スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

DCDドラゴンボールの魅力が回復傾向、でももう届かない

【2015/6/13】



前にも少し書きましたが、

最近のドラゴンボール新作映画を発端とする人気再燃で、

10年前のリバイバルの“元祖”発端となったDCDのドラゴンボールZが、

さらに勢いを取り戻す機運が高まっています。



実はここに来て、久しぶりに復帰してみたい気持ちがむくむくと湧き上がっており・・・、

カードゲームを一旦引退したあと復帰することは、

個人的に今まで一度もなかったのことなので、

この心境の変化は自分でも不思議です。



ただ、じゃあ復帰するかといえば、そうはならないでしょう。


軽くシミュレートしてみたところ、

10年前には保育園児だった長男も今や高校生。

二男ですら中学生となった今、もはや一緒に遊びに出かける暇などありません。

自分ひとりでゲーセンに出かけてゲームする勇気は持っておりませんので、

やはり復帰は困難という結論に達しました。


先日、ゲームを遠目に見ていると、相変わらずグラがZ3ベースのままで

時代遅れ感は凄まじいものがありました。

復帰しないと宣言したけど、あれは早いことアップグレードしたほうがいいわ。


スパーキング(のグラ)をベースにできるはずなのになあ。

仮面ライダーはガンバライジングに移行して目覚ましいグラの進化が見られたのだから。

※ただしゲーム内容は除く。





スポンサーサイト

2015.06.13 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

ドラゴンボールヒーローズ、さらに活性化か

【2015/5/14】



劇場版ドラゴンボールZ 復活のF から TV版ドラゴンボール超 への流れの中で、

いよいよリバイバルで盛り上がってきたドラゴンボール。


データカードダスで再登場した2005年あたりから、第一次とも言うべきリバイバルが

起こったとするなら、今年2015年は第二次リバイバルに相当するでしょう。



そのデータカードダスドラゴンボールが稼働してから10年が経過。

途中、筐体変更に合わせてカードをすべて廃止して一新しましたが、新ネタのない中で

よく引っ張ってきました。



先週、二度目のガンバライジングND4弾をプレイしに行ったとき、隣のドラゴンボール

ヒーローズの筐体に珍しく人がいないな、と思ってよくよく見てみると、実はカード切れで

電源が落とされていました。

なかなかの好調ぶりです。

むしろ現行で続いている仮面ライダーよりも盛況している状況というのも何かがおかしい。


近所のスーパーに買い物に寄ったときは、ドラゴンボールヒーローズのデータカードが

付属したガム(だったかな?)が売られていました。

今なお健在ぶりをアピールしています。これはすごいことだ。



そこにきて今回の第二次リバイバルでは、TV新シリーズが開始されるにあたって、

カードにおいては待望の、公式扱いの新キャラが登場してくるわけで、

ヒーローズがさらに盛り上がることは間違いないでしょう。

※我が家は金輪際カードに手を付けることはありません。



実際にゲームで遊んでいる年齢層を観察していると、小学生高学年~中高生が

圧倒的多数で、合間をぬってレンコしている大人がたま~にいるといったところ。



旧筐体のW爆烈インパクトで打ち切った我が家ではありますが、私自身が見切った

ことが子どもたちも辞めてしまった主な理由であることは間違いありません。



昔のTV版及び劇場版すべてDVDで所持していますが、神と神~復活のFをきっかけに、

息子たちは再びドラゴンボール熱が再燃して、スマホで動画を見たり、マンガ本を読み

返したりしています。テスト勉強そっちのけでorz



私が細々とでもまだ続けていたなら、息子たちもヒーローズで遊んでいたであろうことは

想像に難くありません。

ヒーローズは稼働直後の第1弾だけ数プレイしただけですが、そのときのカードがまだ

残っているのか、引退した身であるからしてそれすら把握していません。



むしろ新筐体に移行して何年経ったっけ?

