箱とまで行かなくても、利益が出ているうちは少なくとも路線は継承させる。

③斜陽に差し掛かってきたことを認識すると、徐々に縮小方向へもっていく。

④最後は自然消滅的に消費者離れを誘導し終わらせる。


こんなところでしょうか。

まあ、簡単に言うと責任逃れですね。でもこれが万事丸く収まる手段だと思います。

夢もへったくれもありませんね。


さて、実際はどうなることやら。





2006.12.18 | | コメント(6) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

「FE」と「爆烈インパクト」

【12/17】



最近、忙しい、というより物理的に更新が不定期気味になっているpurinです。

昨日まででひと段落しましたので、当面は更新に影響はなさそうです。


そういえば、まだDBT「エボリューションガイド」も購入していないのに、DBZ2「ウルトラ

ガイド」が発売になりました。同時に購入です。

順序からいってDBTなんでしょうが、新しいところでDBZ2から参りましょう。

レビューは他の方のブログにお任せします。私は気になった点をば・・・。


やはり何といっても「FE」情報と次期「爆烈」情報ですよね。その中から、物申す!

まずは「FE」。予想通りというべきか爆レア4枚確定ですね・・・。これはキツイですよ。

まったくの新カードばかりなので、まだ「PE」よりは救いがありますが、それにしても

SS4ゴジータ狙いはしんどそうです。

まだ明らかではありませんが、激レアもPEのように11種に近い枚数ありそうですよね。

なにしろ「魔人ブウ編」ですから。Z1の7弾の再来でしょうか・・・。

候補としては、


破壊王子ベジータ

魔人ブウ悪

魔人ブウゴテンクス吸収

魔人ブウ孫悟飯吸収

魔人ブウ純粋

孫悟飯青年

孫悟飯少年

ゴジータSS1

ブロリー伝説のSS

孫悟空SS3LBS


これに爆レア「WE GOTTA POWER」以外にサポイベで激レアがあるかも知れません。


結局、こういうやり方をしてくるんですよね・・・。もうこの辺りでいい加減見切りをつけて

撤退する方も少なからずおられるのではないでしょうか。

しかもカードデザインを見ると、「FE」はZ2のままで、「爆烈」のような黄色主体のカードで

はありません。今までのカードは継続して使用できることは安心材料とはいうものの、

呼び名も変更になるようですし、Z1とZ2のカードも結局これで終わりですね・・・。

「WE GOTTA POWER」ですが、「リミットブレイカー」を吸収なら良かったのですが、

「リミットブースター」ですもんね・・・。

爆4種のうち、これを引いたらガッカリですね・・・。なぜなら爆孫悟飯対策にならないから。

LB吸収ならぜひとも欲しい1枚だったのですが・・・。でもシステム上それは無理ですね。

「WE GOTTA・・・」は結局のところ、


相手LBS無効

自分にLBS付与


というものですから。

コスト1の孫悟空なんかで超神水や仙豆のかけらの代わりにこれを使うか?って感じ

ですよね。

ダメ爆確定でしょう。人気出ませんよ~。これを引いたら早めにさばくに限ります。

その点、一番人気はやはり「ゴジータSS4」で決まりですね。何といってもデザインが

秀逸です。あの自信に満ちた顔つき、いいですね~。

でも使えないカードですがね・・・。

とりあえず正月は4弾、もしくはカード切れで3弾になりそうなので、かなり寂しいですね。





2006.12.17 | | コメント(0) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

結構バタバタです。

【12/13】



最近あまりDBZ2ネタをやらないせいなのか、出張等で日々の更新が出来ないからなのか、

それともDBZ2自体が求心力を失っているからなのか、訪問者数が落ち込んでいます。

ブログをやる以上、アクセスカウンターとコメント数が多いとやはり励みになります。


でもまだデータカードを辞めるわけではありませんので、ご安心を。

FEが年明けですから、今は年の瀬でバタバタしていて、あまり気に留めていられません。

年始に仕事が始まったら、あと10日になっていますので、そうなると俄然そわそわして

きますね、きっと。

問題は今回のレンコをどうするかですが・・・。全部新カードなので、損は少ない弾であると

言えばそうなのですが、さて、どうしよう。

少し大金を遣う予定があるので、それに向けて貯金が必要ですしね・・・。


そんな中で、明日から2日間、また研修で更新できません。





2006.12.13 | | コメント(6) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

Z3(仮)

