スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

カニ釣りとかつめし

【2015/9/28】



兵庫県の加古川市というところに、カニを釣りに行きました。

一番の狙いはワタリガニだったのですが、この日は1匹たりとも姿を見かけることすらなく

獲れたのは磯ガニだけ。







purin150926-2.jpg

それでもほぼ入れ食い状態だったので、小一時間ほどでちょうど50匹も獲れてました。

反射して見にくいですね。

白いのはエサのイカです。




もう一つの目的、

加古川にはいわゆるB級グルメとして、ご当地名物の 『かつめし』 という食べ物があります。

かつ(ビーフ or ポーク)をライスの上に乗せ、上からデミグラスソースをかけていただくというもの。


カニ釣りは年に数回行くものの、いつもはコンビニでおにぎりを買って現地で食べたり、マクドナルドを

テイクアウトしたり、幸楽苑でラーメンをすすったりしていて、いつも昼食を伴っていました。

そこで今回は名物でも食べようと、遅まきながらかつめしを食べに行ったというわけです。



『加古川 かつめし』 でサクサクッとスマホで検索すると、トップに出てきた食べログサイトに

掲載されていた 『カフェ ロッキー』 に決めました。

喫茶店ではありますが、かつめしを始めとする軽食も盛んに提供しているようです。


現地に向かうも途中で見過ごして、googleナビに任せたところ、Uターンすりゃ2分で戻れた

ところを、何をトチ狂ったか自動車専用道路を走らされて元来たバイパスの1個手前に

戻されるという糞みたいな機能によって30分無駄にしました。

そんなアクシデントもあって到着は13:30を過ぎてからでしたが、店内はまだまだ結構な

混雑具合。

ほとんどの人がかつめしを注文している風で、加古川市民のソウルフードとして定着

している様子が伺えました。


『かつめし』 というものの、その中身は漠然とポーク、つまりトンカツだと思っていた

のですが、主流はビーフだそうで、牛肉の食べ方においてはビーフカツが最も素材が活きない

勿体ない食べ方だと常日頃から思っている私にとって、少し抵抗がありましたが、ここは流れに

乗ってビーフカツを選択しました。

ちなみにビーフが880円、ポークは100円安く780円となっていました。








purin150926-1.jpg
出てきたのがこちら。

デミグラスソースは非常にあっさりとしていて、 『もっとしつこいかと思ってた』 とは

妻の弁。

パクパク食べられ、B級グルメにしておくのが惜しいくらい。こりゃあファンも多いはずだ

と認識できました

ただ、うな丼やうな重は、主役のうなぎが不在でもタレでご飯がおいしくいただけますが、

かつめしはそういうわけにはいかず、ソースとご飯は微妙に合わない感じがしました。

うまくかつとご飯の量を調整しないと、ソースだけでご飯を食べること羽目になります。

ただしこれは完全に個人的見解、私は苦手というだけで、それがおいしいという人も

大勢おられるとは思います。


肉は、薄っぺらいです(これは店によるみたい)。

これに温野菜と味噌汁、漬物少々。

880円は内容からすると妥当な価格でしょう。


なかなかかつめしだけの為に繰り出すことがなかったので、今回は良い機会になりました。

次回のカニ釣りではもう少し安価な店も探してみます。





スポンサーサイト

2015.09.28 | | コメント(2) | トラックバック(0) | B級グルメ

ガリ子ちゃん

【2015/9/25】



何も言わず、これを見てください。





purin150920-6.jpg
(クリックで拡大)




ガリ子ちゃんって、誰?



これは定番アイスキャンディーである、 『ガリガリ君』 の当たり棒です。

ガリガリ君が当たり付きだったという事実も結構驚きなのですが、

もっと驚愕したのが、この一文。


『ガリガリ君かガリ子ちゃんと交換できます

ガリガリ君リッチとは交換できません』



ガリガリ君リッチとは交換できません ← これは分かる。値段が違うもんね。

物議を醸したコーンポタージュやナポリタンもリッチ扱いでしたね。


問題はガリ子ちゃんですわ。

そんなのいまだかつて見たことも聞いたこともないんだけど・・・?




そこで調べてみました、ガリ子ちゃんのことを。



ガリガリ君の妹「ガリ子ちゃん」は幼稚園児で年齢は不明の設定となっている。
由来は中国からの研修生が研修期間中の日誌で提出したもので、それが採用された。
現在の家族設定はこの兄妹2人のみとなっている
wikipediaより





purin150924-2.jpg
purin150924-3.jpg
purin150924-1.jpg

写真はどこかから拝借してきたものですが、これら以外にも、クリームバナナ味や

ブルーベリーヨーグルト味があるようです。

しかし現在はほぼ販売休止状態になっているとか。

モンハンコラボのラ・フランスがあったのは覚えていますが、てっきりガリガリ君だと思ってた。



例えるなら、兄のガリガリ君はストレートなフルーツ単体の味を基本として、言わば原色系。

それに対し妹のガリ子ちゃんは乳製品を織り交ぜたファニーな味が持ち味で、パステルカラー調

といったところでしょうか。

本来ならどちらでも交換OKということなら、たまにはガリ子ちゃんもいいですよね。

イロモノも少なくないガリガリ君ですから、商品ラインナップとしては失敗も多いでしょう。

ですがガリ子ちゃんの路線も堅調に売れると素人目線では思うのですが、どうなんでしょう。



特別ガリガリ君のファンというわけではなく、単にサッパリできる氷菓で値段が格安なので

たまに買うわけですけど、こりゃあガリ子ちゃんの再登板を熱望せざるを得ません。


来シーズンこそは復活希望!