ちょっと過去記事を確認してみると・・・、


・・・・・・・・・・・・、


2010年11月新稼働でした。

今から4年半前。

当時小学生だった長男も今や高校生。時間の流れを感じざるを得ません。



しかも数プレイだけかと思ったら、50枚以上買っていたみたいです。

それでいて手に入れたキラカードは、悟空、クリリン、悟飯(少年期)、セル(完全体)の

激レア4枚だけで、爆レア0というひどい有様だった模様。

さすが俺だわ。



それはいいとして、ACGが盛り上がるのはとてもいいことだし、ドラゴンボールがカンフル剤

となって、他のゲームにも波及すればいいのですが、少なくともヒーローズを手掛ける

B社にはそのあたりも入念に考えてもらいたいところです。


何が言いたいかって、ガンバライジングをどうにかしろってことですよ。


このままでは危ないのはさんざん最近提言しているとおり。


ガンバも2008年末のライド稼働から数えて6年半が経過する立派な柱の一本なんだから、

番組もずっと続いている恵まれた環境にあるし、今後爆発的に盛り上がらないにしても、

高い場所で安定する力はあるはずです。

B社にはもっとうまく生かしてほしい。


当ブログのコメンテーターも少なくなってしまいましたが、今でも残る方々に納得のいく

ゲーム内容にできるなら、まだまだ未来は明るいですよ。


まずは夏以降のドラゴンボールヒーローズの動向に注目です。





2015.05.14 | | コメント(2) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

ドラゴンボールヒーローズ2弾、稼動!・・・してたのね

【2011/1/14】



昨日の記事で、もうすぐガンバライド003弾!と書きましたが、

実はドラゴンボーロヒーローズ2弾の稼働日だったんですねえ。

すっかり失念していました。



早速カードリストを見てみようかな~。

ドラゴンボールは爆レア含め、すべてのカードを一気に公開してくれるのがいいんですよね~。



さて、 『ドラゴンバトラーズ』 で検索っと♪

・・・あれれ?最新更新・・・

・・・2010年7月・・・??


あ!

ドラゴンバトラーズじゃなくて、

ドラゴンボールヒーローズだった!!




いや~、間違い間違い。

もうなんだか分かりません。 『データカードダス ドラゴンボールZ』 じゃなくなって久しい

ですもんね・・・。

というより、撤退してから久しく、頭に入らないんですよね。



2弾では★★★★が4つもあって、驚異の爆5!と思いきや、

ヒッチコック、・・・いやヒッチハイク?

ヒッチヒャック?

名前の再確認のために画像を開きました!

違う違う、ハッチヒャックだった。

こいつがシークレット扱いなんですね。

文字色も銀なので、銀箔押しなのかな?

2パックに1枚だったら、爆コンプの間に2枚出る計算ですから、結構楽ですね。





どれどれ、肝心のURデザインはどうかな??





purin110114-1.jpg
purin110114-2.jpg






・・・没・・・。

いくらなんでもひどすぎでしょうに・・・。


1弾ではSRの悟空とセルがカッコいいと思い、また運よく排出できましたが、今回こそは

完全スルー決定です。

こりゃないわ。


ちょうど週明けに稼動するガンバライド003弾のカードのほうが断然マシですね。

昨日の記事では、ガンバライドのデザイン奮起を期待しましたが、ドラゴンボールは

さらに上を行っていたようです。

せめて1枚だけでも鳥山原画を入れてくれたらなあ。





2011.01.14 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

生き残れるか、 『ドラゴンボールヒーローズ』

【2010/11/16】



purin101114-1.jpg

14日(日曜日)の成果。


この日、全国的に一斉に配布されたドラゴンボールヒーローズのトライアルヒーロー

ライセンスを求めて、長男、二男を引き連れて朝から繰り出してきました。


予告どおり、9時オープンの店舗(抽選)で2枚、10時オープンの店舗(先着)でも2枚、

合計4枚もらってきました。

結構余裕でした。

先着の店舗では告知をしていなかったのか、開店前に並んでいたのは2組だけ。

これは・・・、話題性の低さを感じさせます。



600円ほどで購入した純正のヒーローライセンスカードが400回書き込みできるのに

対して、トライアルカードは100回。

4枚あるので、400回追加できることになります。


まあこれだけあれば1年以上は大丈夫です。

あれ?トライアルカードって、新規登録のみじゃないよな??