【12/12】



さて、Z3(仮)ですが、新情報も徐々に出てきましたね。

DCDZとか真・武闘会ベースだとか言われていますが、実際、週刊ジャンプの1枚の

写真を見る限りは現行ROMを継承しつつも内容を整理した、というところでしょうか。

ROM的には一応、新ROMといえるかも知れません。

個人的には完全終了にならないのでそれでいいですが、その上で少なくとも今までの

カードが使用できればいいです。

今までと同じくじゃんけん方式ですので、その点はまず大丈夫でしょう。それよりSRC

からグーチョキパーに変更になったようなので、子供にとっては理解しやすく歓迎です。

我が子も未だにMKが基本にあるらしく、特に保育園児の次男はいまだに「グーチョキ

パー」でボタンを押しますから。

切り替え時期ですが、タイミングからすれば「ファイナルエディション」が1月で、その2ヶ月

後の3月にZ3の1弾稼動でしょうかね。結構、あっという間ですよ。

レンコは控えようと考えますが、ひょっとして他のDCDと同様に、「かう」スピードが異常に

早くなっていればやってしまうかも知れません・・・。怖い・・・。

「FE」もレンコしようかどうか迷っています。結局この弾限りですし、爆激枚数によっては

ある程度のレンコは覚悟が必要ですね・・・。「PE」の再来かとも思いますが、カードデザイン

次第ではそれもありえますね。現行のままなら「PE」ほどの希少価値も出ないでしょう。

なにしろZ1・Z2のカードがそのまま生き残るとなれば、まずキャラに目新しさがありません。

その時点でゲームの魅力は半減ですよね。

新鮮さがスポイルされるのは、過去のカードを生かす上で仕方のないことで、リカバリの

しようもありません。


でも実際、子供次第です。長男も「FE」のゴジータSS4が出るまではお休みらしいです

から。先週末ゲームコーナーに出かけた時も、まったくカードゲームに手をつけません

でした。「太鼓の達人」を1プレイしただけです(笑)それでも一応、「CHARA・HEAD-

CHARA」を選曲していましたが・・・。


引退宣言した友人もいますし、私も今後どうなりますか。なるようになる、ということで

いいですかね。





2006.12.12 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

師走とX‘マスプレゼント

【12/11】



今週は仕事での研修や忘年会でまた忙しくなりそうです。

平日のしわ寄せが週末にやってきて、筐体には辿りつけないかも知れません。

この週末のデータカードはごくわずかの時間でした。なにしろ出張帰りが土曜日でした

ので、実質日曜日のみの休日では、終始家の用事に徹して終了です。

それでも次男がゲームで2クレで「爆 孫悟空」。久しぶりのBATTLE爆です。しかも

ゲームでの排出って・・・、記憶にないです。もしかして初BATTLE爆かも。最近は「限界

のかなたへ」に呪われていましたから・・・。

結局この週末は計8クレで終了です。


その点、子供のクリスマスプレゼントをあらかじめ購入しておいて正解でした。毎年これ

には手を焼きますからね~。

あっ・・・、妻の分も用意しなくては(汗)最近あまりプレゼントなんてしていないですが、

ここらで差し上げておくとポイントも上昇ですかね。・・・もう何をしても無駄か(笑)

皆さんは奥様にどうなものを贈られるのでしょうか?できれば参考にお聞かせ下さい。

「はい、爆レア!」なんて冗談でも言えないよな・・・。


短いですが、今日はこれで置きます。





2006.12.11 | | コメント(2) | トラックバック(0) | 徒然

「仮面ライダーマスクコレクション③」

【12/10】



またまた出張帰りのpurinです。

東京周りが一転サンダーバード新潟でしたので、乗り心地の面ではもう一つでした。

いずれにしても移動疲れです・・・。

新潟、山沿いはすっかり冬景色でしたよ~。宿泊地の直江津はまったくですが、同じ

上越市でも少し中に入るとなかなかの積雪量でした。この1週間くらいの降雪量が多

かったとのことでした。

車も買い換えたし、先日スキーやボードのためにスタッドレスタイヤも購入しました。

装着はもう少ししてからです。


それはさておき、本題へ・・・。

子供のクリスマスプレゼント用に、PS2ソフト「仮面ライダーカブト」を購入したことは以前

記事にしました。

当然まだ未開封ですが、封入してあるハガキで、「仮面ライダーマスクコレクション」の

「仮面ライダーダークカブト」が抽選で1000人に当たります。

これを狙っているのですが、何しろ抽選ですから確率は低いです。外れたらオクで

落としますが痛い出費になるので、できれば当選してくれ!