2015.09.25 | | コメント(2) | トラックバック(0) | B級グルメ

『ガリガリ君』 スイカ

【2015/7/6】



purin150705-1.jpg
『ガリガリ君』 スイカ


先日の 『爽』 に続いて、アイスキャンディーの雄ガリガリ君にも

スイカ味が登場しました!




purin150705-2.jpg

お味のほうは・・・、


スイカ味はしっかりと出ているし、氷菓だけあって微小な氷の集合体である

ガリガリ君にはスイカ味との相性は良いと思ったのですが、

なんだかイマイチ・・・。


決してまずいわけではありません。

ガリガリ君単体で食べれば十分おいしいと思うのですが、

先行の2種類が強すぎるのです。


すなわち、

『スイカバー』

『爽』

この2種類があまりにおいしすぎて、

はっきり言ってガリガリ君は、

一段格落ちという印象。


味はシンプルで上記と比較すると若干薄味、

種なしスイカというのもインパクトを弱めている要因です。


もっとも価格を考えれば納得せざるを得ないのは十分承知していますが、

結局はおいしさこそ正義!なんですよね。

『爽』 はガリガリ君の2倍の価格ですが、それでも単純比較しちゃいますもん。



とはいえ、夏のスイカを求める口には十分潤いを与えてくれるというもの。

なんだかんだ安価だし、今年はガリガリ君スイカ味を重宝しそうですよ。




2015.07.06 | | コメント(0) | トラックバック(0) | B級グルメ

『爽』 THEスイカ

【2015/6/17】



『爽』 というアイスクリームをご存知でしょうか。


エッセルスーパーカップ、牧場絞り、MOWなどと肩を並べる

バニラアイスの定番商品。


抹茶やチョコなどのバリエーションもありますね。





今回見つけたのは、こちら。





purin150616-1.jpg
スイカ!

夏の風物詩ですね。たぶん夏季限定ではないかと。

ちなみに発見したのはローソンです。



スイカ味のアイスといえば、スイカバー&メロンバーが有名ですが、

『爽』 でも夏の味として発売されていたので、購入してきました。



『爽』 はバニラ味も抹茶味もスーパーカップに劣ると思っているのですが、

スイカ味やいかに!?




purin150616-2.jpg
見た目はスイカをシャーベットにしました、という表現そのもの。

このジェラート風は 『爽』 の証。



気になるお味は・・・?




こ、これは・・・!!


スイカだ~~~!!!



正直その再現度に驚きました。文字通り、THEスイカ。


スイカバーですでにスイカ味のアイスは完成されたと思っていましたが、

『爽』 の再現度は間違いなくその上を行きます。


なんていうのか、良く言えばスイカのみずみずしさ、

悪く言えばスイカの生臭さを舌に感じます。

スイカの中心のマックスの甘みから、皮近くの青臭さまでを感じることができます。

これはすごいアイスだわ。



ただ、残念なのが、スイカの種。

スイカバーではチョコレートの粒で、本体と二度おいしいのがうれしいですが、

『爽』 ではラムネになっています・・・。

正直すっぱいだけ・・・。


しょっぱいなら塩スイカ効果で本体の味も引き立つ気がするのですが、

このすっぱさはいただけない。

ちなみに息子は丸飲みしてました。



まあ、ラムネの件を差し引きしても、

この 『爽』 スイカは非常に口に合うアイスでした。


ぜひとも定番化してほしいですけど、夏季以外は難しいだろうなあ。





2015.06.17 | | コメント(4) | トラックバック(0) | B級グルメ

ひっさしぶりの、びっくりドンキー

【食べログ記事】



めっちゃ久しぶりに 『びっくりドンキー』 でご飯を食べてきました。

10年ぶりくらいじゃないかと思います。


たしか北海道の企業だったはずです。伊達市かな?

私が札幌在住時代は月一程度に食べに行っていました。店舗数も多かったですから。



価格もリーズナブルでハンバーグ専門のファミレスというイメージがあったのですが、




ちなみに、三男と二人で、


purin150429-12.jpg
・チーズバーグディッシュご飯大盛り


purin150429-11.jpg
・キッズバーグディッシュ


2点で1,400円弱。

あれ?こんなに高かったっけ?



基本的に店内の作りはほぼ変化なく、接客なども10年前となんら同じでしたが、

値段だけが記憶違いでした。



もっとも、それでもサイゼリヤなどで食べるハンバーグとは、おいしさが格段に上なので、

十分満足はしております。

チーズは個性が強すぎてハンバーグの旨味を抑えてしまっていた印象。

レギュラー2個で十分でした。


おひやをテーブルごとに置いていないので、その都度ボタンを押して店員を待つのが

かったるかったです。






前日、妻がママ友の飲み会で遅くなって寝ていたため、三男と二人で食べに行ったわけ

なんですが、スマホで撮影したこの写真を見たら、とても怒ってました。


ずっと行きたい行きたいと言ってたのに、ひどい!


遊び疲れて寝てたくせによく言うわ。



所詮ファミレス。店の敷居は低いので、気軽に入れるはずなんですが、

こちらでは店舗数が少ないうえ、近所にないのがネックなんですよね。





びっくりドンキー 姫路飾磨店ハンバーグ / 飾磨駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

昼総合点★★★☆☆ 3.0







2015.05.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | B級グルメ

«  | ホーム |  »

プロフィール

purin

Author:purin
集めてナンボ、飾ってナンボのコレクションを実践。
子供と自分が楽しむためのコレクションを展開。
不要な在庫は部屋が狭くなる。
自分にとって価値があるだけで、一般的には話題性のないものも多々あります。

月別アーカイブ

カレンダー&アーカイブ

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。