この日はさすがにライセンス配布の日なので、筐体前も賑わっていました。

なかなか連続でゲームできなかったみたいですが、それでも2時間で10回以上はプレイ

できました。

合計17クレで、欲しかったカードの1枚である、SRセル(完全体)が最後に排出されて

満足です。

まだURは1枚も出ていませんが、当初から欲しかった悟空とセルが排出されたので、

1弾はうまく事が運びましたよ。



とはいえ、ゲームに勝つにはやはり強力なカードが必須なようで、手持ちのカードの

中で最高と思われるチームを作っても、強いモードではあっさりとやられていました。

結局はUR=金次第なのか?


相手チームには、セル1体だけとかの場合もあったので、相応にメリットがあるなら、

ドラゴンボールらしさという点で、1:1のプレイができるかもしれないことが分かったのは

収穫でした。

このあたりはゲームの設定次第ですが、人数補正で難易度が変わらないのなら歓迎です。



さて、この 『ドラゴンボールヒーローズ』 の意義ですが・・・、

カードデザインは魅力がない、ゲームグラはZ3のまま、チームは5人組という、

非常に魅力に欠ける内容だけに、今後が大いに心配です。


はっきりいって、このゲーム自体は求心力が高くないと思うし、ゲーム人気の再活性化

には根本的な何かがまだまだ不足している感じです。


端的にいえば、筐体がリニューアルされただけ。


人気が戻ったとしも、それは一時的なもので、早々に客足は遠のくことでしょう。





2010.11.16 | | コメント(4) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

『ドラゴンボールヒーローズ』 、初プレイ

【2010/11/13】




さて、本日 『ドラゴンボールヒーローズ』 を初めてプレイしてきました。

ドラゴンボールには、造詣の深い?長男を引き連れました。


朝一だったので、当然のように誰もいなくて、玩具コーナーには仮面ライダーオーズの

DXトライドベンダーとウナギカンドロイド目当ての人が数人いり程度でした。



ドラゴンボールヒーローズでは、まずプレイに必要な5枚を購入。

コイン投入口もカード取り出し口もひざ下の位置になるため、大人では完全にしゃがんで

取り出すしかありません。

隣にイナズマイレブンで遊ぶ親子がいましたが、何気に恥ずかしかったですよ。



1プレイだけやったあと、玩具売り場でライセンスカードを購入しました。


いきなり5人組というのはものすごく違和感があり、一見バトルロイヤル風に感じますが

実は技は1:1で繰り出すので、すごく変な感じです。


単なる格闘ゲームならパーティプレイもOKでしょうが、原作のあるドラゴンボールだけに、

その原作を無視した設定は、まったくの別ゲーのようでした。



パーティの組み合わせで、相性もあるみたいですが、強力なカードだけで5人組を作って

も力ずくで楽勝なので、金=力の片鱗を感じさせましたよ。


カードを買うことで経験値がたまって、一定の経験値でレベルアップというのはドラクエ

でおなじみですが、そういう金稼ぎだけはきっちりシステムに組み込むのはやはりB社の

真骨頂。


新筺体になって、ゲームのグラにも非常に期待していました。

が、しかし。

Z3とまったく同じといっていいほど粗い画像で、リニューアルが無意味に感じられるほど

ガッカリ仕様でした。


おまけに必殺技発動時も、かつてのカットインはなくなっており、一瞬で終わってしまいます。

ただ、これはゲームの進行にはちょうどいいので、一長一短ありますね。





purin101113-1.jpg

結局、15枚買う、5プレイで、この結果。

すべてのカードの中も最も欲しかったSR孫悟空が排出されたのでOKです。


一応、相性とステータスを考慮に入れて、明日もゲームしてきます。

うまくトライアルのライセンスカードで抽選で当たればいいのですが。



とりあえず、私の評価としては、経験値が稼げてレベルアップができることが第一の魅力で、

ドンラゴンボールのゲームとは到底思えません。


メモリーカードシステムをガンバライドに展開したら、結構面白いかもと思ってしまいました。

もちろん、自分は好きなライダーで。







2010.11.13 | | コメント(8) | トラックバック(0) | ドラゴンボールDCD

«  | ホーム |  »

プロフィール

purin

Author:purin
集めてナンボ、飾ってナンボのコレクションを実践。
子供と自分が楽しむためのコレクションを展開。
不要な在庫は部屋が狭くなる。
自分にとって価値があるだけで、一般的には話題性のないものも多々あります。

月別アーカイブ

カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。