その「マスクコレクション」ですが、これまた以前に記事にしましたが、平成ライダーだけ

は全て揃えていまして、来年2月に発売の3弾も買わなければなりません。3弾では

「555」、「ガタック」などがあり、これまた外せません。

しかし1個¥400もするのに、開封しないと中身が分からないというもの実に酷な話で、

無駄にいくら費やすか不明なのが怖いです。

1弾は完全にオク1本。2弾は2個購入して、1個は「クウガタイタン」、もう1個はうまい

具合に裏シークレットの「ライダーマン」を引いたので、オクでの交換で一気に8個の

交換で欲しい分はコンプしました。

次回も裏シークレットがあってもいいですが、それが自分の興味外のものであってくれ

と切に願います。


マスクコレクションも、平成ライダーに絞ってはいますが、やがて溢れかえると思います。

比較的出るペースが遅いのでまだ救われていますが、これはコレクションボードの上に

並べていますので、もう前面はいっぱいです。増えてきたらとりあえずひな壇にでもする

か・・・。


では今日はこれで置きます。





2006.12.10 | | コメント(2) | トラックバック(0) | マスクコレクション

仮面ライダーコレクション

【12/6】



先日の記事で「HD仮面ライダーカブト」の「ザビー」のみが売り切れていた話を書きま

したが、結局その日のうちに別のSCで入手しました。

先の日曜日にNさんと熱く語り合ったわけですが、Nさんも次の日に買いに走ったようで

す。やはり毎年、このシリーズは外せません。

うちには結構立派なコレクションボードがありまして(というより長年妻に訴え続けてよう

やく購入OKをもらった一品です)、これに仮面ライダー系のチープトイを並べています。

カテゴリとしては、平成ライダーの、


①食玩「HD仮面ライダー」シリーズ

②ガシャポン「仮面ライダーマシンクロニクル」シリーズ

③ガシャポン「HG仮面ライダー」ギャラリー(台座付き)シリーズ

④シリーズ不問仮面ライダーギルス 他



といったラインナップです。

最初は何でもかんでもガシャポン系は収集していましたが、もちろん毎年星の数ほど

新しいものが登場してくるので、これでもかなり絞っているのです。

「HDシリーズ」が今年で1段埋まってしまうので、来年はまた考える必要があります。

写真撮影が面倒くさいですので画像UPしませんが、気が向いたら撮影してみます。


結局、来年の仮面ライダーは「電王」で決まりの様相ですね。・・・かなり微妙です・・・。

「ブレイド」がキングフォームで格好良く締めたと思ったら「響鬼」・・・賛否両論ありました

が、私は、なんでやねん!でした。

そして、カブトで正統派仮面ライダー路線に戻したと思いきや、「電王」って・・・。

あのスタイルも実にいただけません。妻いわく、「桃」のライダーらしい・・・。私には宇宙人

に見えますが。あのベルトも、Nさんいわく、「マイコン」です。

慣れてきて、好きになるのでしょうか?

Nさんは、「ヒーローは格好よく見えてくるもの」との格言を呈していましたが、私の場合、

響鬼でも同じことを考えていましたが、結局最後まで馴染めませんでしたし。

響鬼のように「仮面ライダー」が放映されながら、「仮面ライダー」空白の1年となるので

しょうか・・・?あくまで私の中での話ですが。

でも「電王」だろう何だろうが、「HDシリーズ」は揃えるんでしょうね・・・。

一応、各ライダーのポーズの中で格好良いものは特別に並べているのですが、響鬼は

上の①~④のみですからね・・・。


まずはカブトの最終章に期待しましょう!←言い聞かせ。


今日はこれで置きます。



P.S.明日より9日まで出張のため更新できません。すみません。

今回は新潟です。最近結構キツイ寒さですので、雪など大丈夫だろうか・・・。








2006.12.06 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 仮面ライダー

ゲームの付加価値

【12/5】



日曜日は予定通りNさん一家と夜まで一緒だったのですが、Nさん次女が誕生日(12/2)

に親からのプレゼントで「ラブ&ベリーDSコレクション」(?でしたっけ?)をもらったそうで

持参していました。

筐体と同じカードをスキャンできるとの話は聞いていましたが、実際その通りで、ゲーム

ボーイソフトの差込口にスキャナーを挿入し、カードをスキャンします。

カードのみならず、ゲームもまったく同じで、システムから音楽から、何から何までその

まま移植といった形でした。唯一違うと感じたのが、筐体のようにカード名を発するのでは

なく、「ファッションカード!」というようにカードのカテゴリをしゃべることくらいでしょうか。

完成度もなかなか高く、ラブベリ好きには満足の1本でしょう。

ただ、ラブベリ人口そのものは減少傾向では?と感じます。それでもこのクリスマス時期

にS社としては満足した売り上げ確保できるのでしょうか。

ムシキングでも「GCシリーズ」が発売されていますが、これは同じシステムなんですかね?

よく知らないのですが、自前のカードをそのまま使えるのはカードをする側にとっては

アドバンテージがあります。

B社はそれをやらないのでしょうか?データカードダス自体はスキャナー形式ではありま

せんが、簡単にアレンジ出来そうです。

DBZはともかく、たまごっちはよく売れそうですけどね。

たとえデータカードが終了しても家庭用ゲームがあればカードの価値は残るわけです

から歓迎です。もっとも完全移植では面白みに欠けるので、できればゲームシステムを

少しだけいじったものを・・・、そこまでは期待しない方がいいか。


データカードの今後のとして感じました。


今日はこれで置きます。





2006.12.05 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ACG

ファイナルエディション

【12/4】



ある方の情報では、DBZ2は5弾を「ファイナルエディション」として終了するようです。

ゴジータSS4が5弾で登場すると発表されてから、その気配は感じましたが、やはり

そうですか。Z2もZ1同様ほぼ1年で終了ですね・・・。

もちろん話題の焦点は、その後は打ち切りか、継続か、ということに尽きますが戦略的

に打ち切りはないでしょう。はっきりいって、数あるデータカード系の筐体でも、(感覚

ですが)稼動率では明らかにデータカードに分があると思います。

このドル箱を放って置かないのは、例えばPS2やDSの新作ゲームソフトを次から次へ

投入していることを見ても分かる通りです。

当然この調子で次期ROMへ移行するものと思います。


個人的希望としては、Z1時代のようなカードデザインに戻して欲しいです。超カード

ゲームと合体してからは超ゲームをやらない立場としては不要な文字群が多く、肝心の

デザインを大きく阻害しています。これについては以前書きました。

でも切り離しはしないでしょうね。ではこのまま行くのでしょうか?それもどうかと思いま

すが。


ちょうど去年の今頃に「プレミアムガイド」が発売され、その誌上で7弾カードリストが

ほぼ公開されました。稼動が1月でしたから、あの次期の公開は異例の早さでしたね。

そして、PEの存在とZ2への移行を宣言する内容でした。孫悟空SS4のカットを使用し

ていたので、新展開というものが今までとは何らかの変更になることは明らかでした。


Z2も次期ROMへ移行することが前提で書きますが、今月中旬発売の「ウルトラガイド2」

で同じような動きがあるかも知れません。ちょうどジャンフェスと時期もかぶりますし、

重大発表とやらの内容が掲載されそうです。これが次期ROM情報でしょうが、今ある

カードの処遇もコメントされるでしょうか?

前回の「ウルトラガイド1」の時は、新3弾情報を期待してまったく裏切られましたが、今回

は5弾(ファイナル?)詳細が掲載されることは、Vジャンプですでにはっきりとしています。

あと少し、発売まで待ちましょう。


それと、「ファイナルエディション(FE)」では「かつてない枚数のカード」が登場する、との

ことでしたが、結局50枚全て新カードでの登場となるようですね。

ということで、4弾はZ1の7弾のように1弾限りで終了のようです。

だからといって7弾のカードの価値が取り立てて高いわけでもなく、むしろその後のPE

が未だにそこそこ高レートですから、Z2の4弾とFEの関係も同様になりそうですね。

FE・・・爆激枚数はどうなんでしょうか・・・。PEの再来か?怖い・・・。

・・・考えたら、Z2以降、次期ROMへ移行するのはもちろんとして、今までのカードも

引き続き使えないようなら、FEコンプ熱も冷めますよね。特に大人は。なので大丈夫

でしょう。Z2でも何でも、DBZデータカードが続く限り収集することに変わりありません。

まだ付き合うのかなあ・・・、B社に。





2006.12.04 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

本日の購入品

【12/2】



今日は次男の歯科通院の後、プチレンコ。6クレで「フリーザフルパワー」・・・。

久しぶりにMKもやってみましたが、過去のエピソードを選択できるようになっているよう

です。4クレで「スーパーキングトルネードスロー」でした。つよさ160むしのSPわざは

反則の気もしますが、「ムシキング」対応なのでいいんですかね。

午後から長男と次男を連れてクリスマスプレゼントを買いに大型SCへ。

「仮面ライダーカブト」

「デジモンセイバーズ アナザーミッション」


この2本を購入しました。

クリスマスまで開封できませんが、ここはガマンです。

ついでにゲームコーナーへ。長男はトレで入手のミラージュガオガモンをスキャン。

次男はDBZ2です。

次男2クレでまた「フリーザフルパワー」・・・。

長男は3クレでレア2のみ。手持ちが¥600しか無かったので、これにて終了です。

一応、ATMも探しましたが、深みにハマリそうな気がしまして・・・。


やはりDBZ2では爆孫悟飯が圧倒的ですね・・・。DBTではこの4弾のベルゼブモンは

やっぱりいいですね。過去、これほど使えるURは初でしょう。今後にも期待します。


明日は長男がよさこいソーランの本番です。規模の大きなホテルで踊るそうです。

Nさんも一緒ですので、仮面ライダーネタで盛り上がると思います。

今日、「HD仮面ライダーカブト」をまとめ買いしたのですが、ザビーのみが無くて、早々に

見つけないと・・・。このHDシリーズは必ず毎回揃えますので、外せません。

明日、余裕あれば見に行きますかね・・・。





2006.12.02 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 徒然

年末年始商戦東西

【12/1】



昨日、トレがまとまりまして、ようやく、というべきか、DBT4弾コンプの運びとなりました。

最後にレアが残ったのは、DBZを含めても初ではないでしょうか。

とどのつまりは、半ば強引にトレで入手したということですが・・・。


また週末にデッキ検証します、と以前より書いていますが、実際ブログをやっていると

1週間は長いです。つぎつぎにネタが浮かんでは記事にして、そしてネタが切れる。

基本的に筐体の前に立たないとネタにはなりませんからね。それ以外は想像の世界で。

もしくは関連グッズですね。近日、でもないけど、今月中旬に「ウルトラガイド」や「エボ

リューションガイド」が発売ですが、これには期待します。内容が濃ければネタも豊富

ですからね。

私の場合はカード以外にも仮面ライダーネタがありますが、あまりやらないですしね。

次期ライダーも例年通り、幼児向け雑誌で公開されましたね・・・。この時期は現行もの

がクライマックスを迎えていい感じなのに、次期ライダー中心に情報が回るためなんだか

寂しさが漂うのです。

クリスマス前に新番組になるようにすればもっと玩具も売れるのに、なぜ1月下旬や2月

上旬なんでしょうか?もったいないなあ・・・、といつも思います。何か理由があるのでしょう

か?


DBZ2では3弾の在庫が多く、4弾は生産調整しているとの情報もあります。本当だと

したら、冬休み期間中の筐体は3弾中心のラインナップとなりますね。かなりヤバイです。

冬休みはクリスマスや正月で子供たちもホクホクですから、このチャンスに不良在庫を

捌いてしまおうという魂胆でしょうか。B社ならやりかねん。


そんな戦略に付き合う気はありませんが、結構ヒマといえばヒマですから、出かければ

手を出しそうな気も・・・。


そうは行くまい、と思いつつ、今日はこれで置きます。





2006.12.01 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ACG

«  | ホーム |  »

プロフィール

purin

Author:purin
集めてナンボ、飾ってナンボのコレクションを実践。
子供と自分が楽しむためのコレクションを展開。
不要な在庫は部屋が狭くなる。
自分にとって価値があるだけで、一般的には話題性のないものも多々あります。

月別アーカイブ

カレンダー&アーカイブ

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。